HotForex(HFM)の評判・口コミ!リアルな評価を解説

2010年に設立された「HotForex」は、2022年5月よりブランド名を「HFM」に変更することを発表しました。

当初はFX商品中心のサービス展開でしたが、仮想通貨や個別株などさまざまな銘柄を揃え、日本円口座の提供も開始しています。

HFM(HotForex)の良い評判・口コミは次のとおりです。

HFM(HotForex)の良い評判・口コミ
  • 運営歴が長く海外トレーダーからの評価も高い
  • 最大レバレッジは1000倍
  • 1200以上の豊富な取引銘柄
  • ボーナスキャンペーンが豊富
  • リターン・オン・フリーマージンで余剰証拠金に利息がつく
  • コピートレードが可能
  • 新たに円建て口座にも対応
  • 2022年から国内銀行送金に対応

HFM(HotForex)の悪い評判・口コミは次のとおりです。

HFM(HotForex)の悪い評判・口コミ
  • スプレッドがやや広い
  • 一部のボーナスにクッション機能がない

そして、HFM(HotForex)は以下のような人に向いています。

HFM(HotForex)が向いている人
  • 海外FX中級者以上
  • 自動売買をしたい人

逆に、以下のような人にはHFM(HotForex)はあまり向いていません。

HotForexが向いていない人

今回は、海外FX業者のHFM(HotForex)の評判・口コミについて、あますところなく徹底解説していきます。

HFM(HotForex)の口座開設は無料で、豊富なボーナスキャンペーンも用意されています。まずはこちらのボタンからお試しください。

無料で口座開設する
(HFM公式サイト)

HFM(HotForex)の良い評判・口コミ

HFM(HotForex)の良い評判・口コミは、次のとおりです。

運営歴が長く海外トレーダーからの評価も高い

HFM(HotForex)は2010年設立で、大手XMと並んで運営歴の長い海外FX業者です。

海外FX業者設立年
HotForex2010年
GEMFOREX2010年
XMtrading2009年
AXIORY2011年

海外FXの大手掲示板FPAでも、2022年7月時点でのHFM(HotForex)の評価は5点満点中3.755点と高評価です。

HFM(HotForex)のFPA評判

 
ポジティブな口コミとしては、「約定が高速」「出金が早い」「カスタマーサポートが迅速」などのレビューがありました。

一方で「出金拒否された」「価格操作された」というネガティブな口コミもありましたが、根拠に乏しいのであまり気にする必要はないでしょう。

最大レバレッジは1000倍

HFM(HotForex)の最大レバレッジは1000倍で、海外FXの中でも高い倍率で取引できます。

口座タイプ最大レバレッジ
マイクロ口座1000倍
プレミアム口座
ZERO口座
500倍
COPY口座400倍

また、HFM(HotForex)では口座残高が30万ドルを超えると、最大レバレッジが75倍に制限されます。

倍率としては厳しいレバレッジ制限ですが、XMtradingの「口座残高200万円で最大レバレッジ200倍」と比較すると、口座残高が高くてもハイレバを保てることが分かります。

1200以上の豊富な取引銘柄

従来のHotForexではFX銘柄を中心に商品展開されていましたが、HFMへのブランド名変更と共に、取引銘柄数は大幅に充足されています。

HFM(HotForex)の取引銘柄
取引銘柄銘柄数
FX38
金属2
エネルギー6
株式54
インデックス現物11
先物12
債権3
商品CFD5
DAM株式892
ETF34

株式やETFなど、実に1200以上の銘柄を取引することができます。

ボーナスキャンペーンが豊富

HFM(HotForex)では、常時様々なボーナスキャンペーンが開催されています。

キャンペーン名内容
ウェルカムボーナス50%入金ボーナス
(最大1,000ドル)
スーパーチャージボーナス1ロットごとに$2のキャッシュバック
(最大8,000ドル)
リターンオンフリーマージン余剰資金に毎月利息がつく
デモコンテストデモトレード成績優秀者に賞金付与
トレーダーズアワードリアルトレード優秀者に賞金付与

