【Bigbossの評判・口コミ】出金拒否されるって本当?安全性を辛口評価

【Bigbossの評判・口コミ】出金拒否されるって本当?安全性を辛口評価
 
BigBoss(ビッグボス)は、2013年に設立された海外FX業者です。

海外FX業者BigBossとは?
  • 最大999倍のハイレバレッジ
  • 豪華なボーナスキャンペーンが魅力
  • スプレッドは平均的
  • スキャルピング・自動売買OKで自由度が高い
  • 悪質な出金拒否の経歴がない
  • 運営会社はPrime Point LLC
  • セントヴィンセント・グレナーディンライセンスを取得

近年サービスの改善を積極的に行っており、公式アンバサダーにボブ・サップ氏を起用するなど、日本のマーケットを意識してプロモーションにも力を入れてきています。

BigBossは取引条件の面でもまずまずで、999倍のハイレバレッジや、豪華なボーナスキャンペーンにより、少額投資でも十分に利益を上げることが可能です。

なかでも魅力的なのは、期間限定の100%ボーナスと、常時開催の取引ボーナス

取引コストを抑えて取引したい方にとっては、ぴったりの海外FX業者といえるでしょう。

BigBossの公式サイトはこちら

今回はそんなBigBossの評判・口コミを、海外FX10年以上になる管理人が、裏も表も忖度なしで徹底解説していきます!

BigBossの評判・口コミ総評

まずは、Twitterや海外FX掲示板でのBigBossに関する評判・口コミを見ていきましょう。

良い評判・口コミ

BigBossに関する良い評判・口コミには次のようなものがありました。

「デモ口座が無期限で使える」
「サポートの返信が早い」
「出金が早い」
「ボーナスキャンペーンが高額

BigBossに関するTwitterの実際の評判・口コミがこちらです。

BigBossは、XMやGEMFOREXなどの大手海外FX業者に比べると知名度は低いのですが、顧客ファーストの優良なサービス運営を行っていることが伺えますね。

悪い評判・口コミ

BigBossの悪い評判・口コミには、次のようなものがありました。

「サーバーが落ちる」
「ゴールドのスプレッドが広い」

ただBigBossのサーバー落ちに関しては、2021年6月頃以降には目立った報告がなく、私が取引していても気になるサーバーダウンは起きていません。

約定も速いですし、そこまで心配しなくてもいいでしょう。

ゴールドのスプレッドは、確かに広いです(笑)CFDメインで取引する方は、GEMFOREXやFXGTといった海外FX業者がおすすめです。

海外トレーダーからの評判・口コミ

海外のFXトレーダーからの評判・口コミはFPA(Forex Peace Army)という海外FX掲示板を見れば確認できます。

しかし、BigBossについてはレビューが1件しかないことから、あまり情報を得ることができません。

BigBoss(ビッグボス)の海外での評判

 
XMやTradeview、iForexなどの他の海外FX会社ではレビューがありますが、Bigbossのレビューは1件だけ。海外では利用者が少ないようですね。

ちなみにその一件のレビューは日本人からで、こんな内容でした。

この詐欺ブローカーは避けてください。このブローカーは悪の権化です。規制されておらず、利益になる全口座を取引を削除することで略奪する。明らかにECNブローカーではない。
(2020.日本)

海外FX業者の口コミは競合他社や負けたトレーダーによって投稿されることもあり、一定数のコメントが投稿されていないことから、BigBossについてのFPAの評判・口コミはあまり有益ではないでしょう。

どちらかというと、日本国内のトレーダーのSNSや2chなどに評判・口コミが多数あることから、そちらでBigBossの活用価値を評価してみても良いと思います。

BigBossの11のメリット

続いて、海外FX業者BigBossで取引する上でのメリットをご紹介していきます。

BigBossのメリット
  1. 最大999倍のハイレバレッジ
  2. ボーナスキャンペーンが豪華
  3. 約定力が高い
  4. クイック口座開設ですぐに取引を始められる
  5. MT4に加え最新のMT5も導入予定(2022年4月から)
  6. BigBossだけが扱う特殊な仮想通貨銘柄あり
  7. スキャルピング・自動売買の制限なし
  8. 入出金方法が豊富
  9. 悪質な出金拒否の経歴がない
  10. 出金拒否はない
  11. 日本語サポートが優秀で返信も早い

