ビットコインFX取引所の手数料を比較!実は仮想通貨トレードには4つの手数料がかかる?

知っておくべきビットコインFXにかかる手数料とは?

知っておくべきビットコインFXにかかる手数料とは?
今回は、取引所別に手数料やコストを比較するとともに、併せてビットコインFXでおすすめの取引所を紹介していきます。

この記事でわかること
  1. 仮想通貨取引所の手数料比較
  2. ビットコインFXにかかる4つのコスト
  3. おすすめの取引所

これからビットコインFXを始めようと考えている方や既にトレードをしている方でも、やはりコストは常に気になるかと思います。

そこで、改めて仮想通貨取引所の手数料を比較一覧にし、それを踏まえてどこが一番良いのか見てみます。

ビットコインFX取引所の手数料を比較【2019年最新版】

ビットコインFX取引所の手数料を比較【2019年最新版】

はじめに、ビットコインFXができる取引所の手数料を比較してみましょう。
※スマホでご覧の方は横にスクロールできます。

取引所 取扱通貨
※1
最大レバレッジ
※2
取引手数料 スプレッド 入出金手数料 スワップポイント
GMOコイン 5種類 4倍 無料 0.1~
0.2%
無料 0.04%
DMMBitcoin 7種類 4倍 無料 0.1~
0.2%
無料 0.04%
Zaif 5種類 25倍 無料 0.3%~ 【入金】
486円~
【出金】
350円~
0.039%
BITPOINT 5種類 4倍 無料 0.07% 【入金】
無料
【出金】
324円
0.035%
Coincheck 10種類 5倍※3 【買い】
0.04%
【売り】
0.05%
0.04% 【入金】
756円~
【出金】
400円
【買い】
0.04%
【売り】
0.05%
bitFlyer 7種類 4倍 無料 0.04% 【住信SBIネット銀行】
無料
【それ以外の入金】
324円
【出金】
216円~
0.04%
BitMEX 8種類 100倍 【指値】
0.025%
【成行】
0.075%
0.01~
0.02%
無料 0.375%/8h

※1…取扱通貨数は、現物取引も含めた取引所としての取扱数
※2…スプレッドは、ビットコイン1通貨あたりの率
※3…Coincheckのレバレッジ取引は2019年9月現在停止中

手数料で比較しますと、やはりGMOコインDMMビットコインが良いですね。

他にもBITPOINTは入金手数料も無料なので、比較的コストを抑えることができます。

知っておくべき仮想通貨取引にかかる4つのコスト

知っておくべき仮想通貨取引にかかる4つのコスト

ビットコインFXにはどのようなコストがかかるのでしょうか。

次は、ビットコインFXにかかるコストについてみてみましょう。

取引手数料

取引手数料は、ビットコインFXの取引を行う度にかかる手数料のことを言います。

この「取引手数料」と「スプレッド」を混同している方もいらっしゃいますが、取引手数料はスプレッドとは別でかかるコストのこと。

普通の為替FXでも、スプレッドとは別に取引手数料をかけている業者がいます。

現在ではビットコインFXを扱う取引所の多くが取引手数料を無料にしており、取引のコストをできるだけ安くすることで顧客サービスを向上させ会員数の増加を図っているのです。

