Axioryで入金!おすすめの方法や手順を紹介

海外FX業者・Axioryで入金するには?

Axioryの入金方法
今回は、海外FX業者・Axioryにおける入金について書いていきます。

Axioryの入金方法は、

・クレジット/デビットカード
・国内銀行送金
・海外銀行送金
・ビットコイン
・mybitwallet

の5つです。

他の海外FX業者とほぼ同じなので、可もなく不可もなくといったところですね。
ちなみに、Axioryの公式サイトにはNetellerやSkrillも入金手段として紹介されていますが、日本人向けのサービスは終了しており、使うことはできません

ただし、Axioryは最低入金額が高めに設定されており、別途手数料がかかる場合もあるので注意が必要です。
デメリットはありますが、これもほかの海外FX業者と同様なので気にしなくていいでしょう。

では、Axioryの各入金手段について、詳しく解説していきます。
 

各方法の特徴紹介

Axioryの入金方法について

日本人であれば、Axioryでは、先ほど述べた5つの種類の入金手段を選ぶことができます。

Axioryの入金方法早見表

入金方法 口座通貨 手数料(※1) 反映までの時間
クレジット
/デビット
(VISA)
全通貨 無料 即時
国内銀行送金 日本円 無料 確認後30分以内
海外銀行送金 全通貨 無料
(※2)
確認後30分以内
ビットコイン 全通貨 無料 確認後15分以内
mybitwallet 日本円 無料 即時

※1…2万円未満の入金は一律1,000円の手数料
※2…2万円未満の入金は一律1,500円の手数料

8月12日より、約20,000円未満の手数料が1,500円から1,000円に値引きされました。

※国際銀行送金のみ1,500円の手数料がかかります

参照:アキシオリー公式「入出金手数料の値下げについて

初回入金の際は20,000円が最低入金額となりますが、2回目以降は最低金額はありません。
ただし、一律の手数料がかかることを考えると、ほとんど20,000円が最低金額となると考えていいと思います。

それぞれの方法の特徴や注意点について解説していきます。

 

①クレジットカード/デビットカード

カードのショッピング枠を使い、入金する方法です。

多くのクレジットカードの海外FX利用規制により、AxioryではVISAカードしか使えません
ただし、mybitwalletを使うことでMasterCardなどほかのカードからも入金可能です(後述します)。

振込に行く必要などもなく、カード情報を入力するだけなので、いつでもどこでもできるお手軽な方法です。

カード入金の注意点

クレジットカードでは、入金額の上限が500,000円までと定められています。
それ以上の額を入れたい場合は、銀行送金を利用することになるので気を付けましょう。

また、アメリカで発行されたクレジットカードや、残高のないデビットカードでは入金できませんので、気を付けましょう。

 

②国内銀行送金

国内銀行送金は、Axioryによって指定された口座に振り込むだけで、簡単です。
そのうえ、手数料も安く済むので、Axioryで1番おすすめの入金手段です。

国内銀行送金の注意点

国内銀行送金で入金を行う時には、以下の点に注意しないと、Axioryの取引口座への反映が大幅に遅れる可能性があります。

・銀行の営業時間内に!
指定銀行の営業時間外に送金すると、Axioryと提携しているエージェントへの送金が翌営業日となり、エージェントの口座反映後にAxioryが確認、となるので時間がかかります。

土日・祝日ではなく、平日の銀行営業時間内に送金するよう心がけましょう。

国内銀行の営業時間内に着金が完了した分については、12:00~24:00の確認時間内にAxioryにより確認が行われ、口座へ入金されます。


・振込人名義は正確に、口座番号+ローマ字氏名で!

