FXGTは出金拒否する悪質な業者!?噂の真相や出金拒否の条件は?

FXGTは出金拒否する悪質な海外FX業者!?噂の真相や出金拒否の条件を徹底解説

FXGT(FXジーティー)は、2019年に設立されたばかりの新興ブローカーです。

仮想通貨CFDを初めて本格的に取り入れた海外FX業者の1つとして注目を集め、既に登録ユーザーは7万人を超えるなど急成長が目立ちます。

FXGTのような新しい海外FX業者が現れると、出金拒否に関する噂も多く出回ることが多いです。

FXGTも例外ではなく、SNS上では「FXGTに出金拒否された!」という口コミが数多く見られました。

そこで、この記事ではネット上で噂となっているFXGTの出金拒否の真相を包み隠さずお伝えしていきます。

果たして、FXGTは出金拒否を行う悪質な海外FX業者なのでしょうか。最後までぜひご覧ください。

FXGTの出金拒否に関するウワサ・評判

FXGTの出金拒否に関する一連の噂はTwitterから発生しました。

ただし、出金拒否は最終的にどういった形で完結したのか分からない内容も多く、またユーザー自身がFXGTの利用規約に違反している可能性が高いツイート内容も見受けられます。

問題なく高額出金できたという意見も多くあるため、必ずしもFXGT自体が悪質な出金拒否を行っているとは言い切れません。

ここでは、参考までにTwitterからFXGTの出金拒否に関する口コミ・評判をピックアップしました。

関連:【FXGTの評判・口コミ】安全性はどう?利用価値を辛口で評価

出金拒否に関する口コミ・評判

以下がFXGTに関する出金拒否に関するツイートのご紹介です。

他の海外FX業者と比較すると、FXGTは出金拒否に関するツイートが多くなっています。

ただし出金拒否と言いつつも出金拒否ではない内容や、腹いせのツイートと見られるものも多いというのが印象です。

FXGTの出金拒否の噂は本当?

FXGTの出金拒否に関するSNSの口コミを踏まえるとFXGTの出金拒否の噂は事実で、実際に出金拒否は発生しているといえます。

しかし、それぞれの出金拒否されたという噂の顛末を見てみると、FXGTの出金拒否は悪質なものではなく規約違反への正当な対応です。

出金拒否されたという金額は10万円~100万円がほとんどであり、FXGTからするとお金を惜しんで出金拒否する方がデメリットが大きくなります。

出金拒否を行うと、今回紹介したツイートのように悪い噂が広まり利用者が減ってしまうため、海外FX業者の主な収入源である入金額や取引量が減ってしまいます。

つまり、出金拒否したことによる損失額は10万円~100万円では済まない大金になってしまうので、FXGTには出金拒否するメリットがありません。

とはいえ、FXGTで出金拒否が発生したのは事実です。

では、一体FXGTではどのような条件で出金拒否が発生するのでしょうか?

FXGTで出金拒否されるケース10選

FXGTで出金拒否されるケースは以下のとおりです。

FXGTで出金拒否されるケース10選

FXGTの出金拒否ケースについて、順をおって解説していきます。

入金方法と異なる方法での出金

一般的に海外FXでは、入金方法と異なる方法で出金しようとすると、出金拒否されるケースがあるので注意しましょう。

とはいえ、FXGTはルールが緩めなので、比較的自由に出金できます。

FXGTの出金拒否されない入出金方法
入金方法出金方法
銀行振込銀行振込/Bitwallet/STICPAY
銀行送金
(即時反映)
銀行送金(即時反映)/Bitwallet/STICPAY
クレジットカード入金額まで:クレジットカード
利益分:銀行送金/Bitwallet/STICPAY
BitwalletBitwallet/STICPAY
STICPAYBitwallet/STICPAY
仮想通貨同じ仮想通貨

このように、「FXGTでは銀行送金で入金し、Bitwalletで出金する」といったフレキシブルな入出金が可能です。

関連:FXGTの出金方法と手順まとめ。手数料や着金までの日数は?