最大999倍のハイレバレッジ

BigBossの最大レバレッジは999倍です。

以前は555倍だったレバレッジがアップデートされ、海外FX業者の中でも遜色ないハイレバトレードが可能になりました。

レバレッジ
Bigboss999倍
GEMFOREX1000倍
XM1000倍
TitanFX500倍

BigBossでは最大レバレッジ999倍でのトレードが可能ですが、一部の銘柄に関しては最大レバレッジが制限されます。

BigBossの銘柄別レバレッジ
銘柄最大レバレッジ
一部のFX通貨ペア
(USD/RUB・USD/TRY・USD/ZAR)
50倍
CFD銘柄50倍
仮想通貨50倍

BigBossでは上記の銘柄ではレバレッジが制限されるものの、国内FXのレバレッジよりははるかに高い倍率でトレードできることが分かります。

また、BigBossでは口座残高によるレバレッジ制限があります。

口座残高最大レバレッジ
~1,999,999円999倍
2,000,000円
~4,999,999円
555倍
5,000,000円
~9,999,999円
200倍
10,000,000円以上100倍

表のように、BigBossでは口座残高200万円未満まで最大レバレッジ999倍で取引できます。

海外FX業者でハイレバレッジな業者というとレバレッジ無制限のexnessなどがありますが、exnessでは口座残高2万円までしかレバレッジ無制限が使えないので、BigBossがレバレッジ面で非常に優遇されていることが分かります。

レバレッジの高い海外FX業者を知りたい方はこちら

関連:海外FXレバレッジ比較!全70社からおすすめ口座を厳選

ボーナスキャンペーンが豪華

BigBoss(ビッグボス)のボーナスキャンペーン

BigBossでは、2種類のボーナスキャンペーンがあります。

  • 100%入金ボーナス:期間限定
  • 取引ボーナス:常時開催

取引コストの面では平均的なBigBossですが、ボーナスを活用すればAxioryやTitanFXといったスプレッドの狭い海外FX業者にも引けを取らないコストパフォーマンスで取引できます。

ボーナス自体は出金できませんが、ボーナスを利用して得た利益は出金することもできます!

ここでは、BigBossの各ボーナスキャンペーンの概要を簡単に見ていきましょう。

BigBossの100%入金ボーナス(期間限定)

BigBoss(ビッグボス)の入金ボーナス

 

開催期間不定期
付与率100%
ボーナス上限額1,000ドル
対象口座スタンダード口座
プロスプレッド口座
(FOCREXは対象外)
ボーナスの出金出金不可
利益の出金出金可能

Bigbossでは、期間限定で入金100%ボーナスが開催されます。

スタンダード口座とプロスプレッド口座が対象で、仮想通貨専用のFOCREX口座では入金ボーナスを受け取れません。

BigBossの入金ボーナスは、累計入金額に応じて付与率が変化します。

Bigboss入金ボーナス付与率
累計入金額付与率
10万円まで100%入金ボーナス
30万円まで30%入金ボーナス
20%まで20%入金ボーナス

入金ボーナスを全額受け取れば、最大で50万円分のボーナスを獲得できることになります。

入金ボーナスの開催は不定期ですので、見つけたらタイミングを逃さず入金しておきましょう。

BigBossの取引ボーナス(常時開催)

BigBoss(ビッグボス)キャッシュバック

 
Bigbossの取引ボーナスでは、取引の度に一定額がボーナスとして支給されます。いわゆるキャッシュバックのようなものですね。

取引ボーナスは、FXと仮想通貨でボーナス付与額が異なります。

取引ボーナスの金額
ボーナス対象ボーナス額
FXメジャー通貨ペア
FXマイナー通貨ペア
1ロットごとに$4.00
仮想通貨CFD10万ドルごとに$5.00

※合計ロット数の小数点以下は切り捨て

BigBossの取引ボーナスには上限がありません。

スプレッドの平均的なBigBossでもボーナスを活用すれば取引コストをかなり抑えることができます。

関連:BigBoss(ビッグボーナス)の口座開設ボーナス・取引ボーナスを徹底解説

約定力が高い

海外FXにおける約定力とは、狙った価格・タイミングで取引が確定する精度のことです。

BigBossは約定力に関する評判も高いです。主要な海外FX業者とも比較してみましょう。

⇦ ⇨ スマホでご覧の方は横にスクロールできます。
BigBossXMAXIORY
約定率(平均)99.42%99.35%99.97%
約定スピード0.16秒0.27秒0.202秒
取引インフラEquinix社Equinix社Equinix社