HFM(HotForex)では、デモトレードでも賞金がもらえるコンテストや口座残高に対し利息がもらえるリターンオンフリーマージンなど特徴的なキャンペーンがあります。

ただ、入金ボーナスではウェルカムボーナス以外のキャンペーンにはクッション機能がない点はデメリットです。

HFM(HotForex)ボーナスキャンペーン詳細はこちら

リターン・オン・フリーマージンで余剰証拠金に利息がつく

HFM(HotForex)リターンオンフリーマージン

 
リターンオンフリーマージンは、HFM(HotForex)で2021年から新たに始まったキャンペーンです。

以下の条件を満たした場合に、最大3%の利息が付与されます。

リターンオンフリーマージン獲得条件
  • 余剰証拠金1,000ドル以上
  • 毎月5ロットのFX・貴金属CFDを取引
  • 最低1つのポジションを保有

リターンオンフリーマージンは、HFM(HotForex)での口座開設・本人確認後に、「ROFM専用ページ」の「ROFM獲得開始」をクリックすることで参加できます。

HFM(HotForex)のリターンオンフリーマージンで受け取れる利息率は、次のとおりです。

余剰証拠金5~50ロット50ロット以上
$1,000~2%2.5%
$25,0002.5%3%

コピートレードが可能

HFM(HotForex)コピートレード

 
HFM(HotForex)では「HFコピー」というコピートレードサービスが提供されています。

コピートレードとは?

プロトレーダーの取引戦略を自分の口座に適用できる取引方法。
海外FX初心者でもプロトレーダーの取引内容をコピーできる

HFコピーでは、HFM(HotForex)の審査をクリアしたプロトレーダーをフォローすることで、コピートレードを利用できます。

HFコピーは通常の取引口座ではなく、コピートレード専用口座を開設することで、利用できるようになります。

新たに円建て口座にも対応

以前は円建て口座がなかったHFM(HotForex)ですが、2021年9月より待望の円建て口座が提供開始となりました。

円建て口座が利用できるのは、HFM(HotForex)の次の3つの口座タイプです。

  • マイクロ口座
  • プレミアム口座
  • ゼロスプレッド口座

ドル建て口座は確定申告などの際に計上が煩雑になるというデメリットがありますが、今回の円建て口座提供でそれが解消された形です。

HFM(HotForex)で円建て口座を持つには、新規口座・追加口座を開設の際に円建てを選択しましょう。

2022年から国内銀行送金に対応

HFM(HotForex)では2022年4月より、国内銀行送金による入金・出金が可能となりました。

国内銀行送金は少額の手数料で利用でき、反映時間も短いため、利便性の高い入出金方法です。

入金手数料は無料ですが、出金時は3%の出金手数料がかかります。

HFM(HotForex)の悪い評判・口コミ

HFM(HotForex)の悪い評判・口コミは、次のとおりです。

スプレッドがやや広い

HFM(HotForex)のスプレッドは口座タイプにより異なり、ゼロスプレッド口座>マイクロ口座・プレミアム口座>HFコピー口座の順にスプレッドが狭くなっています。