複数アカウントの運用による出金拒否

FXGTでは、複数アカウントを運用すると出金拒否されるだけでなく、口座凍結される場合があります。

すでにFXGTのアカウントを開設しているのに、名前を偽って2つ目以降のアカウントを開設してしまうと規約違反になってしまいます。

なお、複数アカウントの運用は、口座開設ボーナスの二重取得を防ぐために禁止されています。

複数アカウントを運用したい場合は、同じアカウントで追加口座を開設しましょう。

関連:FXGTの追加口座開設方法を解説!複数口座のメリットやボーナスの扱いも

同一IPアドレスで複数アカウントの運用

同一IPアドレスで複数アカウントを運用していると、誤って出金拒否されてしまいます。

例) 同一IPアドレスで複数アカウントを運用しているケース
  • 同じネット回線で家族がそれぞれ取引している
  • 一台のパソコンで複数人が取引している

しかし、同一IPアドレス内で別人が運用しているのなら、規約違反になりません。

このケースで出金拒否されているのであれば、FXGT側が複数アカウントと誤認している可能性があります。

FXGT側に別人だと示すためにも、事前にアカウント認証を済ませておきましょう。

なお、出金拒否されてしまった場合は、FXGTのカスタマーサポートに問い合わせることで出金拒否を解除してくれます。

複数口座での両建てによる出金拒否

複数口座間での両建ても出金拒否・口座凍結される原因になります。

複数口座間の両建てとは、「FXGTの同一アカウント内の複数口座での両建て」のことです。

意図しない両建てだった場合でも、出金拒否されるケースがあるので注意しておきましょう。

なお、同じ口座内の両建てについては出金拒否されることはありません。

関連:FXGTは両建てOK?FXGTの両建ての注意点や証拠金のルールを解説

FXGTと他のFX業者間の両建てによる出金拒否

FXGTと他のFX業者間の両建ても規約違反となり、出金拒否される恐れがあります。

異業者間の両建ては、FXGTを含めた多くのFX業者で禁止されています。

そのため、FXGTと他のFX業者間で両建てが発覚すると、FXGTだけではなくもう一方のFX業者からも出金拒否されてしまいます。

最悪の場合、口座凍結される原因になるので、複数口座間の両建て・異業者間の両建ては絶対にやめておきましょう。

ゼロカット・ハイレバレッジの悪用による出金拒否

ゼロカット・ハイレバレッジを悪用すると、FXGTから出金拒否されることになります。

例) FXGTでゼロカット・ハイレバレッジを悪用して出金拒否されるケース
  • 窓開けを狙った取引
  • 経済指標発表時などの両建て

ゼロカットの仕組みを悪用して、FXGT側にリスクを負わせる取引方法は禁止されています。

出金拒否・口座凍結される原因になるので、ゼロカット・ハイレバレッジの悪用は控えておきましょう。

窓開けを狙った取引とは?
窓開けを狙った取引とは、週開けの価格ギャップを狙った集中的な取引のこと。
例) 窓開けを狙った取引
金曜日の閉場前にフルレバレッジでポジションを持つ。