このように、BigBossは約定力を売りにしている大手海外FX業者と比較しても、遜色ない約定力を提供していることが分かります。

サーバーは世界最大級のデータセンターであるEquinix社に置かれているので、速度・約定率の面でも申し分ないでしょう。

関連:海外FX約定力比較!約定力の高いおすすめ業者4選

クイック口座開設ですぐに取引を始められる

BigBossでは「クイック口座開設」のサービスがあり、名前とメールアドレス、国籍の登録だけですぐにFX取引を始めることができます。

海外FX業者の中には、書類提出から本人確認までに時間がかかるケースが多いので、手間なく気軽にFXを始められるのは、BigBossならではのメリットです。

BigBossでは、身分証明書の提出や本人確認作業は出金時までの完了すれば問題ありません。

MT4に加え最新のMT5も導入予定(2022年4月から)

BigBossの取引プラットフォームはMT4だけでしたが、2022年4月からはMT5が本格的に導入されます。

  • 2022年4月11日
    MT5デモ口座リリース
  • 2022年4月25日
    MT5ライブ口座リリース
    MT5 BigBoss取引アプリでリリース

MT5はMT4の上位ツールで、動作スピードがとにかく高速で多機能なのがメリット。

多くの通貨ペアをチェックしたい場合や、インジケーターを多数使う場合はMT5が欠かせません。BigBossもMT5が利用できるようになるのは非常にうれしいですね!

関連:海外FXのMT5アプリの使い方を画像と共にわかりやすく徹底解説

BigBossだけが扱う特殊な仮想通貨銘柄あり

BigBossがプロデュースする仮想通貨取引所FOCREXでは、世界中でFOCREX口座しか取り扱っていないマイナーな仮想通貨を取引することができます。

  • FOCREX口座だけの取扱仮想通貨
  • EXコイン(EXC)
  • BXC
  • RSVC

他の仮想通貨取引所で扱っていないレアな銘柄を取引したい方にとっては、BigBossのFOCREX口座は一見の価値ありといえます。

スキャルピング・自動売買の制限なし

BigBossは取引制限の少ない海外FX業者で、スキャルピング、自動売買(EA)などの自由度の高い取引にも対応しています。

BigBossがスキャルピングやEAに向いている点として、次のようなものがあります。

  • スキャルピングトレードに一切制限なし
  • スキャルピングEAも可能
  • スキャルピング向けのプロスプレッド口座もボーナス対象
  • プロスプレッド口座のスプレッドが優秀
  • プロスプレッド口座は全通貨ペアストップレベルゼロ

BigBossのプロスプレッド口座ではスプレッドやスペックが非常に優秀で、かつボーナスももらえるので、取引コストを気にせずスキャルピングトレードを楽しむことができます。

入出金方法が豊富

BigBossには多彩な入出金方法が用意されており、その中から自分にあった入金方法・出金方法を選ぶことができます。

BigBossの入金方法
入金方法反映時間入金手数料
国内銀行送金即日~1営業日5万円以上の入金で原則無料※1
クレジットカード
(VIS, MasterCard, JCB)
即時無料※2
海外銀行送金1-4営業日500ドル以上の入金で原則無料
BXONE数分無料

※1:5万円未満の場合、1,000円の手数料
※2:カード会社側の手数料をBigBossが負担

BigBossの出金方法
出金方法対応までの日数出金手数料
国内銀行送金※12営業日BigBoss処理手数料20ドル
海外銀行送金2-5営業日BigBoss処理手数料20ドル※2
BXONE1~5営業日無料
bitwallet1~5営業日無料

※1:カード入金後の出金は入金後 60日経過しないと出金できない。
※2:香港とシンガポールへの銀行送金:出金額の0.9%(最低7,000円)
上記以外の国・地域への銀行送金:出金額の1.75%(最低14,000円)