Axioryは海外FX業者なので、振込の時に振込人氏名はローマ字表記にしなくてはいけません。
また、名前の前にAxioryの取引口座番号(MT4/cTraderのログインID)を入力する必要があります。
(例) 名前:山田太郎 取引行番号:012345
→ 012345_TARO_YAMADA

もしカタカナのままや、口座番号を入力し忘れたまま送金すると、確認作業に時間がかかり、口座反映が大幅に遅れます。
その場合は、送金の銀行控えを画像で添付し、Axioryの日本語サポートまでその旨を連絡しましょう。

 

③海外銀行送金

海外銀行送金は、中継銀行手数料などが高く、あまりおすすめできません。
同じ銀行送金ならば、国内銀行送金のほうがいいでしょう。

ただし、使っているAxioryの口座通貨が日本円以外の場合は、銀行送金は海外銀行送金でしかできないので気を付けましょう。

海外銀行送金の注意点

送金してからAxiory側に着金するまでに2~5営業日ほどかかる可能性があります。
緊急を要するのであればほかの手段で入金したほうがいいでしょう。

また、口座通貨ごとに送金先が異なります。Axioryの入金ページをよく読んでから送金しましょう。

 

④ビットコイン

ビットコインでは、100ドル~1万ドルの範囲内で入金が可能です。
Axioryはビットコインの支払い大手のBitPayと提携しており、ビットコイン決済に力を入れているのが分かります。

Axioryに限らず多くの海外FXで入金・出金手段として導入されているビットコイン。
もし保有しているのであれば、おすすめの手段です。

ビットコイン入金の注意点

Axioryでの手数料は無料ですが、BitPayによって両替手数料が差し引かれるので、若干目減りします。
仕方ないことですし、そこまで痛手となる額ではないので、無視しましょう。

ビットコインで入金するためにはビットコインウォレットが必要ですが、使っているウォレットの種類によっては着金確認まで24時間程度かかる可能性もあります。
時間がかかることも承知の上で入金しましょう。

また、My Axioryのページで入金リクエストをしてから実際に送金するまで15分以上かかると、レートが変化する可能性があります。
手続き後は、すぐに送金を行いましょう。

 

⑤mybitwallet

2016年にNeteller,Skrillの日本人向けサービス停止後、多くの海外FXで導入された電子決済手段です。
Axioryでも国内銀行送金の際に使っているe protection社のウォレットなので、信頼性があります

入金額の制限がなく、即時反映なので、Axioryに限らず一番海外FXで一番使いやすい入金手段ではないでしょうか?
また、AxioryではクレジットカードはVISAしか使えませんが、mybitwalletにはそれ以外のクレジットカードで入金可能です。

つまり、一度mybitwalletを通せば、VISA以外のクレジットカードでAxioryに入金できる優れものなのです。

mybitwallet決済の注意点

ビットコイン同様、Axioryへの手数料はありませんが、ウォレット側に支払い手数料がかかります。
また、基本構造はネッテラーやスクリルと同じなので、将来的にサービス停止となる可能性がぬぐえません。

 

以上が、Axioryの入金手段に関する説明です。管理人のおすすめ入金手段は、
国内銀行送金>>(mybitwallet)>(ビットコイン)>クレジットカード>>>海外銀行送金
と言ったところでしょうか。

ぜひ自分に合った方法でAxioryに入金してください。

 

入金手順は?

Axioryの各方法の入金手順について

さて、次にAxioryの各方法における入金手順を画像と共に紹介します。
画像はAxioryの公式から引っ張ってきているものが多いので、そちらも参照してください。

いずれの入金方法を利用する場合でも、まずは、My AxioryというAxioryのマイページにログインします。

Axioryへのログインページ

その後、マイページから上部の入金をクリックし、入金ページへと飛びます。

Axioryへの入金方法選択ページ
ここで、入金方法を選択していきます。

 

①クレジットカード/デビットカード

My Axioryの入金ページから、1番上にある「クレジット/デビットカード」欄右側の「入金する」ボタンをクリックします。

Axiory入金

入金先のアカウントを選択、入金希望金額をコンマなしの半角数字で入力して右下の「入力内容の確認」を押します。

Axioryへの入金の内容確認

確認画面が表示されるので、入力内容を確認し、「情報を送信」を押します。

Axioryの入金内容送信

カード情報を入力し、「Pay Now」をクリックして、次の画面の指示に従います。

Axioryの入金に使うクレジットカード内容の入力

認証のあるカードの場合、認証画面にジャンプしますので、認証を行いましょう。

【「クレジット/デビットカードによる入金」を完了しました。】と表示されたら、手続き完了です。

Axioryの入金に使うクレジットカード情報完了

指定したAxioryの取引口座に反映されてることを確認してください。

 