・月曜日の開場時に大きな窓が開いていた場合
 ⇒大きな利益が出る

・月曜日に開場時に窓が閉まっていた場合
 ⇒損失分をFX業者が負担する

このように、ゼロカットの仕組みによってFX業者にリスクを負わせる取引方法は禁止されている。

経済指標発表時などの両建てとは?
相場の急変動時にレバレッジを効かせた両建てポジションを持つこと。

一方の口座は大きなリターンを見込みつつ、もう一方の口座ではゼロカットによって損失を業者に補填させることができる。

つまり、業者の損失が増えてしまうので、相場が急変動するときの両建ては禁止されている。

関連:FXGTはゼロカットに対応!ゼロカットの注意点やよくある質問を紹介

アカウント認証をしていない

アカウント認証をしていないと、入金はできても出金拒否されてしまいます。

FXGTで高額の入金や、出金するには「本人確認書類」と「現住所確認書類」を提出して、アカウント認証する必要があります。

アカウント認証は、5分程度で完了するので口座開設した際に済ませておきましょう。

クレジットカード認証をしていない

FXGTでは、クレジットカード認証をしていないと入金できても、出金できません。

クレジットカードで入金すると同時に、認証も完了させておくと良いでしょう。

クレジットカードで入金額以上の出金

クレジットカードで出金する場合、入金額と同じ額までしか出金できません。

例) クレジットカードで2万円入金して、5万円に増えた場合
  • 2万円は同じクレジットカードで出金
  • 3万円は他の方法で出金

入金額以上の金額を出金しようとすると、出金拒否されることになります。

入金額以上の利益を出金したい場合は、クレジットカード以外の方法で出金しましょう。

規約違反による出金拒否

ここまで解説した原因以外で出金拒否されている場合は、FXGTの規約違反となる取引をしている可能性があります。

FXGTの規約違反となる取引

これらの取引はFXGTに限らず、ほとんどの海外FX業者で禁止されています。

出金拒否だけでなく口座凍結される原因になるので、必ず確認しておきましょう。

それでは、FXGTの規約違反となる取引について順番に解説していきます。

インサイダー取引

インサイダー取引とは、株価に影響を与える情報・未公表の情報を知っている状態でその会社の株式を取引することを指します。

基本的に外国為替市場は市場規模が大きいため、インサイダー取引にあたるケースはほとんどありません。

しかし、FXGTでは、市場規模の小さい仮想通貨や米国の株式も取り扱っています。

例えば、特定の仮想通貨プロジェクトの社外秘情報を入手して、意図的に取引を行うとインサイダー取引に該当する場合があります。

マネーロンダリング目的の取引

マネーロンダリング目的の取引は違法行為となります。

偽装したクレジットカードを使って不正に現金を取得したりすると、出金拒否になるだけでなく、「犯罪収益等隠匿罪」に該当するので、絶対にやめておきましょう。

また、アンチマネーロンダリングの観点からFXGTへ入金して一度も取引せず出金する場合も出金拒否の対象となる場合があります。

マネーロンダリングとは?
マネーロンダリングとは、犯罪行為などから得た資金の出所を分からなくする違法行為。

グループでの取引

グループでの取引も、FXGTを含めた多くのFX業者で禁止されています。

グループでの取引とは、Aグループは買い・Bグループは売りと共謀して行う取引を指します。

グループ取引=複数口座間の両建てとなるので、グループ取引は規約違反に該当します。

意図しない形でのグループ取引でも、違反となり出金拒否される場合があるので、注意しておきましょう。

システムの弱点を突いた取引

システムの弱点を突いた取引も規約違反となり、出金拒否される原因になります。

例) システムの弱点を突いた取引
  • FXGTの取引サーバーに負担のかかる高速売買
  • レートエラーを狙った取引

サーバーの負担が大きくなり、レート取得のエラーが発生しやすくなるので、意図的に高速注文を繰り返す外部ツール・EAの使用は禁止されています。

ちなみに、2021年8月にレートエラーを利用して取引したトレーダーに対してFXGTは出金拒否を行っています。

このように、サーバーに負担のかかる高速売買・レートエラーを狙った取引は出金拒否の原因になるので、控えておきましょう。

FXGTで出金に時間がかかるケース

FXGTでは、各出金方法によって出金に時間がかかるケースがあります。

FXGTで出金に時間がかかるケース

