【2022年版】FXGTのスワップポイントまとめ!おすすめ通貨ペア一覧や計算方法・発生時間も解説

【2022年版】FXGT(FXジーティー)おすすめ通貨ペア一覧や計算方法・発生時間も解説

FXGTで為替・仮想通貨・メタル・株式などをトレードするときのスワップポイント(資金調達手数料・スワップ金利)について、以下の内容を解説します。

本記事の内容
  • 商品別一覧
  • 現金への計算方法
  • 発生時間

海外FX業者選びでは何かとスプレッドの狭さやレバレッジの大きさが注目されがちですが、スイングなどの中長期トレードの損益はスワップポイントの影響が大きくなります。

中長期的に利益を安定して増やしていくためにも、本記事をざっくり読んで、覚えておくべきところを押さえていきましょう。

そのほか、評判など全体的なスペックが知りたい方は以下の記事もチェックしてみてください!

関連:【FXGTの評判・口コミ】安全性はどう?利用価値を辛口で評価

【2022年最新】FXGTのスワップポイントランキング

まず最初にFXGTのスワップポイントを高い順番にランキング形式で紹介していきます。

FXGTのスワップポイントランキングは以下の通りです。

※2022年4月時点
順位通貨ペアスワップポイントロング/ショート
第1位EUR/TRY
ユーロ/トルコリラ
165.8ショート
第2位USD/TRY
米ドル/トルコリラ
146.64ショート
第3位USD/MXN
米ドル/メキシコペソ
90.02ショート
第4位USD/ZAR
米ドル/南アフリカランド
40.32ショート
第5位TRY/JPY
トルコリラ/日本円
1.15ロング
第6位USD/CHF
米ドル/スイスフラン
0.68ロング
第7位CAD/CHF
カナダドル/スイスフラン
0.42ロング
第8位AUD/CHF
豪ドル/スイスフラン
0.27ロング
第9位NZD/CHF
NZドル/スイスフラン
0.24ロング
第10位EUR/CAD
ユーロ/カナダドル
0.13ショート

 
FXGTのスワップポイントのランキング上位はトルコリラメキシコペソ南アフリカランドといった高金利通貨が順当に位置しています。

特にトルコリラを含む「EUR/TRY」「USD/TRY」の両通貨ペアは3桁のスワップポイントが設定されており、この数値はFXGTの中でもトップクラスです。

とにかくFXGTでスワップポイントの高い通貨ペアで取引したいという方はトルコリラを含むこの2通貨ペアがおすすめといえます。

ロングポジションではスワップポイントが控えめ

ランキング上位はショートポジションが安定した高スワップポイントである一方で、5位以降のロングポジションのスワップポイントは控えめです。

「TRY/JPY」はトルコリラを含む通貨ペアですがスワップポイントは1点台と低めで、あまり旨味はありません。

スイスフラン関連の通貨ペアはスワップポイントが1.00未満と物足りなく、また現在どの通貨ペアも緩やかな下降トレンドもしくはレンジ相場にあるため、エントリーのタイミングには注意したいですね。

以上の結果から、FXGTで高いスワップポイントを目当てに取引するなら「高金利通貨ペアのショート(売り)」がおすすめといえるでしょう。

FXGTのスワップポイントは各国の政策金利等を参考に不定期で更新されますので、最新のスワップポイントを確認したい方はFXGTの公式サイトでご確認ください。

FXGTのスワップポイント一覧

ここからはFXGTの各商品・銘柄のスワップポイントを一覧で紹介していきます。

一覧のスワップポイントの値はすべて2022年4月時点のデータです。

それでは早速確認していきましょう。

FX通貨ペア

FXGTでは、メジャーからエキゾチックまで全55種類の通貨ペアを取り扱っています。

スプレッドや通貨ペア数は口座タイプによって異なるものの、スワップポイントは全口座タイプで共通です。

プラスのスワップポイントのみ赤字となっていますのでご確認ください。

メジャー通貨ペア

以下はFXGTのメジャー通貨ペアのスワップポイント一覧です。

通貨ペアショートスワップロングスワップ
EURUSD-1-7
GBPUSD-4.3-4
AUDUSD-3.25-2.9
USDJPY-3.25-0.01
USDCAD-5-4.18
EURGBP-0.82-4.38
EURCHF-4.55-2.75
NZDUSD-2.21-1.77
USDCHF-5.040.68

