HotForexのボーナスを徹底解説。ボーナスの意味が無いのは本当?

HotForex(ホットフォレックス)は2010年に設立された海外FX業社です。

グループ全体で英国金融行為規制機構(FCA)など合計7ヵ国のライセンスを取得しており、世界規模で事業を展開する大手のFXブローカーといえるでしょう。
(※日本を含む地域はセントビンセント・グレナディーンのライセンスで運用。)

HotForexの特徴は信頼性の高さだけではなく、多様なボーナスキャンペーンにもあります。

現在HotForexが提供しているボーナスキャンペーンは、以下の5つです。

例えば100%スーパーチャージボーナスでは、最大500万円の100%ボーナスという超高額キャンペーン内容ですが、同時にクッション機能がないことでも知られています。

「HotForexのボーナスは意味がない」と言われてしまうこともありますが、果たして本当なのでしょうか。

この記事ではそんなHotForexの各ボーナスの詳細はもちろん、出金条件や便利な使い方について、分かりやすく解説していきたいと思います。

HotForexのボーナスについて詳しく知りたい方は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

50%ウェルカムボーナスの詳細

HotForex(ホットフォレックス)の50%ウェルカムボーナス

 

HotForexの50%ウェルカムボーナスは、2021年8月4日から開始された比較的新しいキャンペーンです。

HotForexの行う入金ボーナスの中では珍しく、クッション機能ありのボーナスとなっていますので、しっかりと利用方法を知っておきたいですね。

まず最初に、50%ウェルカムボーナスの概要を確認しましょう。

50%ウェルカムボーナスの概要・特徴

ボーナス内容 初回入金を対象とした、50%入金ボーナス
最大ボーナス額 10万円
最小入金額 5,000円
対象口座タイプ MT4マイクロ口座
クッション機能 あり

HotForexの50%ウェルカムボーナスは、クッション機能付きのボーナスです。

おさらいをしておくと、ボーナスのクッション機能とは取引口座内で残高と同じように有効証拠金としての働きを持つ機能のことをいいます。

クッション機能があると取引の損失によって残高がなくなってもボーナスだけで取引ができたり、ボーナス額がロスカット水準の計算に含められたりなどするため、ボーナスの実用性が高くなります。

50%ウェルカムボーナスは条件として、初回入金限定であることやMT4マイクロ口座限定であることに注意が必要ですが利用しやすい仕様の入金ボーナスといえるでしょう。

ちなみにHotForexのマイクロ口座は1ロット=10万通貨の取引規模で、最小ロット数は0.01ロット、そして最大ロット数が7ロットまでに制限されている口座タイプになります。

取引枚数の大きいトレーダーには少々物足りないかも知れませんが、初級者や中級者にとっては十分使いやすい口座タイプでしょう。

50%ウェルカムボーナスの注意点

50%ウェルカムボーナスを利用する場合は、以下の点にご注意ください。

  • ボーナス自体は出金できない
  • ボーナスを使って得た利益は出金可能だが、出金時に出金額の50%がボーナス額から消滅する
  • 通常のマイクロ口座の最大レバレッジは1000倍だが、本ボーナスを獲得した場合は最大500倍に制限される
  • 50%ウェルカムボーナスが適用されるマイクロ口座は、1つのアカウントにつき1つの口座に限られる

50%ウェルカムボーナスで特に注意したいのは、出金時の消滅条件でしょう。

50%ウェルカムボーナスを獲得した口座から残高を出金すると、出金額の50%分のボーナス額が消滅する仕組みになっています。
(例:10万円を出金すると、ウェルカムボーナスから5万円が消滅)

出金すると一気にボーナス全額が消滅するルールではないので良心的ではありますが、出金時には気をつけたいですね。

50%ウェルカムボーナスの受け取り方

50%ウェルカムボーナスの受け取りは、HotForex公式サイトから「マイHotForex」へログインし、「マイアカウント」の中の「取引口座開設」を選択します。

50%ウェルカムボーナスの受け取り方①

 

取引口座開設画面では、取引プラットフォームとして「MT4」を選択、口座タイプとして「マイクロ」を選択し、ボーナスで「50%ウェルカムボーナス」を選択します。

50%ウェルカムボーナスの受け取り方②

 

最後に同意事項を確認の上チェックを入れ、「口座開設」をクリックすれば口座開設は完了です。

その後口座へ5,000円以上の初回入金をすることで、ボーナスは口座へ反映されます。

100%スーパーチャージボーナスの詳細

HotForex(ホットフォレックス)の100%スーパーチャージボーナス

 