FXGTからの出金拒否ではなくて、出金に時間がかかっていたパターンも存在するので、こちらも合わせて確認しておきましょう。

仮想通貨で出金する場合

仮想通貨で出金する場合、通常より出金に時間がかかることを把握しておきましょう。

FXGTでは、セキュリティ向上の一環として仮想通貨による出金の承認作業はすべて手作業で行っています。

また、FXGT側で仮想通貨の出金処理が完了していても、送金自体にタイムロスがあったり、出金先のウォレットで承認に時間を取られる場合があります。

仮想通貨は銘柄によって送金システムが異なり、トランザクションの混雑状況によって着金時間にバラつきがあることを理解しておきましょう。

関連:FXGTは仮想通貨FXでなぜ人気?スプレッドの狭さやレバレッジ倍率などを比較

bitwallet・Sticpayで出金する場合

FXGTでは海外FX業者で定番のオンラインウォレットである「bitwallet(ビットウォレット)」と「Sticpay(スティックペイ)」に対応しています。

FXGTではオンラインウォレットの初回出金までに、FXGTのアカウントと同一名義であることを証明するための、確認画像の提出が必要です。

そのため、オンラインウォレットで初めて出金する際は各オンラインウォレットのアカウント情報のスクリーンショットを撮影し、FXGTのマイページから提出しましょう。

FXGTに不正な出金拒否がない理由・安全性/規約の調査

出金拒否された場合、海外FX業者の悪質な対応が原因だと考える方が多いと思います。

しかし、FXGTから出金拒否される場合は、ユーザー側の出金手続きの不備・規約違反を行った場合がほとんどです。

FXGTに不正な出金拒否がない理由/安全性・規約の調査

FXGTから悪質に出金拒否されることは一切ありません。

ここからは、FXGTに不正な出金拒否がない理由を解説していきます。

企業情報と特徴

FXGTの安全性・規約の調査として、企業情報と特徴を調べました。

FXGTの企業情報
運営会社360 Degrees Markets Ltd.
サービス開始年月日2019年12月
登記国セーシェル共和国
事業所所在地Room 13 Kingsgate House Victoria Mahe
金融ライセンスセーシェル金融庁(FSA)SD019
顧客資金分別管理
賠償責任保険加入
FXGT公式サイトhttps://jp.fxgt.com/jp/home
カスタマー電話番号なし
カスタマーメールjpsupport@fxgt.com
チャットサポートあり(FXGT公式サイト内)
Facebookhttps://www.facebook.com/fxgt.en
Twitterhttps://twitter.com/fxgt_en_

FXGTは、2019年12月からサービスが開始されたこともあり、比較的新しいブローカーとなります。

FX初心者にも使いやすいように、メール・チャットによるお問い合わせが可能になっています。

また、金融ライセンスの取得や賠償責任保険に加入していることもあり、安全性が高いFX業者といえます。

続いて、FXGTの特徴がこちら。

FXGTの特徴
取扱商品・FX通貨ペア
・株価指数
・メタルとエネルギー
・株式
・仮想通貨
・シンセティックペア
・GTi12
・DeFiトークン
・NFT
取引プラットフォームMT5
最大レバレッジ1,000倍
口座タイプ・セント口座
・ミニ口座
・スタンダード+口座
・スタンダードFX口座
・PRO口座
・ECN口座
最小スプレッド(USD/JPY)・セント口座:2.0pips
・ミニ口座:1.8pips
・スタンダード+口座:1.5pips
・スタンダードFX口座:1.5pips
・PRO口座:0.8pips
・ECN口座:0.1pips
最低入金額5ドル
入出金方法・銀行送金
・クレジットカード
・仮想通貨
・Bitwallet
・STICPAY
ゼロカットあり
スキャルピング可能
両建て同一口座内のみ
複数口座間の両建ては禁止
ボーナスキャンペーン・口座開設ボーナス
・初回入金ボーナス
・通常入金ボーナス
など

FXGTは特徴として、最大レバレッジ1,000倍・豊富なボーナスキャンペーンを活用して、FXや仮想通貨など幅広い銘柄を取引できることが挙げられます。

また、口座タイプが6種類も用意されており、個々のトレードスタイルによって使い分けられる点が魅力となっています。

なお、ゼロカットが適用されているので追証の心配がありません。

以上より、FXGTは安全性はもちろん、機能面においても優れているFX業者だといえます。

関連:FXGTの全6口座タイプを徹底比較!口座別の特徴・選び方は?

