FBSのボーナスを徹底解説。注意点と受け取り方とは?

FBSの主なボーナスキャンペーンは3種類。

ボーナスキャンペーン名 内容
口座開設ボーナス 未入金で最大140ドル(レベルアップボーナス)
入金ボーナス 入金額の100%分のボーナスが付与される
キャッシュバックボーナス トレードするだけで最大15ドル(1ロットあたり)キャッシュバック

この他にもスマホアプリ「FBS Trader」限定で開催されているボーナスも用意されています。

ただ、ボーナスにはいくつかがルールもあり、そのルールを理解していなければボーナスを上手に活用できません。

この記事では、FBSのボーナスの特徴とルールについて徹底解説しています。ルールを理解していれば上手にボーナスを活用しながら取引を進めることが可能です。

すぐにでも取引をはじめたい方のために、口座開設後入金せずにトレードが開始できる口座開設ボーナスから見ていきましょう。

海外FX業者のボーナスは以下のページで一覧でまとめています。
合わせて参考にしてみてください。

【毎日更新】海外FXボーナス比較ランキング!口座開設&入金ボーナス最新情報 保住です 気になっているボーナスキャンペーンはありますか?本文の該当箇所にジャンプしてみましょう。 ランキン...

最大140ドルの口座開設ボーナス(レベルアップボーナス)の詳細

最大140ドルを入金することなく受け取れる口座開設ボーナス(レベルアップボーナス)の詳細を解説していきます。

レベルアップボーナスの特徴

FBSの新規口座開設ボーナスは「レベルアップボーナス」と呼ばれ、レベルアップボーナスは最大140ドルまで受け取り可能です。

レベルアップボーナスを受け取るには、レベルアップボーナス専用口座を開設する必要があります。

レベルアップボーナス専用口座のスペックは以下の通りです。

口座タイプ スタンダード口座
注文執行方式 STP方式
取引プラットフォーム MT5
最大レバレッジ 100倍
取引可能通貨ペア 主要通貨ペア(28銘柄)のみ
注文可能量 0.01ロット(1,000通貨)
同時に保有可能なポジション数 5
口座タイプ通貨 USD

また、ボーナスを受け取るにはいくつかの手順を踏む必要があります。他社の口座開設ボーナスと異なる点が多いため注意点をしっかりと理解してください。

レベルアップボーナスの注意点

FBSのレベルアップボーナスにはいくつか注意点があります。

  • レベルアップボーナスの有効期限は40日間
  • 利益を出金するには、有効期限内で20日間以上の取引が必要
  • 利益を出金するには、最低でも5ロット以上のトレードが必要
  • 週末を除く5日間取引がなければ、レベルアップボーナス口座は利用できなくなる
  • ボーナス自体の出金は不可
  • ボーナス額以下の取引利益のみが出金可能
  • 取引するにはFacebookアカウントに接続し、テストに合格すること
  • 10pips以上の価格差がある取引のみ有効

以上のようにレベルアップボーナスを利用して利益を出金するには、極めてハードルが高いことがわかります。

例えば、1回の注文が0.01ロットに制限されている中で、最低5ロットの取引をするには少なくとも500回のトレードが必要です。

また、10pips以上の価格差のある取引のみが有効、というルールではトレードの自由度が制限されてしまいます。

したがって、レベルアップボーナスでは稼ぐことよりも、FBSでの取引に慣れることに主眼をおいたほうがよいでしょう。

レベルアップボーナスの受け取り方

FBSのレベルアップボーナスを受け取るには、以下の手順を踏む必要があります。

  • FBSのマイページから「レベルアップボーナス専用口座」を開設
  • レベルアップボーナス専用口座開設により、70ドルのボーナスが自動で付与される
  • FBSのスマホアプリをインストールすることで、さらに70ドルのボーナスが付与される
    ※スマホアプリをインストールしたくない場合は「ダブルボーナスが欲しい」ボタンをクリック

以上の手順を踏むことで、最大140ドルのボーナスがもらえます。

FBSの100%入金ボーナスの詳細

FBSの100%入金ボーナスは最大10,000ドル(約100万円)まで何度でも利用可能です。ただ、注意点などもあるので、詳細を確認していきましょう。

入金ボーナスの特徴

FBSの100%入金ボーナスの最大の特徴はなんといっても、10,000ドルとボーナス上限が高いことです。

入金ボーナスは口座開設ボーナスとは異なり出金することが可能です。ただ、FBSの100%入金ボーナスにはクッション機能がついていないので、ボーナスのみでトレードすることはできません。

クッション機能とは、ボーナスを証拠金として利用できるのかどうかを意味します。

ですから、FBSのボーナスは取引額を大きくするための仮の証拠金として利用するに限られます。さらに、FBSではボーナスの消滅条件も設定されているので注意してください。