悪質な出金拒否の経歴がない

海外FX業者を選ぶとき、出金拒否の有無は重要なチェックポイントです。

結論からいうと、BigBossは過去に悪質な出金拒否を起こしてはいません。

SNSを調査したところ、BigBossから出金拒否をくらった人は次のようなケースでした。

  • 配信レートエラーを狙った悪質なトレードを行った
  • ボーナスの出金要件を満たさずに出金申請した
  • EAの不正利用でアカウント凍結された

BigBossの出金については、むしろ出金の速さ、出金対応のスムーズさを評価している評判・口コミが多かったです。

このように、BigBossの出金対応は優秀です。

出金トラブルに遭わないためには、取引の前にBigBossの取引規約をよく確認しておきましょう。

日本語サポートが優秀で返信も早い

BigBossカスタマーサポート
日本語対応対応時間
お問い合わせフォーム可能平日10:00~24:00
ライブチャット可能平日10:00~24:00

Bigbossでは、お問い合わせフォーム、またはライブチャットからカスタマーサポートを利用することができます。

ライブチャットは、BigBoss公式サイト右側のボックスから、質問を入力することができます。

BigBoss(ビッグボス)ライブチャット

 
お問い合わせには、翌営業日中に日本語でのていねいなサポートが届くため、分からないことがあってもすぐに質問することができます。

BigBossの4つのデメリット

BigBossの4つのデメリットはこちらです。

BigBossのデメリット
  • 取扱銘柄が少ない
  • プロスプレッド口座の取引手数料が4.5ドルとやや高額
  • スプレッドは平均的
  • 通貨ペアによってはマイナススワップが高額

取扱銘柄が少ない

BigBossの取扱銘柄は、FX通貨ペア32種類と他の海外FX業者に比べ少なめです。

BigBossの取扱銘柄を比較
BigBossAXIORYXM Trading
外国為替38銘柄62銘柄57銘柄
貴金属2銘柄(現物)4銘柄(現物)2銘柄(現物)
2銘柄(先物)
エネルギー2銘柄(現物)5銘柄(現物)5銘柄(先物)
商品なしなし10銘柄(先物)
株価指数7銘柄(現物)10銘柄(現物)18銘柄(現物)
10銘柄(先物)
仮想通貨9銘柄なしなし

BigBossでは、FX主要通貨ペアはそろっているので問題はありませんが、銘柄数重視の方やマイナーペアも取引したい方には、XMやTrade Viewといった海外FX業者がおすすめです。

仮想通貨は9銘柄と十分な取り揃えです。FXと仮想通貨のハイブリッド業者としては、BigBossには十分活用価値があるでしょう。

なお、BigBossで取引できる全銘柄は以下のとおりです。

FX通貨ペア一覧
USD/JPYAUD/CHFEUR/CHFNZD/CAD
EUR/USDAUD/JPYEUR/GBPNZD/JPY
EUR/JPYAUD/NZDEUR/NZDNZD/USD
GBP/USDCAD/CHFEUR/SGDUSD/CNH
GBP/JPYCAD/JPYGBP/AUDUSD/SGD
USD/CADCHF/JPYGBP/CADUSD/RUB
USD/CHFEUR/AUDGBP/CHFUSD/TRY
AUD/CADEUR/CADGBP/NZDUSD/ZAR
BigBossのCFD銘柄一覧
項目銘柄
貴金属XAU/USD
XAG/USD
株価指数N225
(日経平均株価)
US100.F
(米国テク株100)
STOXX50E
(ユーロストックス50指数)
UK100(英国FTSE100指数)
SPX
(米国S&P500)
WS30
(米国ダウ平均株価)
HSI
(香港ハンセン指数)
原油ブレント原油
WTI原油
BigBossの仮想通貨銘柄一覧
BTCUSDTLTCUSDTDOTUSDT
BTCJPYTLTCJPYTDOTJPYT
ETHUSDTNEOUSDTXLMUSDT
ETHJPYTNEOJPYTXLMJPYT
XRPUSDTUNIUSDTENJUSDT
XRPJPYTUNIJPYTENJJPYT
BCHUSDTDOGEUSDTADAUSDT
BCHJPYTDOGEJPYTADAJPYT
EOSUSDTBNBUSDTAXSUSDT
EOSJPYTBNBJPYTAXSJPYT