FXGTは金融ライセンスを取得している

FXGTは、セーシェル金融サービス機構(セーシェル共和国の金融庁)が発行している金融ライセンスを取得しており、ライセンス番号SD019を取得しています。

金融ライセンスは、その国の金融庁が定めている条件を満たしていないと取得することができません。

また、セーシェル金融サービス機構は、bitcoinやPayPalなどの有名な仮想通貨・決済サービスや、XMなどの人気FX業者だけがこのライセンスを習得しています。

したがって、FXGTは信頼性の高い第三者金融機関からも認められているので、安全に取引することができます。

FXGTは分別管理方式を採用している

FXGTでは、分別管理方式が採用されています。

分別管理方式とは、ユーザーから預かる資産・証券会社や信託銀行が保有する自社の資産を分けて管理する管理方式を指します。

ユーザーの資産は会社の資産と分別されているので、もし取引所が破綻してしまっても、問題なく資産はユーザーに返還されます。

さらに、FXGTは管理人に1年に一度管理報告書を提出しているので、FXGTから虚偽報告の心配がありません。

これらから、FXGTは安全性の高いFX業者だといえます。

FXGTは賠償責任保険に加入している

FXGTは、1億ユーロ(約120億)の賠償責任保険に加入しています。

賠償責任保険とは、利用者および第三者に対する賠償制度のことを指します。

この保障制度により、もしFXGTが大きなリスクを負うことになっても、ユーザーの資産が最大限保護されます。

なお、賠償責任保険に対して、FXGTのユーザーが保険料を支払う必要はありません。

そのため、FXGTでは、安心して取引・資産運用をすることができます。

FXGTから出金拒否されないための対処法

FXGTから出金拒否された場合のほとんどは、ユーザー側の不備・規約違反が原因となります。
ただし、誤ってFXGT側から出金拒否されるケースも存在します。

FXGTから出金拒否されないための対処法

ここでは、FXGTから出金拒否されないための対処法を紹介します。

誤って出金拒否されないためにも、ぜひ参考にしてください。

FXGTから出金拒否されるケースを把握する

まず、FXGTから出金拒否されるケースを把握しておくことが重要になります。

FXGTから出金拒否されるケース
  • 入金方法と異なる方法での出金
  • 複数アカウントでの運用
  • 同一IPアドレスで複数アカウントの運用
  • 複数口座での両建て
  • FXGTと他のFX業者間の両建て
  • ゼロカットの悪用
  • アカウント認証をしていない
  • クレジットカード認証をしていない
  • クレジットカードで入金額以上の出金
  • 規約違反となる取引を行っている

これらに該当すると、出金拒否される恐れがあります。

意図的ではない場合でも、出金拒否・口座凍結される原因となるので注意しておきましょう。

アカウント認証を済ませる

出金拒否されないためには、早めにアカウント認証を済ませておきましょう。

FXGTのアカウント認証方法
  1. 個人情報の入力
  2. 住所の入力
  3. 投資者情報の入力
  4. 本人確認書類のアップロード
  5. 現住所書類のアップロード

FXGTでは、アカウント認証すると、高額な入金・出金が可能になります。

また、同じネット回線で複数人が取引している場合、アカウント認証を済ませておくことで、別人だと証明できます。

FXGTのアカウント登録と同時にアカウント認証をしておくと良いでしょう。

関連:FXGTの口座開設方法の紹介!取引開始までにかかる時間は?