マイナー通貨ペア

以下はFXGTのマイナー通貨ペアのスワップポイント一覧です。

通貨ペアショートスワップロングスワップ
EURJPY-2.75-4.26
GBPJPY-6-3.5
EURAUD-2.35-9.8
GBPAUD-6.85-6.35
EURCAD0.13-9.24
GBPCAD-7.12-8.47
AUDJPY-4.01-1.69
AUDCAD-3.22-4.38
NZDJPY-4.18-1.12
NZDCAD-3.98-2.75
CHFJPY-2.31-6.12
AUDCHF-5.080.27
NZDCHF-5.470.24
AUDNZD-2.48-5.01
EURNZD-0.37-11.05
GBPNZD-4.28-9.85
GBPCHF-8.78-1.69
CADJPY-4.65-0.38
CADCHF-5.380.42

エキゾチック通貨ペア

以下はFXGTのエキゾチック通貨ペアのスワップポイント一覧です。

通貨ペアショートスワップロングスワップ
EURDKK-53.75-39.22
EURHUF-16.62-24.36
EURNOK-26.8-88.47
EURPLN-12.87-39.68
EURSEK-52.75-63.9
EURTRY165.8-620.5
USDCNH-21.75-25.42
USDCZK-35.75-112.64
USDDKK-54.12-5.85
USDHKD-9.25-18.22
USDHUF-28.48-12.25
USDMXN90.02-374.12
USDNOK-63.25-35.56
USDPLN-33.2-13.56
USDRUB-0.24-68.41
USDSEK-91.15-12.25
USDSGD-7.2-8.56
USDTRY146.64-485.12
USDZAR40.32-122.26
TRYJPY-11.571.15
DKKNOK-63-35
AUDSGD-3-5
CHFDKK-54.12-5.85
CHFSGD-2.5-12
DKKSEK-54.12-5.85
DKKZAR-120-40

仮想通貨FX

本来、ビットコインなどを取引する仮想通貨FXには金利差であるスワップポイントはありませんが、「資金調達手数料」という形でスワップポイントが設定されています。

資金調達手数料という名前でも分かるとおり、スワップポイントはすべてマイナスとなっていますので注意しましょう。

以下はFXGTの仮想通貨FXのスワップポイント一覧です。

仮想通貨FXショートスワップ(%)ロングスワップ(%)
BTCJPY-0.000127-0.0001454
BTCUSD-0.000127-0.0001454
BTCEUR-0.000127-0.0001454
ETHJPY-0.0001552-0.0001424
ETHUSD-0.0001552-0.0001424
ETHEUR-0.0001552-0.0001424
ETHBTC-0.0001552-0.0001424
XRPJPY-0.0001354-0.0001557
XRPUSD-0.0001354-0.0001557
XRPEUR-0.0001354-0.0001557
XRPBTC-0.0001354-0.0001557
LTCJPY-0.01412-0.01525
LTCUSD-0.0001412-0.0001525
LTCEUR-0.0001412-0.0001525
LTCBTC-0.0001412-0.0001525
BCHJPY-0.0001523-0.0001355
BCHUSD-0.0001523-0.0001355
BCHEUR-0.0001523-0.0001355
ADAJPY-0.0001684-0.0001558
ADAUSD-0.0001684-0.0001558
ADAEUR-0.0001684-0.0001558
ADABTC-0.0001684-0.0001558
DOGUSD-0.000197-0.00021
DOTJPY-0.0002072-0.0002075
DOTUSD-0.0002072-0.0002075
DOTEUR-0.0002072-0.0002075
DOTBTC-0.0002072-0.0002075
SHBUSD-0.000192-0.000195
XLMJPY-0.0001953-0.0001955
XLMUSD-0.0001953-0.0001955
XLMEUR-0.0001953-0.0001955
XLMBTC-0.0001953-0.0001955
SOLUSD-0.00019-0.00019
LUNUSD-0.00018-0.00018