プロスプレッド口座の取引手数料が4.5ドルとやや高額

BigBossのプロスプレッド口座は、ドル円0.pips~など狭いスプレッドで取引できるのが魅力の口座タイプです。

海外FX業者のECN口座の中では、BigBossプロスプレッド口座は、スプレッドと取引手数料を合わせた取引コストが少々高額です。

BigBossの取引手数料を比較
BigBossXMGEMFOREXAXIOEY
1ロットあたりの
取引手数料
片道4.5ドル片道5ドル無料片道6ドル
主要通貨
スプレッド
0.8 pips1.1 pips0.3 pips0.4 pips
ボーナス×××

表のように、取引手数料無料のGEMFOREXにはBigBossは適いませんね。

とはいえ、ご安心ください。

BigBossのプロスプレッド口座は、ECN口座ながらボーナスが使えるという、海外FX業者のなかでも珍しい口座タイプです。

1ロットの取引ごとに$4.00相当の取引ボーナスが受け取れるので、取引のコストパフォーマンスはかなりアップします。

BigBossのスプレッドは平均的

BigBossのスプレッドは、海外FX業者の中では平均的です。

基本口座のスプレッド比較
通貨ペアBigBossGEMFOREXXMAXIORY
USD/JPY1.4 pips1.5 pips1.6 pips1.58 pips
EUR/USD1.9 pips1.6 pips1.74pips1.38 pips
GBP/USD2.1 pips2.2 pips2.47 pips1.83 pips
EUR/JPY1.9 pips2.4 pips2.53 pips1.78 pips
ECN口座のスプレッド比較
通貨ペアBigBossGEMFOREXXMAXIORYTitanFX
取引手数料(片道1Lotあたり)4.5ドル無料5ドル3ドル3.5ドル
USD/JPY0.2 pips0.3 pips0.6 pips0.88 pips0.81 pips
EUR/USD0.5 pips0.3 pips0.6 pips0.68 pips0.65 pips
GBP/USD1.4 pips1.3 pips0.9 pips1.14 pips1.23 pips
EUR/JPY0.6 pips0.5 pips1.1 pips1.08 pips1.03 pips

ただ先ほど解説したように、BigBossでは1ロットの取引ごとに$4.00相当の取引ボーナスがもらえます。

ボーナスにより取引コストは抑えられますし、さらにコストを抑えたい方には、BigBossプロスプレッド口座の利用をおすすめします。

関連:BigBoss(ビッグボス)のスプレッドと手数料一覧!他社との比較&各口座タイプの特徴も

通貨ペアによってはマイナススワップが高額

Bigbossのスワップポイントを確認しましょう。1日、1lotのポジションを持った時のスワップポイントはこちらです。

買い 売り
USD/JPY 610円 -1109円
EUR/USD -1341円 770円
EUR/JPY -410円 -190円
GBP/JPY 20円 -720円
NZD/JPY 100円 -720円

Bigbossのスワップポイントは、通貨ペアによってはマイナススワップが高額です。

長期保有する際はご注意ください。

海外FX業者としての信頼性・安全性

BigBoss(ビッグボス)の安全性・信頼性

BigBossの海外FXとしての安全性・信頼性についても見ていきましょう。

チェックするポイントは、金融ライセンス、資金管理方法、金融庁からの警告の3つです。

FSA金融ライセンスを取得

Bigbossは、セントビンセント及びグレナディーン諸島において金融ライセンスを取得しています。(SVG IBC番号:380 LLC 2020)

BigBoss(ビッグボス)の金融ライセンス

Financial Services Authority – St. Vincent & the Grenadines

セントビンセント・グレナディーンFSAのライセンスは規制が緩いマイナーライセンスですが、ライセンスを取得して海外FX業者には第三者機関からの監査・審査が行われるため、一定の安全性。信頼性が担保されていると言えます。

BigBossの資金管理は分別管理のみ

Bigbossの資金管理方法は分別管理のみで、信託保全は行なっておりません。

  • 分別管理:
    顧客資金と海外FX業者の運営資金は分けて管理される
  • 信託保全:
    顧客資金は信託銀行で管理され、万が一の際にも顧客への資金返還義務がある