続いて、HotForexの主力ボーナスキャンペーンである、100%スーパーチャージボーナスについて見ていきたいと思います。

100%スーパーチャージボーナスは、クッション機能がありませんがキャッシュバック機能があるボーナスなので、あらかじめ内容をよく確認しておきたいですね。

100%スーパーチャージボーナスの概要・特徴

ボーナス内容 100%入金ボーナス。さらに1ロットあたり0.2pipsのキャッシュバック機能付き
最大ボーナス額 500万円
キャッシュバックの上限 8,000ドル(80万円)
最小入金額 2万5,000円
対象口座タイプ MT4プレミアム口座
クッション機能 なし

最大500万円までの100%入金ボーナスなので非常に高額のキャンペーンとなっていますが、このボーナスにはクッション機能がありません。

そのため、取引の損失によって入金額を含む残高がゼロ以下になった時、ボーナスは自動的に消滅してしまうので注意しましょう。

そんなボーナスには意味ないのでは?と思われるかも知れませんが、100%スーパーチャージボーナスには2つのメリットがあります。

  • ボーナスがあることで実効レバレッジを高めることができる
  • 1ロットの取引あたり0.2pips(2ドル)がキャッシュバックされる

100%スーパーチャージボーナスの最大のメリットは、1ロットの取引あたり0.2pips(2ドル)がキャッシュバック機能(上限8,000ドル)です。

本ボーナスキャンペーンに参加することで、実質的な取引コストを削減し、有利に取引を行うことができますね。

キャッシュバックについての詳しい条件やルールは、この後の「100%スーパーチャージボーナスの受け取り方・出金条件」で詳しく確認していますので、ぜひご確認ください。

100%スーパーチャージボーナスの注意点

100%スーパーチャージボーナスを利用する際は、以下の点にご注意ください。

  • ボーナス自体を出金することはできない
  • 損失によって口座内の残高分がゼロになると、ボーナスは自動的に消滅する
  • 100%スーパーチャージボーナスを選択した場合、マージンコールアラートはなくなる
  • 出金した場合、出金額と同額がボーナスから削除される
  • 100%スーパーチャージボーナスは承認された1つの口座でのみ利用可能で、口座間でボーナスを資金移動することはできない
  • ボーナスは上限額に至るまで入金のたびに獲得できる
  • MT4上ではボーナス額も証拠金として表示され、クレジット(ボーナス額)として区別されない

特に注意したいのは、ボーナスの消滅条件です。

上記の通り、出金すると出金と同額のボーナスが消滅してしまうので、出金時はよく注意しましょう。
(例:10万円を出金すると、ボーナス額から10万円が消滅する)

繰り返しにはなりますが、100%スーパーチャージボーナスはクッション機能のないボーナスです。

ボーナスは残高以上の損失をカバーできないので、資金管理にはよくご注意ください。

100%スーパーチャージボーナスの受け取り方・出金条件

ここからは、100%スーパーチャージボーナスの受け取り方、そしてキャッシュバックのルールや出金条件を確認していきたいと思います。

100%スーパーチャージボーナスの受け取り方

100%スーパーチャージボーナスの受け取りは、50%ウェルカムボーナスと同様にHotForex公式サイトから「マイHotForex」へログインし、「マイアカウント」の中の「取引口座開設」を選択します。

100%スーパーチャージボーナスの受け取り方①

 

取引口座開設画面では、取引プラットフォームとして「MT4」を選択、口座タイプとして「プレミアム」を選択し、ボーナスで「100%スーパーチャージボーナス」を選択します。

100%スーパーチャージボーナスの受け取り方②

 

最後に同意事項を確認の上チェックを入れ、「口座開設」をクリックすると口座開設は完了です。

その後、口座へ2万5,000円以上の入金をすることで、ボーナスは口座へ反映されます。

100%スーパーチャージボーナスの出金条件・キャッシュバックのルール

続いて、100%スーパーチャージボーナスの出金条件とキャッシュバックのルールを確認していきましょう。

  • キャッシュバックの上限額は8,000ドル
  • 1ロットの取引あたり0.2pips(2ドル)のキャッシュバック
  • 0.2ロット以上の取引がキャッシュバックの対象になる
  • 1分未満に決済した取引は、キャッシュバックの対象にならない
  • 1分以上2分未満で決済した取引は、規定の50%がキャッシュバックされる
  • 2分以上ポジションを保有した取引は、規定の100%がキャッシュバックされる
  • キャッシュバックは毎日サーバー時間の2:00に口座へ反映される
  • 1日でキャッシュバックされる最小金額は5ドル。5ドル未満の場合は5ドルに達してから口座へ反映される
  • キャッシュバック分は自由に出金可能