シンセティック仮想通貨

シンセティック仮想通貨とは、仮想通貨と「ゴールド」や「ダウ平均株価」などの他の金融商品を結びつけた独自のペア(合成ペア)のことです。

こちらも資金調達手数料としてスワップポイントはすべてマイナスになっています。

なお、スワップポイントはすべて同一の値です。

シンセティックショートスワップ(%)ロングスワップ(%)
BTCXAU-0.0127-0.01454
BTCXAG
BTCUSO
BTCSPX
BTCNAS
BTCDOW
BTCAPL
BTCFCB
BTCAMZ
BTCTWR

DeFiトークン

以下はFXGTのDeFiトークンのスワップポイント一覧です。

DeFiトークンショートスワップ(%)ロングスワップ(%)
AAVUSD-0.0002-0.0002
COMUSD-0.000185-0.000185
CROUSD-0.000205-0.000205
LNKUSD-0.0002-0.0002
MATUSD-0.00019-0.00019
RENUSD-0.000195-0.000195
SNXUSD-0.000205-0.000205
UNIUSD-0.000185-0.000185
WBTUSD-0.0002-0.0002
ZRXUSD-0.0002-0.0002

NFT

以下はFXGTのNFTのスワップポイント一覧です。

NFTショートスワップ(%)ロングスワップ(%)
CHZUSD-0.00021-0.00021
DGBUSD-0.0002-0.0002
ENJUSD-0.00019-0.00019
MANUSD-0.00022-0.00022
THTUSD-0.00022-0.00022

GTi12指数

GTi12指数とはFXGTが独自に定めた指数のことです。

12種類の仮想通貨によって構成されており、構成銘柄は四半期に1度更新されます。

以下はFXGTのGTi12指数のスワップポイント一覧です。

GTi12指数ショートスワップロングスワップ
GTi12-0.012-0.011

貴金属(メタル)

以下はFXGTの貴金属(メタル)のスワップポイント一覧です。

銀(XAG/USD)のみプラススワップポイントとなっていますが、値はほぼゼロとなっています。

金属ショートスワップロングスワップ
XAUUSD-0.48-7.53
XAGUSD0.01-1.98

株価指数

以下はFXGTの株価指数(インデックス)のスワップポイント一覧です。

株価指数ショートスワップロングスワップ
US30-3-5
US100-3-5
US500-3-5
JP225-4.5-3
UK100-1.2-4.5
GER40-4-1.3
AUD200-1-5.2
FRA40-4-1.3
VIX-2.34033-2.473

株式

株式に関してはFXGT公式サイト内にスワップポイントの記載がありません。

そのため、取引プラットフォームであるMT5からスワップポイントを確認する必要があります。

以下はFXGTの株式のスワップポイント一覧です。なお、値はすべて同一となっています。

株式ショートスワップロングスワップ
#AAPL(APPLE)-1.21-5.1
#AMZN(Amazon.com Inc.)
#BABA(ALIBABA GROUP HOLDING LTD)
#BAC(Bank of America)
#BBBY(BED BATH & BEYOND)
#BP(BP)
#BX(BLACKSTONE GROUP)
#C(CITIGROUP)
#CGC(Canopy Growth)
#COST(COSTCO WHOLESALE)
#CSCO(CISCO)
#DAL(DELTA AIR LINES)
#DIS(Walt Disney Company)
#EBAY(eBay Inc.)
#FB(Facebook Inc.)
#GOOGL(Alphabet Inc.)
#INTC(Intel Corporation)
#JNJ(Johnson & Johnson)
#KO(Coca-Cola Company)
#LYFT(Lyft,Inc.)
#MS(MORGAN STANLEY)
#MSFT(Microsoft Corporation)
#NFLX(NETFLIX)
#NVDA(NVIDIA)
#PFE(Pfizer Inc)
#PYPL(PayPal Holdings,INC.)
#SNAP(Snap Inc.)
#T(AT&T Inc.)
#TSLA(TESLA MOTORS)
#TWTR(TWITTER Inc.)
#V(Visa Inc.)
#WMT(Walmart Stores Inc.)
#XOM(ExxonMobil Corporation)
#YNDX(YANDEX)