入金ボーナスの注意点

ボーナスを上手に利用するためにも、FBSの100%入金ボーナスの注意点を押さえておきましょう。

  • 口座残高がボーナス金額の30%以下になるとボーナスが消滅
  • ECN口座はボーナスの対象外
  • ボーナスは入金後30日以内に有効化する必要がある
  • 初期入金額が利用可能資金を下回る場合、入金額に対しての100%ボーナスは獲得できない
  • 2回目以降の入金では、計算式にあてはめ100%入金ボーナスの有無が判断される
  • ボーナスを受け取った口座の最大レバレッジは500倍に設定される
  • 資金移動は入金にカウントされない
  • 必要なロットを取引後、口座からボーナスの出金が可能

少しわかりにくい箇所を、具体例を使って解説します。

口座残高がボーナス金額の30%以下になるとボーナスが消滅

口座残高が変わった場合、口座残高とボーナスの関係は以下のように変化します。

口座残高 ボーナス 口座残高/ボーナス
100,000円 100,000円 100%
50,000円の損失が出た場合 50,000円(100,000円-50,000円) 100,000円 50%
さらに30000円の損失が出た場合 20,000円(50,000円-30,000円) 100,000円 20%

入金ボーナスは証拠金として利用できないため、取引による損益は口座残高だけに影響します。したがって、口座残高/ボーナスの値が30%以下になった時点でボーナスは全て消滅します。

初期入金額が利用可能資金を下回る場合、入金額に対しての100%ボーナスは獲得できない

具体例で解説します。100ドルを入金し、ボーナスの有効化前に取引によって2ドルの損失が出た場合、取引に利用できる利用可能資金は98ドルとなります。

このような場合、利用可能資金(98ドル)が初期入金額(100ドル)を下回っているため、100%入金ボーナスを得ることはできません。

2回目以降の入金では、計算式にあてはめ100%入金ボーナスの有無が判断される

2回目以降の入金で100%入金ボーナスが受け取れるかどうかは、以下の計算式によって求められます。

「利用可能資金-ボーナス×2>2回目以降の入金額」

例えば、10ドルを入金して10ドルの100%入金ボーナスを獲得したとします。さらに10ドルを入金した場合、利用可能資金は10ドル+10ドル+10ドル=30ドルです。

しかし、ボーナスの有効化前に取引によって2ドルの損失が発生した場合、利用可能資金は28ドルになってしまいます。

以上を計算式にあてはめると、利用可能資金(28ドル)-ボーナス×2(20ドル)=8ドルとなり、2回目の入金額である10ドルを下回ってしまいます。

このようなケースでは、100%入金ボーナスを獲得することができません。

出金に必要なロット量を取引後、口座からボーナスの出金が可能

出金に必要なロット量は以下の計算式で求められます。

「出金可能なボーナス額=取引ロット×1ドル」

つまり、100ドルのボーナスを出金するには、100ロットの取引が必要になります。

入金ボーナスの受け取り方

入金ボーナスを受け取るにはボーナスの有効化が必要です。有効化するには以下の条件を満たす必要があります。

  • 入金後30日以内であること
  • ECN口座以外の口座であること
  • ボーナスが獲得できる状況にあること(計算式などで判断)

条件が満たされている場合は、有効化によって自動的にボーナスが取引プラットフォームの「クレジット」に反映されます。

キャッシュバックボーナスの詳細

キャッシュバックボーナスは取引するだけでもらえます。短期トレーダーにとっては非常に魅力的なボーナスです。

キャッシュバック受け取り方法とルール

キャッシュバックの対象となる口座タイプは以下の5種類です。

  • スタンダード口座
  • セント口座
  • マイクロ口座
  • ゼロスプレッド口座
  • 仮想通貨口座

キャッシュバックへ参加するには、キャッシュバックオプションを有効にするだけです。キャッシュバックは、1ロットあたり最大15ドル受け取ることができます。

ただし、1ヶ月あたりの受取上限は500ドルまでです。

短期トレーダーにとって、キャッシュバックによるコスト削減効果は大きくなります。取引前に忘れずにキャッシュバックオプションを有効化しておきましょう。

実際のキャッシュバック金額

実際にどのくらいのキャッシュバックが受け取れるのか気になるところです。主要通貨のキャッシュバック額は以下の通りです。

主要通貨のキャッシュバック(1ロットあたり/ドル)
通貨ペア セント口座 スタンダード口座 ゼロスプレッド口座 マイクロ口座
USDJPY 2 2 2 5
EURJPY 2 2 2 5
EURUSD 2 2 2 5
GBPJPY 3 3 3 6
GBPUSD 2 2 2 5
AUDJPY 6 6 6 12
AUDUSD 2 2 2 5
CADJPY 6 6 6 12
USDCAD 2 2 2 5
NZDJPY 6 6 6 12
NZDUSD 2 2 2 5