取引によってキャッシュバックされた金額はボーナスではなく出金可能な残高ですので、自由に出金することもそのまま取引に使うことも可能です。

キャッシュバックの取得・出金には上記の通り条件がありますが、キャッシュバックされた金額の出金条件はありません。

キャッシュバックが適用される最小取引量が0.2ロット(2万通貨)のため、初心者にとっては少しハードルの高い条件になっているかも知れませんね。

また、ポジションの保有時間によってもキャッシュバック対象外になることもあるのでご注意ください。

100%クレジットボーナスの詳細

HotForex(ホットフォレックス)の100%クレジットボーナス

 

続いて、100%クレジットボーナスについて詳細を確認していきましょう。

特徴を簡単に説明すると、HotForexの100%クレジットボーナスは規定の取引量をクリアすることでボーナス自体を出金することができます。

魅力的な内容ですが、注意すべき点もいくつかあるためしっかりと内容を確認していきましょう。

100%クレジットボーナスの概要・特徴

100%クレジットボーナスの概要は以下の通りです。

ボーナス内容 100%入金ボーナス。獲得したボーナスは取引条件をクリアすることで出金可能
最大ボーナス額 1つの口座につき300万円。アカウント全体では1,600万円
最小入金額 1万円
対象口座タイプ MT4マイクロ口座、MT4プレミアム口座
クッション機能 なし

100%クレジットボーナスのメリットは、必要な取引量をクリアすることでボーナス自体を現金として出金できる点にあるといえるでしょう。

必要な取引量は、「ボーナス額(USD)÷2」で求められます。
例:100ドルのボーナスの出金には、100÷2=50ロットの取引が必要

他の入金ボーナスキャンペーンとは違い、100%クレジットボーナスは複数の口座で獲得可能です。

1つの口座で獲得できるボーナス額の上限は300万円で、アカウント全体では1,600万円となっています。

ただしこの1,600万円のボーナス上限額には、ロイヤリティプログラムで獲得したクレジットボーナス額も含まれるため注意が必要です。

非常に高額のキャンペーンですが、100%クレジットボーナスもクッション機能がないボーナスになります。

入金額などの残高分がゼロになると、ボーナスは自動的に消滅するので注意が必要ですね。

100%クレジットボーナスの注意点

100%クレジットボーナスを利用する場合は、以下の点にご注意ください。

  • 残高以上の損失が出た場合、100%クレジットボーナスは自動的に消滅する
  • 規定の取引量をクリアしたら、3ヶ月以内にボーナスの出金のためにカスタマーサポートまでメールをする必要がある
  • ボーナスを獲得した口座から出金した場合、出金額と同額のボーナスが自動的に消滅する
  • 100%クレジットボーナスを選択した場合、マージンコールアラートはなくなる
  • 損失によって100%クレジットボーナスが消滅しても、ボーナス出金のための取引ロット数は初期化されない
  • 100%クレジットボーナスを受け取った後で一部を出金しても、ボーナスを出金するための取引ロット数は最初に受け取ったボーナス額を元に設定される
  • MT4上ではボーナス額も証拠金として表示され、クレジット(ボーナス額)として区別されない

100%クレジットボーナスは、出金すると出金額と同額のボーナスが消滅する仕組みになっています。
例:ボーナスのある口座から100ドルを出金→出金額と同額の100ドルがボーナス額から削除される

また、取引によってボーナス自体が消滅しても出金に必要なロット数は初期化されずに引き継がれるという仕様です。

さらに本ボーナスを受け取った後に出金してボーナスの一部または全部が削除されても、出金に必要なロット数は最初に受け取ったボーナスを元に計算されます。

したがって、複数回の入出金などがあった場合は、出金可能なボーナスに対して必要な取引ロット数が多くなる場合も起こり得ます。

この点は100%クレジットボーナスを利用する上でもっとも注意したい点といえるでしょう。

100%クレジットボーナスの受け取り方・出金条件

ここからは、100%クレジットボーナスの受け取り方と、出金条件を確認していきたいと思います。

まずは受け取り方法について確認していきましょう。

100%クレジットボーナスの受け取り方

100%クレジットボーナスの受け取りは、他のボーナスと同様にHotForex公式サイトから「マイHotForex」へログインし、「マイアカウント」の中の「取引口座開設」を選択します。

100%クレジットボーナスの受け取り方①

 

取引口座開設画面では、取引プラットフォームとして「MT4」を選択、口座タイプとして「マイクロ」または「プレミアム」を選択し、ボーナスで「100%クレジットボーナス」を選択します。