クレジットカード認証を済ませる

クレジットカード(デビットカード)を使って入金するのなら、入金したカードの認証が必要になります。

FXGTのクレジットカード認証方法
  1. FXGT会員ページから「設定」「法定通貨ウォレット」の順に選択する
  2. 使用したカードの「認証する」を選択
  3. カードの画像をアップロードする

クレジットカード認証は、画像によって行います。

なお、カードの撮影の際は以下の点にご注意ください。

カード撮影時の注意点
  • カード番号の下4ケタ以外の番号を隠す(両面・裏面)
  • セキュリティーコードを隠す
  • 署名欄にサインする

もしFXGTから出金拒否されたら?

ここからは、もしFXGTに出金拒否されてしまったときの対応について紹介します。

FXGTから出金拒否されたときの対応

FXGTから誤って出金拒否されたら、すぐにカスタマーサポートに連絡しましょう。

それでは、カスタマーサポートへの連絡方法を解説していきます。

①FXGT会員ページにログイン

FXGT会員ページにログインしましょう。

FXGTから出金拒否されたときのお問い合わせ方法【PC①】
FXGTから出金拒否されたときのお問い合わせ方法【SP①】

 

②「サポート」「チケットを選ぶ」「出金」の順に選択

「サポート」を選択します。

FXGTから出金拒否されたときのお問い合わせ方法【PC②】
FXGTから出金拒否されたときのお問い合わせ方法【SP②】

 

「チケットを選ぶ」を選択しましょう。

FXGTから出金拒否されたときのお問い合わせ方法【PC③】
FXGTから出金拒否されたときのお問い合わせ方法【SP③】

 

その後、「出金」を選択してください。

FXGTから出金拒否されたときのお問い合わせ方法【PC④】
FXGTから出金拒否されたときのお問い合わせ方法【SP④】

 

③下側のお問い合わせを選択

下側にある「ここから問い合わせてください」を選択しましょう。

FXGTから出金拒否されたときのお問い合わせ方法【PC⑤】
FXGTから出金拒否されたときのお問い合わせ方法【SP⑤】

 

④お問い合わせ内容を入力して「送信」

質問内容を記入する画面が表示されます。

件名・本文の枠に、誤って出金拒否された…などと記入して「送信」を選択してください。

FXGTから出金拒否されたときのお問い合わせ方法【PC⑥】
FXGTから出金拒否されたときのお問い合わせ方法【SP⑥】

 

これで、FXGTの出金拒否に関するお問い合わせが完了となります。

後日、FXGT側から連絡があるので、しばらくお待ちください。

まとめ

ここまでFXGTの出金拒否の噂とその真相、そして出金拒否となる条件を解説しました。

FXGTが出金拒否を行っているのは事実です。

ただし、悪質だと断定できる出金拒否は確認できず、ほとんどの出金拒否報告は規約違反によるものでした。

FXGTに限らず、多くの海外FX業者では入出金ルールの違反や禁止取引が理由の出金拒否が起こっています。

出金拒否と聞くと海外FX業者側の悪質な対応といった印象を受けますが、実際には出金の手続きに不備があったり、規約違反を行ったユーザー側に問題がある場合が多いです。

そのため、FXGTで出金拒否されたという場合は一度冷静になって入出金の履歴や取引の履歴を確認するようにしましょう。

【2022年最新版】
海外FX業者おすすめランキング

【2022年最新版】海外FX業者おすすめランキング

ユーザーA

結局どこの海外FX業者が良いの?

ユーザーB

安心して使える海外FX業者はどこ?

このようなお悩みを持つあなたのために、「 おすすめの海外FX業者ランキング【2022年最新版】 」をご用意しました。

海外業者選びにおいて非常に重要な6つのポイントを基準に、初心者でも安心して利用できる本当におすすめの業者を紹介しています。

ぜひ、業者選びの参考にしてみてください。

総合ランキングを見る
海外FX業者1~15位