②国内銀行送金

My Axioryの入金ページから、「日本国内銀行送金」欄右側の「入金する」をクリックします。

Axioryへの日本国内銀行送金による入金の方法

Axiory指定の三井住友銀行の口座情報が表示されるので、振込人名義を口座番号+ローマ字氏名にしたうえで振り込みましょう。

Axioryへの入金に使う銀行情報の入力

口座反映後、Axioryから入金完了のメールが届きます。

 

③海外銀行送金

My Axioryの入金ページから、「海外銀行送金」欄右側の「入金する」ボタンをクリックします。

Axioryへの海外銀行送金による入金の方法

画面にAxiory指定のJP Morgan Bankの口座情報が表示されます。
銀行窓口から振り込みましょう。

Axioryへの海外銀行送金による入金の情報入力

口座通貨によって送金先が違うので注意が必要です。
ここでも、振込人名義は 口座番号+ローマ字氏名 となります。

口座反映後、Axioryから入金完了のメールが届きます。

 

④ビットコイン

Axioryのビットコインによる入金の方法

入金画面から、「ビットコイン」の右側の「入金する」をクリックすると、以下のようなページが表示されます。

Axiorynoビットコイン入金の情報入力

口座を選択し、金額を入力して、右下の「情報を送信」をクリックすると、Axioryのページからbitpayの決済画面へ移ります。

QRコードで送金する場合は「Scan」、ビットコインアドレスから送金する場合は「Copy」からアドレスを入手しましょう。
選択した方法で送金を行い、支払い完了画面が表示されたら入金手続きは完了です。

 

⑤mybitwallet

Axioryの入金画面から、「mybitwallet」欄右側の「入金する」をクリックし、mybitwallet決済の画面へと移動します。

AxioryのMybitwalletによる入金の方法

ビットコイン同様、口座を選択し入金額を入力したら「情報を送信」をクリックし、mybitwalletのログイン画面へと飛びます。Axioryのmybitwalletによる入金の情報入力

mybitwalletにログインし、送金先や金額などの情報を確認して、「決済する」をクリックして、手続き終了です。

いずれの入金方法でも、口座への反映後にAxioryから確認のメールが届きます。
メールが届いたら、My Axioryに送金した金額がきちんと反映されているかを確認しましょう。

 

Axioryにはボーナスがない!?

Axioryの入金の注意点について

ここまで、Axioryの入金方法について解説してきました。
最後に、Axioryの入金で少し気を付けてほしい点について書いていきます。

あなたは、「海外FX」と聞いて、どんなイメージをもつでしょうか?
国内のFX業者に比べて、レバレッジが高い、約定力が高い、ほかに思いつくことと言えば、そう、「ボーナス」ではありませんか?

多くの海外FX業者では、国内業者とは比べ物にならない豪華なボーナスキャンペーンを行っています。
ただしこれは、顧客への還元方法のひとつです。

AxioryやTitanFXなど、海外FX業者の中でもスプレッドの狭さが特徴となるブローカーでは、スプレッドを狭くすることで顧客に還元しています。
そのため、ボーナスというものが存在しないのです。

入金ボーナスも、口座開設ボーナスも、です。
これは、どういうことかというと、全ての証拠金が自分の手元から入金したものであるということ。

Axioryで口座開設をしたら必ず入金しなくてはなりません。
そして、その証拠金はすべて自分の資産です。

Axioryでは、ボーナスがあるFX業者のように、ボーナスがあるから気楽に取引…とはいかないのです。
入金する前に、そのような点に注意しておきましょう。

この記事が、Axioryで入金しようとしている方の参考になれば幸いです。