100%クレジットボーナスの受け取り方②

 

最後に同意事項を確認の上チェックを入れ、「口座開設」をクリックします。

その後当該口座へ1万円以上の入金、または1万円以上の内部資金送金をすることで、ボーナスは口座へ反映されます。

100%クレジットボーナスの出金条件

100%クレジットボーナスを出金するためには、以下の条件をクリアする必要があります。

  • 獲得したボーナス額(USD)の50%のロット数を取引する(例:100ドルボーナスの場合は50ロット以上の取引が必要)
  • エントリーからエグジットまで3pips以上の価格差がある取引が、出金のための取引ロット数にカウントされる
  • ボーナス出金のために取引量がカウントされる銘柄は【商品、エネルギー、FX通貨ペア、スポット指数、指数先物、金属、株式】のみとなる
  • 出金のための取引ロット数は、myHFの「プロモーション」→「Bonus Calculator」から確認可能

ボーナス出金のための取引ロット数は、基本的には獲得したボーナス額(USD)の50%のロット数になりますが、銘柄によってはカウントが少ない割合になります。

以下の銘柄では、1ロットの取引量に対しても取引量を少なくカウントするためご注意ください。

1ロット=0.1ロットとしてカウント 金属、エネルギー
1ロット=0.01ロットとしてカウント 商品、指数、米国株、EU株
1ロット=0.001ロットとしてカウント 英国株式

必要な取引ロット数をクリアしたボーナスは、クリア後3ヶ月以内に出金のためにカスタマーサポート(support@hotforex.com)まで連絡する必要があるので忘れないようにしましょう。

3ヶ月を過ぎてしまうとボーナス出金の権利がなくなってしまうのでご注意ください。

リターン・オン・フリーマージンの詳細

HotForex(ホットフォレックス)のリターン・オン・フリーマージン

 

リターン・オン・フリーマージンは、取引口座内の余剰証拠金に対して、最大年利3%のリターンが得られるHotForexの新しいキャンペーンです。

iFOREXの年利3%利息ボーナスと内容は似通っていますが、細かい点で条件などが異なっているのでこちらもしっかり確認していきましょう。

それでは早速、詳細を見ていきたいと思います。

リターン・オン・フリーマージンの概要・獲得シミュレーション

まずはリターン・オン・フリーマージンの対象口座タイプと対象銘柄を確認しましょう。

対象口座タイプ マイクロ口座、プレミアム口座、オート口座、ゼロ口座、プラチナ口座、HFCopy口座
対象銘柄 FX通貨ペア、金属

余剰証拠金と取引量に応じて、以下のようにリターンの割合が毎日計算されます。

余剰証拠金が【1,000.01ドル以上 – 25,000ドル未満】の場合

取引ロット数 余剰証拠金に対してのリターン率
5ロット以上 – 50ロット未満 2%
50ロット以上 2.50%

余剰証拠金が【25,000ドル以上】の場合

取引ロット数 余剰証拠金に対してのリターン率
5ロット以上 – 50ロット未満 2.50%
50ロット以上 3%

余剰証拠金はサーバー時間の深夜に毎日計算されます。

ここでいう余剰証拠金とは、口座内の証拠金から取引に使用している必要証拠金とボーナス金額を引いた金額です。

リターンは以下の計算式から求めることができます。

リターン=余剰証拠金×リターン率÷100÷365

式だけでは分かりにくいので、具体的にリターンのシミュレーションをしてみましょう。

例1:余剰証拠金が10万ドル、1日の取引量が3ロットの場合
 →リターンなし

例2:余剰証拠金が8万8,000ドル、1日の取引量が5ロットの場合
 →6.03ドルのリターン

例3:余剰証拠金が9万2,000ドル、1日の取引量が6ロットの場合
 →6.30ドルのリターン

このようにリターンは毎日計算され、1ヶ月間の合計リターン額が翌月の第1週にウォレットへ支払われます。

支払われたリターンは、出金することも取引に使うことも自由に利用可能です。

リターン・オン・フリーマージンの注意点

リターン・オン・フリーマージンを利用する場合は、以下の点にご注意ください。

  • 取引口座にある余剰証拠金が、リターン・オン・フリーマージンの対象になる
  • 1日に3分以上ポジションを保有した取引を合計で5ロット以上行なった場合、その日のリターンは発生する
  • リターンを得るためには、1,000ドルを超える余剰証拠金を毎日維持する必要がある
  • リターンを得るためには、FXか金属の銘柄で少なくとも毎日3分以上を保有する新規ポジションを持つ必要がある(関連する日にオープンしたポジションを決済する場合はこの基準を満たすものとする)