スプレッド

スプレッド
参照元:bitflyer

スプレッドはビットコインの買値と売値の差額で、為替FXのスプレッドと意味は同じ。

同一時点で同一通貨を売買しても、売値 < 買値 の関係になっています。

例えば、買ったビットコインを値動きがないまますぐに売ったとしても、スプレッド分だけ損をしてしまう仕組みになっています。

スプレッドの金額(広さ)は、取引所により、また同一の取引所でも通貨の種類によって異なります。

入出金手数料

入出金手数料
参照元:GMOコイン

入出金手数料は、ビットコインFXの取引所に入金、または出金する際にかかる手数料です。

通常、銀行などの一般金融機関を通すと、入出金ともに手数料がかかります。

しかし、近年普及してきたネット銀行からクイック入金を行えば、入金手数料がかからないケースが増えてきています。

ただし、ネット銀行でも出金する際は手数料を取られるケースが多いようです。

スワップポイント

ビットコインFXで、日をまたいでポジションを保有するとスワップポイントがかかります。

これは、ポジションを保有することで、取引所に保管費用というランニングコストが発生するためです。

スワップポイントを支払いたくない場合は、日をまたいでポジションを保有せず、1日のうちにエントリーから決済まで行ってしまえばスワップポイントはかかりません。

為替FXでもスワップポイントがありますが、為替FXの場合は2つの通貨の金利差(2国間の国債金利の差)のことをいい、貰えるイメージの方が強いでしょう。

しかし、ビットコインFXにおけるスワップポイントは意味合いがまったく異なり、ランニングコストとして支払うだけの費用となります。

取引所によっては、このスワップポイントを「レバレッジ手数料」と呼んでいるところもあります。

おすすめの取引所はココ

おすすめの取引所はココ

ではさっそく、ビットコインFXでおすすめの取引所を紹介します。

今回は、手数料におけるおすすめランキングなので、「スプレッドが低い」「スキャルピングに向いている」など、項目を絞っています。

是非チェックしてみてください。

スプレッド重視なら「bitFlyer」

スプレッド重視なら「bitFlyer」
会社名 株式会社 bitFlyer
設立時期 2014年1月
本社所在地 東京都港区赤坂9-7-1
資本金 41億238万円
取引手数料 無料
スプレッド 0.04%程度

スプレッドでおすすめなのは、「bitflyer」です。

bitFlyerは、取引量、利用者数、資本金などの規模からみて、国内で最大級の取引所。

特に、ビットコインの取引量は国内でトップの実績を誇っています。

そんなbitFlyerは、「ライトニングFX」というFXサービスを提供しています。

ライトニングFXでは投資家同士の「板取引方式」を採用しており、スプレッドはその都度変動しますがビットコインの取引量が非常に大きいため全般的にスプレッドが狭くなる傾向にあります。

執筆時(2019年9月)の時点で、ビットコインFXにおけるスプレッドは0.1%。

これは非常に狭いスプレッドだと言えます。ちなみに他の仮想通貨取引所と比較してみました。

取引所 スプレッド
bitflyer 1円(0.1%)
DMM Bitcoin 665円
GMOコイン 936円
Zaif 100円

こうしてみると、圧倒的にbitFlyerのスプレッドが狭いですね。

※上記は変動スプレッドです。

bitflyerの公式サイトはこちら

スキャルピングをするなら「GMOコイン」

スキャルピングをするなら「GMOコイン」
会社名 GMOコイン株式会社
設立時期 2016年10月
本社所在地 東京都渋谷区桜丘町20-1
資本金 17.58億円
取引手数料 無料
スプレッド 0.1~0.2%

スキャルピングで選ぶなら、「GMOコイン」です。

GMOコインはGMOインターネットグループに所属する取引所で、グループ傘下のGMOクリック証券を中心にFXや株取引を手掛けてきた豊富な金融取引の実績があります。

そんなGMOコインは取引手数料ゼロに加え、スキャルピングに向いているビットコインFX取引ツール「ビットレ君」が利用可能。

以上のようにGMOコインは1回あたりの取引コストを抑え、優れた取引ツールを備えていることなどから、スキャルピングに最適な取引所といえるでしょう。

ちなみにTwitterなどネットでもGMOコインでスキャルピングをしているトレーダーは比較的多いようです。

GMOコインの公式サイトはこちら

海外取引所なら「BitMEX」

海外取引所なら「BitMEX」
会社名 Bitcoin Mercantile Exchange
設立時期 2014年1月
本社所在地 香港
通貨の種類 8種類
ゼロカットシステム
取引手数料 指値:▲0.025%、成行:0.075%
スプレッド 0.01~0.02%

こちらは番外編になりますが、海外でビットコインFXをお考えなら「BITMEX」でしょう。

BITMEXは香港に拠点を置き、世界のビットコイン取引高の約20%を占める超メジャー取引所です。

最大レバレッジは100倍で、且つ追証なしのゼロカットシステムを採用しているため安心・安全。

スプレッド、取引手数料とも非常に安く(取引手数料はマイナスもあり得る)、圧倒的な取引量に基づく安定したトレードを行うことができます。

BITMEXは長期投資も可能ですが、ハイレバレッジ、低スプレッドを活用して短期間で大きな利益を上げる取引に優位性がある取引所といえます。

BITMEXの公式サイトはこちら

 

まとめ

ビットコインFXにおける手数料やおすすめの仮想通貨についてのまとめ

さてここまで、ビットコインFXにおける手数料やおすすめの仮想通貨についてまとめてきました。

コストは絶対にかかるものなので、極力減らしたいはず。

今回紹介したbitflyerやGMOコインなど、ある程度コストを抑えることができる取引所もありますので是非そちらでトレードしてみてはいかがでしょうか?

ビットコインFXのレバレッジとは?おすすめの仮想通貨取引所ランキングも大公開ビットコインFXのレバレッジって何倍まで使えるの? この記事では、ビットコインFXのレバレッジやレバレッジ順おすすめ仮想通貨取...
ビットコインFXのスキャルピングは勝てる?勝つポイントやおすすめの取引所を徹底検証ビットコインFXにおけるスキャルピングとは? この記事では、ビットコインFXにおけるスキャルピングのメリットデメリットやスキャルピ...