HFM(HotForex)のスプレッドは海外FX業者の平均値に近く、通貨ペアによっては他社より広いものもあります。

海外FX基本口座のスプレッド比較
⇦ ⇨ スマホでご覧の方は横にスクロールできます。
通貨ペアHotForexGEMFOREXXMAXIORY
USD/JPY2.1 pips1.5 pips2.0 pips1.8 pips
EUR/USD1.4 pips1.6 pips2.0pips1.5 pips
GBP/USD1.9 pips2.2 pips2.6 pips1.8 pips
EUR/JPY1.9 pips2.4 pips3.1 pips1.5 pips
海外FX低スプレッド口座のスプレッド比較
⇦ ⇨ スマホでご覧の方は横にスクロールできます。
通貨ペアHotForexGEMFOREXXMAXIORYTitanFX
取引手数料(片道1Lotあたり)3ドル無料5ドル3ドル3.5ドル
USD/JPY1.4pips0.3 pips1.1 pips1.18 pips1.19 pips
EUR/USD1.0 pips0.3 pips1.1pips0.98 pips1.00 pips
GBP/USD1.7 pips1.3 pips1.4 pips1.44 pips1.58 pips
EUR/JPY1.9 pips0.5 pips1.6 pips1.38 pips1.38 pips

ゼロスプレッド口座は海外FX他社よりも取引手数料が安く、通貨ペアによっては低コストで取引できます。

一部のボーナスにクッション機能がない

HFM(HotForex)には複数のボーナスキャンペーンがありますが、ウェルカムボーナス以外はクッション機能ありません。

クッション機能がないボーナスは有効証拠金に換算されないため、「大きなポジションを持てるがロスカットされやすい」ということになります。

キャンペーン名クッション機能ボーナス出金
ウェルカムボーナス出金不可
スーパーチャージボーナス×出金可能
クレジットボーナス×出金可能

代わりにスーパーチャージボーナス、クレジットボーナスは出金可能となっていますが、お得さでは他の海外FX業者に劣ります。

ボーナスが豪華な海外FX業者としては、「GEMFOREX」や「XMtrading」がおすすめです。

HFM(HotForex)のボーナスキャンペーン

続いて、HFM(HotForex)の3つのボーナスキャンペーンについて解説します。

ウェルカムボーナス

HFM(hotforex)の50%ウェルカムボーナス

 

ボーナス金額入金額の50%
ボーナス上限金額1,000ドルまで
ボーナス獲得条件初回・追加入金50ドル以上
ボーナス失効条件なし
ボーナス出金可否出金不可
クッション機能あり

ウェルカムボーナスは、HFM(HotForex)の初回限定キャンペーンです。

初回入金をした方が対象で、最大1000ドル(約12万円)の50%入金ボーナスを受け取ることができます。

HFM(HotForex)の中で、唯一のクッション機能付きボーナスです。

スーパーチャージボーナス

HotForex(ホットフォレックス)の100%スーパーチャージボーナス

 

入金ボーナスキャッシュバック
ボーナス金額入金額の100%1Lotあたり2ドル
ボーナス上限金額50,000ドルまで8,000ドルまで
ボーナス獲得条件初回・追加入金250ドル以上ポジション保有時間2分以上の取引
ボーナス失効条件自己資金ゼロでボーナス全額消滅なし
ボーナス出金可否出金不可出金可能
クッション機能なし

スーパーチャージボーナスは、入金ボーナスとキャッシュバックボーナスがセットになったキャンペーンで、1人1口座限定で受け取り可能です。

キャッシュバックは最大8,000ドルの上限まで、1ロット当たり2ドルのキャッシュバックを何回でも受け取ることができます。

スーパーチャージボーナスにはクッション機能がありませんが、ボーナスの出金が可能です。

クレジットボーナス

HotForex(ホットフォレックス)の100%クレジットボーナス

 

ボーナス金額入金額の100%
ボーナス上限金額1口座30,000ドルまで
全口座150,000ドルまで
ボーナス獲得条件初回・追加入金100ドル以上
ボーナス失効条件自己資金ゼロでボーナス全額消滅
ボーナス出金可否出金可能
クッション機能なし

クレジットボーナスは、入金100ドル以上という条件付きで付与される100%入金ボーナスキャンペーンです。

ウェルカムボーナスとの併用ができないので、使い方としては初回口座でウェルカムボーナスを獲得し、追加口座でクレジットボーナスを獲得するのが良いでしょう。

クレジットボーナスは、「ボーナス総額 ÷ 2(ドル)」の取引ロット数を満たすと、ボーナスを出金することもできます。

HFM(HotForex)のボーナスキャンペーン詳細はこちら!