FXGTのスワップポイントに関する注意点

ここからはFXGTのスワップポイントに関する注意点を紹介していきます。

FXGTのスワップポイントに関する注意点
  • 商品によりスワップポイントの付与される時間が異なる
  • 商品ごとでスワップ3倍デーが異なる

それでは順番に確認していきましょう。

スワップポイントの付与はMT5時間で0時(日本時間で午前6時)

スワップポイントが付与される(ロールオーバーする)時間は、仮想通貨以外はMT5サーバータイム(GMT+3)の23:59:59。

日本時間でいうとおおよそ午前6時となります。

なお、FXGTでは「仮想通貨」と「仮想通貨以外」でスワップポイントが付与される時間帯が異なります。

スワップポイント付与タイミング
商品夏時間(日本時間)冬時間(日本時間)
FX午前5時59分59秒午前6時59分59秒
貴金属
エネルギー
株価指数
株式
仮想通貨FX9:00
13:00
17:00
21:00
1:00
5:00
10:00
14:00
18:00
22:00
2:00
6:00
シンセティック仮想通貨
DeFiトークン
NFT
GTi12指数

どの商品も上記の時間のタイミングでポジションを保有しているとスワップポイントが付与されます。

なお、MT5やFXGT公式HPで表示されている時間は日本時間では無いため注意しましょう。

仮想通貨関連の5商品に関しては、4時間毎に資金調達手数料としてスワップポイントが発生します。

仮想通貨関連のスワップポイントの値は他の商品と比較して更新頻度が高く、ほぼ毎日スワップポイントが変わるため注意しましょう。

FXGTのスワップ3倍デーは基本水曜日

スワップ3倍デーとは、市場が閉鎖している土日に発生したスワップポイントを付与することで、3日分のスワップポイントを受け取れる曜日のことです。

他FX業者もだいたい毎週水曜日のところが多いので、FXGTもそれに則った形ですね。

ちなみに、有名業者ではGEMFOREXのみ基本金曜日です。複数の業者を利用している人は覚えておきましょう。

FXGTでは、以下のように商品ごとにスワップ3倍デーの曜日が異なるため注意しましょう。

3日分スワップポイント付与日
商品スワップポイント3倍
FX水曜日
貴金属
エネルギー
株価指数金曜日
株式

スワップ3倍デーについても毎営業日の切り替えタイミングにスワップポイントが付与されるため、日本時間では冬時間であれば午前6時59分59秒、夏時間であれば午前5時59分59秒にスワップポイントが付与されます。

なお、仮想通貨関連の商品は土日も市場が開いているため、スワップ3倍デーは存在しません。

スワップポイントをFXGTで確認する方法

FXGTで最新のスワップポイントを確認するには以下の2通りの方法があります。

FXGTのスワップポイント確認方法
  • 公式HPから確認する
  • 取引ツール(MT5)から確認する

それではこちらも順番に確認していきましょう。

FXGTの公式HPから確認する

一覧で手軽にスワップポイントを確認したい時はFXGT公式サイトから確認する方法がおすすめです。

確認するためにはまずFXGT公式サイトへアクセスし、上部メニューから「取引」をクリックしてスワップポイントを確認したい商品を選択しましょう。

FXGT(FXジーティー)の取引タブからスワップポイントの確認が可能

 

各銘柄のページでは、ショートポジションとロングポジションのそれぞれに付与されるスワップポイントが記載されています。

一覧形式でスワップポイントを確認できますので、ササっと確認したい場合はFXGTの公式サイトから確認するのがおすすめです。

FXGT(FXジーティー)の各銘柄のページからスワップポイントの確認が可能

 

