【LAND-FXの評判・口コミ】スプレッドは狭いがデメリットも多い

LandFXの評判

LAND-FXを利用しようか迷っている方に向けて、「LAND-FXの評判や口コミ」や「LAND-FXのメリットとデメリット」をご紹介します。

スプレッドや約定率などのスペックはもちろんのこと、金融ライセンスや出金拒否などの安全性についても調査しているので、漏らさず読んでくださいね。

LAND-FXのメリット・良い評判は以下の5つ。

良い評判・メリット
  1. 最大レバレッジが500倍
  2. 通貨ペアが67種類
  3. CFD銘柄も取引できる
  4. ロスカット水準が30%
  5. 運営歴が長い

LAND-FXのデメリット・悪い評判は以下の3つです。

悪い評判・デメリット
  1. 約定力が高くない
  2. 過去に出金拒否の報告あり
  3. 取引方式がDD方式

そして、LAND-FXは以下のような人に向いています。

LAND-FXが向いている人
  • 少額入金(数万円)をする
  • ボーナスが欲しい
  • 短期間で増やして出金する

逆に、以下のような人にはLAND-FXはあまり向いていません。

LAND-FXが向いていない人
  • メイン口座としての運用を考えている
  • FX会社の安全性を求める
  • NDD方式を探している
  •  
    →安全性の高い業者を知りたい人は「安全性の高い海外FX会社ランキング」の記事をご覧ください。

LAND-FXはスプレッドやボーナスなど魅力は多いものの、安全性が微妙なので、サブ口座としてはおすすめの海外FX会社です。

海外FX会社としてのスペックは、利用するには十分と言えます。

狭いスプレッド、500倍のレバレッジ、多種多様な取引銘柄、MT4/MT5利用可能、ボーナス配布、などなどかなり魅力的。

ただし「日本人が利用できるLAND-FXの会社がライセンス未取得である」点と、「出金拒否報告があった」点を考えると完璧だとは言えません。

ゆえにサブ口座として利用するのがおすすめです。

無料で口座開設する
(LAND-FX公式サイト)

それでは、以下でそんなLAND-FXの評判・口コミと安全性やスペックなどを詳細に解説していきます。

安全性について

まず始めにLAND-FXの安全性について見ていきましょう。

金融ライセンスはなし

LAND-FXはイギリスをはじめとした世界中にサービスを提供する「Land UK Ltd.」という親会社と、日本人向けにサービスを提供する「Land Prime Ltd.」という2社によって運営されています。

全世界向けの「Land UK Ltd.」はイギリスの金融ライセンスFCAを取得しており、かなり信頼性の高い会社です。

対して、日本人向けの「Land Prime Ltd.」は金融ライセンスを取得してません。厳密には2017年までニュージーランドライセンスを持っていましたが、現在は未取得です。

立場 ライセンス
LAND Prime Ltd. 子会社(日本人利用可) なし(2017までニュージーランドライセンス)
LandFX UK Ltd. 親会社 英国FCAライセンス

金融ライセンスは年々厳しくなっており、日本人向けの営業を禁止するところ(オーストラリアなど)も出てきています。

ゆえに海外FX会社は、LAND-FXのように2つ以上の運営母体を設立して営業しているケースが多いです。

XMやHotForexなども国によって会社を分けています。

LAND-FXの親会社が保有する英国FCAライセンスはかなり厳しいライセンスで有名なので、グループで見ると信頼性はかなり高いと言えるでしょう。

子会社はライセンスを取得していませんが、FCAライセンスを持つ親会社を無視して悪事を働くことは考えづらいです。

顧客資産は分別管理

LAND-FXは顧客資産と業者資金を明確に分ける分別管理を採用してます。ゆえにトレーダーが入金した資金が業者に使われる心配はありません。

一方、信託保全は導入されていません。そのためLAND-FXが破綻した際にトレーダー資金が差し押さえられてしまう可能性があります。

ただし、LAND-FXのグループでは世界中で運営しており、日本人が利用している子会社が破綻し顧客資金が返還されなかったとなると、その評判がネット上に蔓延します。

結果、欧州などで展開している親会社の信用を落とすことにもなるため、グループ会社を持たない海外FX業者と比較すると資金面では安全性が高いと言えるでしょう。

金融庁からの警告あり

LAND-FXは、過去に金融庁から警告を受けています。

Landfx

無登録で金融商品取引業を行う者の名称等について

金融庁は日本で金融ライセンスを取得していないFX会社(XM,GEMFOREX,AXIORYなど)全般に警告を出しているので、LAND-FXに特別問題があるわけではありません。

口コミや評判はどう?