HFM(HotForex)のボーナスキャンペーン解説!入金ボーナス・キャッシュバック

HFM(HotForex)の取引条件・スペック

ここでは、HFM(HotForex)のその他の取引条件・スペックを解説します。

取引ツールはMT4・MT5

HFM(HotForex)では、取引ツールとしてMT4およびMT5を利用できます。

MT4とMT5の違いは次のとおりです。

項目MT4MT5
動作スピードやや重い高速
時間足9種類21種類
カスタムインディケーターの数豊富少ない
EAの種類豊富少ない

日本語サポート完備

HFM(HotForex)は、日本語のカスタマーサポートに対応しています。

日本語サポート対応時間(日本時間)
対応時間
夏時間平日14:30~23:00
冬時間平日15:30~24:00

口座開設方法・入出金方法

最後に、HFM(HotForex)の口座開設方法・入金方法を解説します。

HFM(HotForex)の口座開設方法

HFM(HotForex)の口座開設フォームを開いてください。l wp-image-27195″ />

 
個人口座、法人口座、共同名義から選択できるので、個人口座の方はそのまま個人口座を選択しましょう。

HotForex口座開設

 
居住国、電話番号、名前、姓、メールアドレス、生年月日を入力して登録してください。そのほかにも住所、取引目的、雇用状態など質問があるので、お答え下さい。

これでHFM(HotForex)の口座開設は完了です。

HFM(HotForex)で取引するためには口座開設だけでなく身分証明書の提出が必要です。本人確認書類は、「身分証明書」と「住所証明書」の2点必要なのでご用意ください。

身分証明書
  • パスポート
  • マイナンバーカード
  • 運転免許証

身分証明書は、顔写真付きの書類をご用意ください。HFM(HotForex)マイページから書類の提出へすすみ、ファイルを選択からアップロードしてください。

現住所確認書類
  • パスポート
  • クレジットカードの利用明細
  • 公共料金の請求書

現住所確認書類は、現在住んでいる住所が確認できる書類のことです。

身分証明書と現住所確認書類の2点が承認されれば本人確認が完了し、HFM(HotForex)で取引ができるようになります。

HFM(HotForex)の入金方法

HFM(HotForex)の入金方法は、次のとおりです。

入金方法対応通貨最低入金額
国内銀行送金JPY1,000円
クレジットカード/
デビットカード
JPY10,000円
btwalletJPY/USD1,000円
BXONEJPY/USD1,000円
BitPayEUR/USD10,000USD
CriptPaymentsUSD10,000USD

一部の入金方法は日本円に対応していないのでご注意ください。

関連:HFM(HotForex)の入金方法や反映時間を写真付きでわかりやすく徹底解説

HFM(HotForex)の出金方法

HFM(HotForex)の出金方法は、以下のとおりです。

出金方法着金時間手数料
国内銀行送金2営業日出金額の3%
bitwallet即時無料
BXONE即時無料

出金手数料は、国内銀行送金で出金額の3%、その他の出金方法では無料です。

bitwallet、BXONEから各銀行への送金手数料は自己負担となります。

関連:HFM(HotForex)の出金方法や手順を写真付きで分かりやすく解説

【2022年最新版】
海外FX業者おすすめランキング

【2022年最新版】海外FX業者おすすめランキング

ユーザーA

結局どこの海外FX業者が良いの?

ユーザーB

安心して使える海外FX業者はどこ?

このようなお悩みを持つあなたのために、「 おすすめの海外FX業者ランキング【2022年最新版】 」をご用意しました。

海外業者選びにおいて非常に重要な6つのポイントを基準に、初心者でも安心して利用できる本当におすすめの業者を紹介しています。

ぜひ、業者選びの参考にしてみてください。

総合ランキングを見る
海外FX業者1~15位