リターン・オン・フリーマージンは、月単位で集計されて翌月にまとめて支払われる形になります。

本キャンペーンに参加する場合、「毎日1,000ドルを超える余剰証拠金の維持」と「対象銘柄での取引が必要になる」という2点には特に注意が必要です。

5ロット以上の取引をした日についてはリターンが発生しますが、それ以下のロット数の取引の場合は本キャンペーンの獲得資格は維持できますがその日の分のリターンは得られませんので、こちらもあわせて覚えておきましょう。

リターン・オン・フリーマージンの参加方法

リターン・オン・フリーマージンを獲得するには、HotForexの会員ページであるmyHFから登録する必要があります。

myHF上部のメニューから「プロモーション」→「ROFM」を開きます。

リターン・オン・フリーマージンの参加方法①

 

「余剰証拠金への還元」というページへ移りますので、「ROFM獲得開始」をクリックします。

リターン・オン・フリーマージンの参加方法②

以上で参加は完了となります。

ロイヤリティプログラムの詳細

HotForexのロイヤリティプログラムは取引した日数によってランクが上がり、そのランクによって取引量に応じて獲得できるHotForexバーが増えていくという内容です。

獲得したHotForexバーを使って、ボーナスや魅力的なサービスに交換できるというのがロイヤリティプログラムの大きな魅力といえます。

XMのロイヤルティプログラムと似た内容となっていますが、仕様は大きく異なるので注意が必要です。

それではHotForexのロイヤリティプログラムについて、概要や注意点を詳しく見ていきましょう。

ロイヤリティプログラムの概要・特徴

ロイヤリティプログラムは、取引などによってHotForexバーを獲得し、そしてHotForexバーをボーナスやサービスに交換することが可能です。

対象口座タイプは、PAMMマスター口座、インベスター口座、デモ口座、コンテスト口座を除くすべての口座タイプで利用可能となっており、HotForexの会員ページから登録することで参加できます。

HotForexバーの獲得方法、獲得本数は以下の通りです。

HotForexバーの獲得方法 獲得できるHotForexバーの本数
新規口座開設(本人確認までを完了すること) 100本
3万円以上の入金 100本
対象銘柄を取引する 1ロット取引あたり6本〜12本
友達を紹介する(最大5人) 170本

そして以下は、HotForexバーで交換できるサービスです。

交換に必要なHotForexバーの本数 交換できるサービス
150本 AUTOCHARTIST購読1ヶ月
300本 150USDのクレジットボーナス
1,000本以上 現金と交換
1,100本 1ヶ月間のシルバーVPSへのアクセス
2,500本 HOTFOREXマーケットアナリストと1時間のプライベートセッション
3,100本 3ヶ月間のシルバーVPSへのアクセス

現金への交換は1,000本以上から可能となっており、現金と交換する際の交換レートは【HotForexバー35本=1ドル】となっています。

ロイヤリティプログラムのランクアップ条件

ロイヤリティプログラムによるHotForexバーは、入金だけでなく取引によっても獲得可能です。

ロイヤリティプログラムのランクはアクティブ取引日が増えるごとに上がり、1ロットの取引あたりの獲得本数も増えていく仕組みとなります。

以下はランクアップの条件と、そのランクで獲得できるHotForexバーの本数です。

ランク レッド シルバー ゴールド プラチナ
昇級条件 ロイヤリティプログラムに登録すること アクティブ取引日が31日に達すること アクティブ取引日が62日に達すること アクティブ取引日が105日に達すること
HotForexバー獲得本数 1ロットあたり6本 1ロットあたり8本 1ロットあたり10本 1ロットあたり12本

表の中の「アクティブ取引日」とは、以下の条件の取引を満たした日を指します。

  • 対象銘柄(FX通貨ペア、ゴールド、シルバー、株式DMA、ETF)を取引すること
  • 5分以上ポジションを保有すること
  • エントリーから決済まで5pips以上の値幅があること

これらの条件を満たした取引でのエントリーした日、または決済した日がアクティブ取引日としてカウントされます。

なお、口座への入金などは、アクティブな取引には含まれません。

XMのロイヤリティプログラムのように単に経過日数がカウントされるわけではなく、HotForexでは実際に取引した日がカウントされる点にご注意ください。

そしてこの条件は、HotForexバーを獲得するための取引量にカウントされる取引の条件でもあります。

したがって、対象銘柄を5分以上/5pips以上取引した場合に、HotForexバーの獲得対象になるということですね。

また、1ロットの取引あたりで獲得できるHotForexバーの数は、株式DMAとETFの場合は、FX、ゴールド、シルバーに対して1/100になるので注意が必要です。
例:プラチナランクでFX通貨ペアを1ロット取引した場合の獲得本数は12本だが、株式DMAを1ロット取引した場合の獲得本数は0.12本になる