スタンダード口座でドル円を1か月間(20営業日とした場合)毎日1ロット取引した場合のキャッシュバック額を計算してみましょう。

キャッシュバック額は2ドル×1ロット×20営業日=44ドルとなります。取引回数の多いトレーダーにとっては、大きなコスト削減効果が得られまます。

FBS Traderプロモーションの詳細

FBS Traderプロモーションの詳細を見ていきましょう。現在開催中のボーナスキャンペーンは以下の2つ。

  • Cashback
  • クイックスタートボーナス

これらのボーナスキャンペーンはFBSの独自スマホアプリ「FBS Trader」限定で開催されています。

Cashbackの詳細

FBS TraderのCashbackプロモーションでは、スプレッドの最大20%がキャッシュバックされます。

ドル円では以下のようにキャッシュバックレベルとキャッシュバック額が推移していきます。

ロット数 キャッシュバックレベル キャッシュバック額(ドル)
5 5% 2.5
10 5% 5
15 10% 15
20 10% 20
25 10% 25
30 10% 30
35 15% 52.5
40 15% 60
45 15% 67.5
50 15% 75
55 15% 82.5
60 20% 120

キャッシュバックを受け取るには、30日間で最低5ロット以上の取引をする必要があります。

クイックスタートボーナスの詳細

FBS Traderでボーナス口座を開設すると、クイックボーナスの100ドルを受け取ることができます。ボーナスを受け取るまでの手順は7つです。

  1. FBS Traderでクイックスタートボーナス口座を開設
  2. ガイダンスにしたがい主要ツールについて学ぶ
  3. 24時間内に取引を行う
  4. リスク管理について学ぶ
  5. 資金管理について学ぶ
  6. ボーナスを使い72時間自由に取引
  7. 得られた利益はFBS Traderのスタンダード口座へ

得られた利益を出金するには、「0.05ドルにつき0.01ロットの取引」が必要になります。つまり、5ドル出金するには1ロットの取引が必要です。

FBS CopyTradeプロモーションの詳細

FBS CopyTradeプロモーションの詳細を見ていきましょう。FBS CopyTradeとは、FBSのスマホアプリで始められるコピートレードの事です。

FBS CopyTradeでは現在2つのプロモーションを実施しています。

  • 紹介プログラム
  • リスクフリー投資

コピートレードに興味をお持ちの方は是非チェックしてください。

紹介プログラムの詳細

紹介プログラムとは、FBS CopyTradeを友人に紹介することでボーナスがもらえるプログラムのことです。

紹介者には最大75ドル、友人には5ドルのボーナスが発生します。

紹介プログラムでボーナスをもらうための手順は3つです。

  1. 紹介プログラムに参加
  2. 友人とリンクを共有する
  3. 招待された友人が条件を満たせば15ドル獲得

招待する友人の数に制限はありませんが、紹介ボーナスは最大75ドルまでです。つまり、紹介ボーナスが獲得できるのは条件を満たした最初の5名までです。

次に、友人側では以下の条件をクリアする必要があります。

  • FBS CopyTradeのインストール
  • 異なるトレーダに対してリスク投資を行う
    ※リスク投資とは
    利益の変化が5%かつ、合計50ドルとなる投資のこと
    リスク投資の最小投資期間は24時間

なお、すでにFBSに口座を持っている方は、招待投資家にはなれません。

リスクフリー投資

リスクフリー投資とは簡単に言ってしまえば口座開設ボーナスと同じようなもので、入金しなくてもリアルの投資が行えるというものです。

リスクフリー投資の活用手順は以下の通りです。

  1. FBS CopyTradeをインストール
  2. FBS CopyTradeの口座を開設
  3. 「参加する」をクリック
  4. リストからトレーダーを選択
  5. リスクフリーモードでコピートレードを開始
  6. 利益を獲得

リスクフリー投資では以下の点に注意してください。

  • 全ての投資には10%のストップロスが設定され、10%を超える損失は発生しない
  • 最大投資額は100ドルまで
  • 2週間で3人の異なるトレーダーに投資する必要がある