ただし、株式CFDのみスワップポイントの記載がないため、FXGTの取引ツールであるMT5から直接確認する必要があります。

取引ツール(MT5)からFXGTのスワップポイントを確認する

MT5からスワップポイントを確認する方法は多少手間がかかりますが、リアルタイムで正確なスワップポイントの確認が可能です。

MT5からスワップポイントを確認するにはMT5にログイン後、上部メニューから「表示」→「気配値表示」をクリックしましょう。

MT5からFXGT(FXジーティー)のスワップポイントを確認することも可能

 

気配値一覧が表示されますので、スワップポイントを確認したい銘柄に合わせて右クリックを押して「仕様」を選択します。

MT5からFXGT(FXジーティー)のスワップポイントを確認することも可能

 

表示された詳細画面でスワップポイントを確認することができます。

なお、この詳細画面では3日分のスワップポイント付与日や、銘柄の取引時間も確認可能です。

MT5の「詳細」でFXGT(FXジーティー)のスワップポイントの確認が可能

先述のとおり、株式CFDに関してはFXGT公式サイトにスワップポイントの記載がないため、MT5から確認する方法を使いましょう。

FXGTのスワップポイント計算方法

ここではFXGTが取り扱う各商品のスワップポイントの計算方法を紹介していきます。

ここで紹介する計算方法を利用すれば、スワップポイントの現金換算が可能です。

商品ごとでスワップポイントの計算方法は異なるため、知らなかった方はここで覚えていきましょう。

FX(通貨ペア)の計算方法

FXGTのFX(通貨ペア)のスワップポイントの計算方法は以下のとおりです。

FX(通貨ペア)のスワップポイント計算式
1ロットサイズ × 取引数量 × 最小単位 × スワップポイント = 決済通貨によるスワップポイント

最小単位は決済通貨(通貨ペアの右側の通貨)の少数桁を入れましょう。(円であれば”0.001″を入れる)

各通貨ペアのスワップポイントの金額は上記の計算式によって算出します。

決済通貨のスワップポイントを日本円(証拠金通貨)に合わせたい場合は、計算結果を日本円に換算しましょう。

仮想通貨FXの計算方法

FXGTの仮想通貨FXのスワップポイントの計算方法は以下のとおりです。

仮想通貨FXのスワップポイント計算式
1ロットサイズ × スワップポイント(%) ÷100 = 決済通貨によるスワップポイント

上記の計算結果ではFX通貨ペアと同様に、決済通貨によるスワップポイントが算出されます。

そのため、外貨建て・仮想通貨建ての通貨ペアはクロス円レートによって日本円に換算しましょう。

例えば、BTCUSDならドル円のレート、ADABTCであればBTCJPYのレートを使って日本円に換算します。

貴金属の計算方法

FXGTの貴金属のスワップポイントの計算方法は以下のとおりです。

貴金属のスワップポイント計算式
1ロットサイズ × 取引数量 × 最小単位 × スワップポイント = スワップポイント(米ドル)

FXGTの貴金属はすべて決済通貨が米ドルとなるため、計算結果にドル円レートを使って日本円に換算しましょう。

エネルギーの計算方法

FXGTのエネルギーのスワップポイントの計算方法は以下のとおりです。

エネルギーのスワップポイント計算式
1ロットサイズ × 取引数量 × 最小単位 × スワップポイント = スワップポイント(米ドル)

貴金属と同様に、エネルギーのスワップポイントはドル建ての銘柄のみの取扱いとなりますので、ドル円レートを使って計算結果を日本円に換算しましょう。

株価指数の計算方法

FXGTの株価指数のスワップポイントの計算方法は以下のとおりです。

株価指数のスワップポイント計算式
1ロットサイズ × 取引数量 × スワップレート × (現在価格 ÷ 360) = 決済通貨でのスワップポイント

株価指数のスワップポイントは上記の計算式で算出しましょう。

株価指数は、銘柄によって決済通貨や1ロットあたりの大きさが異なります。

契約サイズおよび決済通貨はFXGT公式サイトもしくは、MT5の「表示」→「気配値一覧」→「仕様」から確認可能です。

株式の計算方法

FXGTの株式のスワップポイントの計算方法は以下のとおりです。

株式のスワップポイント計算式
1ロットサイズ × 取引数量 × スワップレート × (現在価格 ÷ 360) = スワップポイント(米ドル)