ロイヤリティプログラムの注意点

ここからは、ロイヤリティプログラムの注意点を確認していきたいと思います。

注意点は以下の通り。

  • アクティブな取引を30日間連続して行わない場合、ランクは初期に戻され獲得したHotForexバーはすべて失う
  • クレジットボーナスに交換する場合は、クレジットボーナスに対応しているMT4マイクロ口座かMT4プレミアム口座を開設しておく必要がある
  • クレジットボーナスに交換した場合、ボーナスはクレジットボーナスのルールが適用される
  • クレジットボーナスに交換できるHotForexバーは、最大で2万本となる

特に注意したいのは、ランクの降格とHotForexバーの消滅点についてでしょう。

アクティブな取引を30日連続で行わない場合は、ランクは最初に戻され獲得したHotForexバーも失います。

取引を行わないとランクも上げられないので、ロイヤリティプログラムを有効に活用するためには定期的に取引をしていきたいですね。

自分の非アクティブな日数が何日連続しているかはHotForexの会員ページであるmyHFから確認可能ですので、分からなくなった場合は確認してみてください。

ロイヤリティプログラムの参加方法

HotForexのロイヤリティプログラムは、自動的に登録されるのではなく、myHFから参加登録する必要があります。

myHFにログインしたら、最初に開くページの下の方にある「取引リワード」のタブを選択し、「取引リワードに参加」をクリックします。

ロイヤリティプログラムの参加方法①

 

「HotForex取引リワード ロイヤリティ・プログラム」のページが開きますので、同意事項にチェックを入れて「今すぐ参加」をクリックします。

ロイヤリティプログラムの参加方法②

 

以上でロイヤリティプログラムへの参加は完了です。

HotForexのボーナスに共通する注意事項

ここまで、各ボーナスキャンペーンについて詳細を見てきました。

それぞれのキャンペーンの解説の中でも注意点を確認してきましたが、ここからはその中でも特に気をつけたい注意事項全般を改めて押さえておきたいと思います。

入金ボーナスはMT4の口座だけが対象となる

HotForexでは、各口座タイプで開設時に取引するプラットフォームをMT4かMT5から選べます。

最新版のMT5を使いたい人もいると思いますが、入金ボーナスはMT4を選択した場合に限られる点にご注意ください。

3つの入金ボーナスキャンペーンでは、対象口座タイプは以下のようになっています。

キャンペーン 対象口座タイプ
50%ウェルカムボーナス MT4マイクロ口座
100%スーパーチャージボーナス MT4プレミアム口座
100%クレジットボーナス MT4マイクロ口座、MT4プレミアム口座

高額ボーナスにはクッション機能が付いていない

HotForexのキャンペーンでは最大500万円の100%スーパーチャージボーナスと、最大300万円(アカウント全体では最大1,600万円)の100%クレジットボーナスという、超高額ボーナスが特徴的といえます。

しかしこの2つの高額ボーナスは、取引量によって出金可能なキャンペーンですが、ボーナス自体にはクッション機能がついておらず、取引に使う証拠金を増やす目的ではほとんど意味がありません。

HotForexでクッション機能がついたボーナスは、MT4マイクロ口座に対応した50%ウェルカムボーナスだけになりますのでご注意ください。

50%ウェルカムボーナスと100%スーパーチャージボーナスは、1つの取引口座でしかもらえない

100%クレジットボーナスは複数の取引口座で受け取り可能ですが、50%ウェルカムボーナスと100%スーパーチャージボーナスは、1つの取引口座でしか受け取れない点には注意が必要です。

例えば100%スーパーチャージボーナスを受け取った口座がアーカイブ(60日以上取引をせずに口座が休眠状態になること)された場合、再び100%スーパーチャージボーナスを利用するにはサポートデスクに連絡をしてアーカイブを解除してもらう必要があります。

HotForexのボーナスの確認方法

HotForexで入金ボーナスを獲得した場合、ボーナス額を確認することは重要です。

なぜなら、クッション機能のない2つのボーナス(100%スーパーチャージボーナス、100%クレジットボーナス)では、MT4上ではボーナス額も証拠金として表示されクレジット(ボーナス額)として区別されないからです。