FBSのボーナスの注意点

FBSのボーナスはルールが多いため、せっかく獲得したボーナスが気づかぬうちに消滅していた、なんてことにもなりかねません。

しっかりとFBSのボーナスに関する注意点を把握しておきましょう。

クッション機能について

FBSのボーナスは口座開設ボーナスを除いて、基本的にボーナスのみでのトレードはできません。なぜなら、FBSのボーナスにはクッション機能がついていないからです。

したがって、FBSのボーナスは証拠金として利用できないため、口座残高以上の損失に耐えることができません。常に証拠金維持率には注意をする必要がありあります。

このように、ボーナスとしては使いづらい面もありますが、一定条件を満たせばボーナスの出金も可能です。

ボーナス消滅条件がある

FBSのボーナスには主な消滅条件が2つあります。

  • 期限による消滅
  • 口座残高低下による消滅

FBSのボーナスは設定された期限の到来によって消滅します。また、口座残高がボーナスの30%以下となった場合にも消滅してしまいます。

したがって、期限や口座残高に注意しながらトレードする必要があります。

ロスカットの証拠金維持率にボーナスは含まれない

FBSのボーナスにはクッション機能がないため、証拠金維持率算出時にボーナスは含まれません。

ボーナスが証拠金として利用できないため、ボーナスが証拠金として利用できる場合に比べて、証拠金維持率は早い段階でマイナスになってしまいます。

したがって、FBSでトレードする際には証拠金維持率に注意する必要があります。

ボーナス利用口座は最大レバレッジが500倍に制限される

FBSでは100%入金ボーナスを利用した場合、レバレッジが500倍まで制限されます。また、口座残高により以下のようにレバレッジが制限されます。

口座残高 レバレッジ制限
0~200ドル 3000倍
200~2000ドル 2000倍
2000~5000ドル 1000倍
5000~30000ドル 500倍
30000~150000ドル 200倍

取引を行う際に、口座残高がレバレッジ変更の節目付近である場合、最大レバレッジに注意しなければなりません。

FBSのボーナスに関するよくある質問

最後にFBSのボーナスに関する、よくある質問について見ていきましょう。

FBSのボーナスはクッション機能がついてますか?

いいえ、FBSのボーナスにはクッション機能はついていません。トレードする際には証拠金維持率に注意してレバレッジ運用を行いましょう。

FBSのボーナスは出金できますか?

はい、出金可能です。ただ、一定の条件を満たす必要があるので、ボーナス詳細をしっかりと確認してください。

複数口座でボーナスを受け取ることはできますか?

いいえ、FBSのボーナスを複数口座にまたがって受け取ることはできません。FBSのボーナスは基本的にボーナスの有効化を行った口座や専用口座に反映されます。

したがって、ボーナスを複数口座にまたがって受け取ることはできません。

ボーナスが消滅する条件はありますか?

はい、FBSのボーナスが消滅する主な条件は2つあります。

  • 有効期限の到来
  • 口座残高が一定額以下になった場合

以上の点に注意してボーナスを有効活用してください。

資金移動するとボーナスはどうなりますか?

FBSのボーナスは資金移動に伴い移動することはありません。ただ、口座資金がボーナスの30%を下回るとボーナスの消滅原因となるので、ボーナス額と口座残高の割合に注意しながら資金移動を行いましょう。

全ての口座でボーナスはもらえるのですか?

いいえ、FBSのボーナスの多くはECN口座を対象外としています。ただ、ボーナスキャンペーンはFX業者が独自の判断で様々なものを用意するため、今後ボーナス対象となる可能性も否定できません。

ですので、キャンペーンに参加する際は、ボーナスの利用規約などの確認を行うことをおすすめします。

まとめ

FBSはボーナスキャンペーンに積極的で、様々な種類のボーナスを用意しています。ボーナスを利用することで、取引の第一歩を踏み出しやすくしてくれます。

未入金でも取引ができる口座開設ボーナス(レベルアップボーナス)は海外FX業者が初めての方にとって是非活用したいボーナスです。

また、100%の入金ボーナスは10,000ドルまで何度でも利用可能です。このように、FBSのボーナスは種類やボーナス額が豪華なので積極的に利用できるものとなっています。

ただ、ボーナスに関する出金条件が厳しく設定されているため、出金することだけを目標にすると挫折してしまう可能性もあります。

さらに、ボーナスは証拠金としては利用できないので、しっかりとしたリスク管理も必要です。

ですので、FBSのボーナスを利用する際はガツガツ稼ごうとするのではなく、ボーナスを利用してスキルアップを狙っていた方が長期的には得するのでないでしょうか。

以下のページではFBSについてより詳しく解説しています。

【FBSの評判・口コミ】知らないと損するヤバいデメリットとは? レバレッジが広い、またボーナスが充実している・・・など、FX業者を探す基準はいろいろありますよね。 そんな中、どちらもかな...

【2021年最新版】
海外FX業者おすすめランキング

【2021年最新版】海外FX業者おすすめランキング

結局どこの海外FX業者が良いの?
安心して使える海外FX業者はどこ?

このようなお悩みを持つあなたのために、「 おすすめの海外FX業者ランキング【2021年最新版】 」をご用意しました。

海外業者選びにおいて非常に重要な6つのポイントを基準に、初心者でも安心して利用できる本当におすすめの業者を紹介しています。

ぜひ、業者選びの参考にしてみてください。

総合ランキングを見る
海外FX業者1~7位