現在FXGTで取り扱う株式は全て米国株式となるため、スワップポイントは米ドルで算出されます。

そのため、ドル円レートを使って計算結果を日本円に換算しましょう。

FXGTのスワップポイントに関するよくある質問

ここからはFXGTのスワップポイントに関するよくある質問を紹介していきます。

✓FXGTのスワップポイントに関するよくある質問

ここでは、上記のFXGTのスワップポイントに関するよくある質問と解答をまとめました。

仮想通貨FXでもFXGTではスワップポイントがもらえる?

FXGTの場合、仮想通貨FXでもスワップポイントが発生します。

ただし、仮想通貨FXに適用されているスワップポイントは「資金調達手数料」として、いずれもマイナススワップとなっているため注意しましょう。

スワップポイントは何時に付与される?

スワップポイントは、銘柄別に以下のタイミングで付与されます。

スワップポイント付与タイミング
商品夏時間(日本時間)冬時間(日本時間)
FX午前5時59分59秒午前6時59分59秒
貴金属
エネルギー
株価指数
株式
仮想通貨FX9:00
13:00
17:00
21:00
1:00
5:00
10:00
14:00
18:00
22:00
2:00
6:00
シンセティック仮想通貨
DeFiトークン
NFT
GTi12指数

なお、3日分のスワップポイントが付与される曜日は以下のとおりです。

3日分スワップポイント付与日
商品スワップポイント3倍
FX水曜日
貴金属
エネルギー
株価指数金曜日
株式

仮想通貨FXに関しては土日も市場が開いているため、3日分のスワップポイント付与日はありません。

関連:FXGTの取引時間まとめ完全版!ゴールドや仮想通貨の取引時間一覧や注意点も徹底解説

FXGTではスワップポイントだけ出金できる?

FXGTではスワップポイントだけを出金することはできません。

スワップポイントは証拠金に直接付与されるのではなく、ポジションに対して付与されます。

そのため、ポジションを決済することで証拠金にスワップポイントが反映されるため、ポジションの決済後にスワップポイントの出金が可能です。

FXGTのスワップカレンダーはどこで確認できる?

FXGTにはスワップカレンダーがありません。

金利変動等を考慮して不定期でスワップポイントは更新されるため、FXGT公式サイトもしくはMT5からスワップポイントの確認をしましょう。

FXGTの取扱い銘柄の中でも仮想通貨FXはスワップポイントの更新頻度が高いため、毎営業日確認することをおすすめします。

まとめ

ここまでFXGTのスワップポイントの一覧や計算方法、注意点について解説を行ってきました。

FXGTは為替FXをはじめとして、ビットコインなどの仮想通貨FX、貴金属や株式といった各種CFD商品の取引が可能です。

いずれの商品・銘柄にもスワップポイントが発生し、付与される時間や曜日といったタイミングはそれぞれ異なります。

スイングトレードなどの中長期取引であれば、スワップポイントも損益に大きくかかわってきますので、スワップポイントの値は必ず頭に入れておきましょう。

【2022年最新版】
海外FX業者おすすめランキング

【2022年最新版】海外FX業者おすすめランキング

結局どこの海外FX業者が良いの?
安心して使える海外FX業者はどこ?

このようなお悩みを持つあなたのために、「 おすすめの海外FX業者ランキング【2022年最新版】 」をご用意しました。

海外業者選びにおいて非常に重要な6つのポイントを基準に、初心者でも安心して利用できる本当におすすめの業者を紹介しています。

ぜひ、業者選びの参考にしてみてください。

総合ランキングを見る
海外FX業者1~15位