そこでここからは、会員ページであるmyHFからボーナス状況を確認する方法を見ていきたいと思います。

ボーナス金額を会員ページから確認する方法

まずは受け取ったボーナス額を確認する方法です。

myHFして最初の表示されるページにある「マイ取引口座」の「全て表示」をクリックします。

ボーナス金額を会員ページから確認する方法①

 

口座の一覧画面では、ボーナスの種類や残高と獲得したボーナス額などを確認することができます。

ボーナス金額を会員ページから確認する方法②

 

ボーナス出金のための取引量を会員ページから確認する方法

続いて、ボーナス出金のための取引量を会員ページから確認する方法を見ていきましょう。

この方法は、100%クレジットボーナスを獲得した場合には必須の確認方法と言えます。

myHFの上部メニューから「プロモーション」→「Bonus Calculator」と進みます。

ボーナス出金のための取引量を会員ページから確認する方法①

 

「ボーナス・パフォーマンス計算ツール」のページが開きますので、確認したい取引口座を選択します。

ボーナス出金のための取引量を会員ページから確認する方法②

 

「取引口座」から口座番号を選択すると、100%クレジットボーナス出金のための取引済みのロット数や必要ロット数を確認できます。

ボーナス出金のための取引量を会員ページから確認する方法3

 

HotForexのボーナス活用方法

HotForexでは、取引に使える証拠金を増やすタイプのボーナスキャンペーンよりも、取引量に応じてキャッシュバックされるタイプのキャンペーンが多いのが特徴です。

ここからは、そうしたHotForexのボーナスやキャンペーンの活用方法をご紹介したいと思います。

HotForexのキャッシュバック系キャンペーンは併用可能

HotForexでは、以下3つのキャッシュバックに対応したキャンペーンを行なっています。

キャンペーン キャンペーン概要
100%スーパーチャージボーナス 1ロットの取引あたり0.2pips(2ドル)をキャッシュバック
リターン・オン・フリーマージン 1,000ドル以上の余剰証拠金がある場合、1日に5ロット以上の取引をすると余剰証拠金の2〜3%をキャッシュバック
ロイヤリティプログラム 1ロットの取引あたり最大12本のHotForexバー(0.34ドル相当額)をキャッシュバック

これらのキャッシュバック系キャンペーンは、併用可能であることが大きなポイントです。

例えば100%スーパーチャージボーナスを獲得した場合は、同時にロイヤリティプログラムとリターン・オン・フリーマージンに登録しておくことで、1つの取引量に対して3つのキャンペーンからキャッシュバックを受けられることになります。

もちろん、100%クレジットボーナスとロイヤリティプログラムなどの組み合わせでも似たような使い方が可能です。

注意点としては、キャンペーンは自動的に登録はされないので会員ページから自分で参加登録をする必要があるという点がいえます。

3つともボーナスではなく出金可能な現金がキャッシュバックされるキャンペーンなので、効率よく活用したいですね。

HotForexのボーナスに関するよくある質問

最後に、HotForexのボーナスについてよくある質問をまとめてみました。

ボーナスの使用期限やボーナスが付与されない場合の対処方法など、分からないことがあれば参考にしてみてくださいね。

HotForexのボーナスには意味がないのですか?

HotForexが提供している入金ボーナスのうち、100%スーパーチャージボーナスと100%クレジットボーナスにはクッション機能がありません。

ボーナスのクッション機能とは、取引の損失によって残高が0以下になった場合でもボーナスだけで取引を続けられる機能のことです。

クッション機能がないボーナスの場合は、損失によって残高が0になった場合などにボーナスも自動的に消滅してしまうので、証拠金を増やして取引を助ける目的ではほとんど意味がありません。

ただし、100%スーパーチャージボーナスと100%クレジットボーナスには取引量によってキャッシュバックができたり、ボーナス自体も出金できる機能があります。

またHotForexでは、50%ウェルカムボーナスというクッション機能がある入金ボーナスキャンペーンも行なっています。

証拠金を増やすタイプのボーナスを利用したい場合は、50%ウェルカムボーナスがおすすめですね。

HotForexのボーナスの出金条件は?