分別管理は、信託保全に比べると安全性が下がります。

ただ海外FX業者で信託保全を行っているのはAXIORYぐらいなので、この点はそこまで心配しなくてもよいでしょう。

日本の金融庁から警告を受けている

Bigbossは、日本の金融庁から「無登録で金融商品取引業を行う者」として警告を受けています。

BigBoss(ビッグボス)への金融庁からの警告

 
これについてもBigBossに限った話ではなく、XMやGEMFOREXといった大手海外FX業者も軒並み警告を受けています。

海外FX業者は日本語の公式サイトを持っているだけで警告を受けてしまいますが、法的拘束力はなく、またトレーダーの皆さんが被害を被ることはないのでご安心ください。

日本の金融庁は最大レバレッジ25倍・ゼロカット禁止という制限があるため、BigBossをはじめとした海外FX業者は、日本以外の国で金融ライセンスを取得しています。

取引条件とスペック【2022年最新】

BigBoss(ビッグボス)の取引条件・スペック

続いて、メリット・デメリットでは扱いきれなかったBigBossの取引条件、スペックを見ていきましょう。

BigBossの口座タイプ

BigBossの口座タイプは、スタンダード口座とプロスプレッド口座の2種類です。

スタンダード口座プロスプレッド口座
口座通貨USD,JPYUSD,JPY
取扱銘柄外国為替CFD外国為替
最大レバレッジ999倍※999倍※
最小取引単位0.01Lot0.01Lot
取引手数料無料1Lot片道$4.5
ボーナス対象外国為替
仮想通貨CFD
外国為替

BigBossプロデュースのFOCREX口座では、仮想通貨をメインに取引することができます。

FOCREX口座だけのEXコイン(EXC)・BXC・RSVCといった希少通貨を取引できますが、現物取引のみでレバレッジをかけることができません。

FOCREZ口座開設時にはBigBossの通常口座が自動的に同時開設され、そちらではレバレッジ50倍の仮想通貨CFD取引が楽しめます。

BigBossのロスカット水準

Bigbossのロスカット水準は20%、マージンコールは50%です。

海外FX業者としては標準的な値です。

マージンコールロスカット水準
Bigboss50%20%
XM50%20%
GEMFOREX50%20%
TitanFX90%20%

ゼロカット採用だが条件あり

Bigbossでは追証を請求しないゼロカットシステムを採用しています。相場の急変時で口座残高がマイナスになってしまった場合でも、安心ですね。

ただし、以下の行為をした場合はゼロカット対象外になります。

  • 複数口座での両建て行為
  • 指標発表時などの変動性が高い市場での取引
  • 公平性が欠けると判断される取引(サーバー遅延を意図的に狙うスキャルピングなど)

通常の取引をしている分にはゼロカットが適応されるので、問題ないでしょう。

BigBossの取引時間

BigBossのFX。CFD銘柄の取引時間は、次のとおりです。

BigBossのFX取引時間(日本時間)
夏時間月曜6:05~土曜6:00
冬時間月曜7:05~土曜7:00

仮想通貨CFDは、FX・CFD銘柄と取引時間が異なります。

仮想通貨CFDの取引時間
すべての銘柄が24時間取引可能

BigBossでは仮想通貨CFDに関しては、土日も含め24時間取引が可能です。

年末年始の取引時間では、12月25日(クリスマス)と1月1日が終日閉場となり、その前後の開場・閉場時間は曜日によって調整されます。

BigBossの口座開設方法と始め方

BigBoss(ビッグボス)の口座開設方法と始め方

続いて、BigBossでの口座開設から実際の取引開始、入出金の手順を解説します。

BigBossの口座開設方法

今回は、氏名やメールアドレスだけで口座開設できるBigBossの「クイック口座開設」の手順をご紹介します。

Bigboss口座開設フォームを開きます。

BigBoss(ビッグボス)口座開設フォーム

 
②質問内容に沿って順に入力していきます。

  1. 取引プラットフォーム:MT4またはMT5を選択します。
  2. 口座タイプ:口座タイプを選択します。FOCREX口座(仮想通貨専用口座)を同時開設することもできます。
  3. BigBossで口座開設するご自身の名前を入力します。
  4. 生年月日を入力します。
  5. 普段お使いのメールアドレスを入力します。
  6. 国籍と居住地を選択します。
  7. キャプチャ:表示されている画像の番号を入力します。
  8. 規約の同意:ガイドライン等を確認し、同意にチェックを入れます。
  9. 最後に送信を押します。

BigBossの口座タイプの違いはこちらから確認できます。(本記事の該当箇所に飛びます)