まず、HotForexの100%スーパーチャージボーナスと100%クレジットボーナスは、キャッシュバックや出金が可能となっています。

以下はそれぞれのボーナスの出金可能額上限と出金条件です。

キャンペーン 出金可能額の上限 出金条件
100%スーパーチャージボーナス 80万円 1ロットの取引あたり0.2pips(2ドル)のキャッシュバック
100%クレジットボーナス 1口座あたり300万円(アカウント全体では1,600万円) ボーナス額(ドル)の1/2のロット数を取引すること(例:100ドルのボーナスを出金するには50ロットの取引が必要)

HotForexのボーナスの消滅条件を教えてください。

HotForexのボーナスの消滅条件は、キャンペーンごとに少しずつ異なります。

それぞれのキャンペーンと、主な消滅条件は以下の通りです。

キャンペーン 主な消滅条件
50%ウェルカムボーナス ・出金すると出金額の50%がボーナス額から消滅する
100%スーパーチャージボーナス ・出金すると出金額と同額がボーナス額から消滅する
・残高以上の損失が出るとボーナス全額が消滅する
100%クレジットボーナス ・出金すると出金額と同額がボーナス額から消滅する
・残高以上の損失が出るとボーナス全額が消滅する
リターン・オン・フリーマージン ・毎日1,000ドルを超える余剰証拠金の維持に加え、対象銘柄での取引を行わないと、リターンを得る権利を失う
ロイヤリティプログラム ・アクティブな取引を30日間連続して行わない場合、ロイヤリティプログラムは初期ランクに戻され、獲得したHotForexバーはすべて失う

複数の口座でボーナスを受け取れますか?

HotForexでは、追加口座も含めてMT4口座では最大5つ、MT5口座では最大2つの口座を使い分けることができます。

ボーナスやキャンペーンの中には、複数口座で利用可能なものと、1つの口座でしか受け取れないものがあります。

以下はその対応表です。

キャンペーン 複数口座での獲得/利用
50%ウェルカムボーナス 1口座のみ
100%スーパーチャージボーナス 1口座のみ
100%クレジットボーナス 複数口座可
リターン・オン・フリーマージン 複数口座可
ロイヤリティプログラム 複数口座可

HotForexのボーナスには使用期限はありますか?

HotForexの入金ボーナスには使用期限はありません。

100%クレジットボーナスではボーナスを出金するための取引ロット数が比較的多いですが、ゆっくりと取引してノルマを消化することができますね。

しかし、ロイヤリティプログラムでは30日以上取引がないとランクは初期に戻され、獲得したHotForexバーも消滅してしまいます。

長期間口座を使用しないと初期化されてしまうキャンペーンもあるため、基本的には定期的に取引をした方が良いでしょう。

ボーナスが付与されない場合どうしたら良いですか?

HotForexのすべてのキャンペーンは自動的には付与されません。

利用したい入金ボーナスがある場合は取引口座の開設時に選択しましょう。

また、リターン・オン・フリーマージンやロイヤリティプログラムなどのキャンペーンを利用したい場合は、会員ページから参加登録をする必要があります。

ちゃんとした手続きを行ったはずなのに入金ボーナスが付与されない場合は、日本語対応のサポートデスク(backofficeasia@hotforex.com)まで連絡してください。その際は、問題のあるMT4口座番号も忘れずに記載しましょう。

HotForexのボーナスまとめ

今回はHotForexのボーナスキャンペーンについて詳しく解説をしてきました。

100%スーパーチャージボーナスと100%クレジットボーナスはクッション機能がついていないため「意味のないボーナス」と言われてしまうこともありますが、条件を満たすことで出金も可能なボーナスであることがお分かりいただけたと思います。

一方で、新しく始まった50%ウェルカムボーナスはクッション機能つきのボーナスで、証拠金を増やして取引をしたい人にはおすすめのボーナスです。

HotForexでは、リターン・オン・フリーマージンやロイヤリティプログラムといった、取引量に応じてキャッシュバックされるキャンペーンが豊富に用意されています。

こうしたキャンペーンは併用可能なので、効率よく獲得していきたいですね。

HotForexのキャンペーンは基本的に常時開催となっておりいつでも同じボーナスを利用することが可能ですので、興味をがあるトレーダーはこの機会に利用してみてはいかがでしょうか。

【HotForexの評判・口コミ】ユーザーの声からわかるリアルな評価 HotForex(ホットフォレックス)は、2015年に設立されたセントビンセント&グレナディーンの海外FX会社です。 この...

【2022年最新版】
海外FX業者おすすめランキング

【2022年最新版】海外FX業者おすすめランキング

結局どこの海外FX業者が良いの?
安心して使える海外FX業者はどこ?

このようなお悩みを持つあなたのために、「 おすすめの海外FX業者ランキング【2022年最新版】 」をご用意しました。

海外業者選びにおいて非常に重要な6つのポイントを基準に、初心者でも安心して利用できる本当におすすめの業者を紹介しています。

ぜひ、業者選びの参考にしてみてください。

総合ランキングを見る
海外FX業者1~15位