③送信した内容に問題がなければ、登録したメールアドレスにMT4/MT5へのログイン情報が届きます。

④BigBoss公式サイトからMT4/MT5をダウンロードの上、メールに記載の情報をもとにログインしましょう。

BigBossの入金方法

口座開設後、資金を入金することでBigBossで取引が可能になります。

①BigBoss公式ページ上部の「マイページ(ログイン)」をクリックし、ログインします。

Bigboss

 
②入金方法が選択できる画面になるので、利用する入金方法を選択します。

③入金先のBigBossの口座を選択します。

④その後は画面の指示に従って、入金してください。

  • 国内銀行
    表示された振込先情報に従って入金します。
  • BXONE
    BXONEのサイトに飛ぶので、指示に従って入金します。
  • クレジットカード
    事前にカード情報、SMS認証を完了した上で、必要な情報を入力し決済します。

BigBossの出金方法

BigBossでクイック口座開設を行った場合は、出金時までに本人確認書類および住所証明書以下の書類の提出が必要です。

本人確認書類
顔写真、氏名、生年月日、有効期限が確認できる書類を以下から1点
  • パスポート
  • 運転免許証
  • 住民基本台帳カード
  • 顔写真付きマイナンバーカード(通知カードを除く)
住所証明書類
氏名、現住所(都道府県名も含む)、発行日の3点が確認できる書類を以下から1点
  • 住民票(3ヶ月以内に発行)
  • 公共料金明細書(3ヶ月以内に発行)
  • 金融機関からの文書(3ヶ月以内に発行)
  • その他公的機関からの書類(3ヶ月以内に発行)
  • 健康保険証(裏面に住所記載の場合は裏面も要添付 有効期限内)
  • 住民基本台帳カード(有効期限内)
  • 顔写真付きマイナンバーカード(通知カードを除く)(有効期限内)

書類はすべてマイページから画像をアップロードします。

書類のアップロードが完了したら、BigBossマイページのメニューから「出金」を選択し、出金ページを開きます。

ご利用の出金方法を選択し、出金額を入力すればBigBossでの出金は完了です。

  • 国内送金での出金には2,000円の出金手数料がかかります。
  • BigBossの口座名義以外の出金先には出金できません。
  • クレジットカード入金後の出金については、入金から60日経過しないと出金できません。

BigBossの評判・口コミまとめ

BigBoss(ビッグボス)の評判・口コミまとめ

今回は、海外FX業者BigBossの評判・口コミについてご紹介しました。

BigBossのメリット
  • 最大999倍のハイレバレッジ
  • ボーナスキャンペーンが豪華
  • 約定力が高い
  • クイック口座開設ですぐに取引を始められる
  • MT4に加え最新のMT5も導入予定(2022年4月から)
  • BigBossだけが扱う特殊な仮想通貨銘柄あり
  • スキャルピング・自動売買の制限なし
  • 入出金方法が豊富
  • 悪質な出金拒否の経歴がない
  • 出金拒否はない
  • 日本語サポートが優秀で返信も早い
BigBossのデメリット
  • 取扱銘柄が少ない
  • プロスプレッド口座の取引手数料が4.5ドルとやや高額
  • スプレッドは平均的
  • 通貨ペアによってはマイナススワップが高額

スペックのバランスが良く、取引ボーナスを活用することでスキャルピングトレードも有利なBigBossは、初心者から中・上級者まで活用価値のある海外FX業者と言えるでしょう。

最大レバレッジの拡大やMT5の導入など、ユーザー目線のスピード感のある改善も次々と行われており、今勢いのあるブローカーと見て間違いありません。

口座開設は無料でできますので、まずはこちらからBigBossでの取引を試してみてください!

無料で口座開設する
BigBoss公式サイト

【2022年最新版】
海外FX業者おすすめランキング

【2022年最新版】海外FX業者おすすめランキング

ユーザーA

結局どこの海外FX業者が良いの?

ユーザーB

安心して使える海外FX業者はどこ?

このようなお悩みを持つあなたのために、「 おすすめの海外FX業者ランキング【2022年最新版】 」をご用意しました。

海外業者選びにおいて非常に重要な6つのポイントを基準に、初心者でも安心して利用できる本当におすすめの業者を紹介しています。

ぜひ、業者選びの参考にしてみてください。

総合ランキングを見る
海外FX業者1~15位