続いてLAND-FXの口コミについて確認していきます。

SNS上での評判は?

LAND-FXの評判は、主にスプレッドや過去の出金拒否に関する口コミが多くなっています。

実際に検索してみると、賛否両論といったところ。

また、スプレッドは基本的に狭いが、週明けやイベント時にはかなり広がるタイミングがあるという意見が多く見られました。

そのため、週末を跨ぐようなポジションを持つと危険なようですね。

基本的にどのFX会社も週明けはスプレッドが広がるので、仕方ありませんが。

海外トレーダーからの評判は?

続いて、LAND-FXの海外トレーダーからの評判をForex Peace Armyという世界的FX口コミサイトで確認してみましょう。

評価は5点満点中の「3.671」でした。

LandFXの評判

競合他社と比較すると、XMが3.034で、TitanFXが3.105なので、割と評価は高いと言えます。

いくつか書き込まれていた口コミをご紹介いたします。

私の大まかな計算によると、月に30ロットの取引をすることで、取引費用を最大7%節約することができます。大手証券会社になるべく取引手数料やECN技術による手数料を揺すってくるFX会社よりも、優良なディスカウント・ブローカー(私はland-fxだと思っています)を検討するべきです。

Land-FXはかなりまともなブローカーだと思います。私は彼らとの取引で問題を起こしたことはありません。カスタマーサポートも素晴らしいです。これからもよろしくお願いします。

透明性が売り。24時間体制のサポート、FCA規制、あらゆるニーズをカバーするさまざまな口座タイプなど、取引をするには本当にお勧めのブローカーです。ありがとうございました。

世界でもLAND-FXは評価されているようですね。

メリットは5つ

LAND-FXを使う上でメリットは下記の5つです。

それぞれ簡単に解説いたします。

最大レバレッジは500倍

LAND-FXの最大レバレッジは500倍です。

海外FX会社の中では平均的なレバレッジだといえます。

それでも500倍ですから、国内FX会社と比べて大きなロットを持つことができますね。

LAND-FXで口座開設したらレバレッジ500倍を存分に生かしてトレードしましょう。

通貨ペアは67銘柄

LAND-FXの通貨ペアは67銘柄あります。XMの通貨ペアは57種類、TitanFXの通貨ペアは57種類、GEMFOREXの通貨ペアは31種類なので、銘柄数としてはかなり多いです。

LAND-FXの取引銘柄一覧をまとめたので、以下の表をご覧ください。

AUD/CAD AUD/CHF AUD/JPY
AUD/NZD AUD/USD CAD/CHF
CAD/JPY CHF/JPY EUR/AUD
EUR/CAD EUR/CHF EUR/CZK
EUR/DKK EUR/GBP EUR/HKD
EUR/HUF EUR/JPY EUR/MXN
EUR/NOK EUR/NZD EUR/PLN
EUR/RUB EUR/SEK EUR/SGD
EUR/TRY EUR/USD EUR/ZAR
GBP/AUD GBP/CAD GBP/CHF
GBP/CZK GBP/DKK GBP/HKD
GBP/HUF GBP/JPY GBP/MXN
GBP/NOK GBP/NZD GBP/PLN
GBP/SEK GBP/SGD GBP/TRY
GBP/USD GBP/ZAR NOK/SEK
NZD/CAD NZD/CHF NZD/JPY
NZD/SGD NZD/USD USD/CAD
USD/CHF USD/CNH USD/CZK
USD/DKK USD/HKD USD/HUF
USD/ILS USD/JPY USD/MXN
USD/NOK USD/PLN USD/RUB
USD/SEK USD/SGD USD/TRY
USD/ZAR

FX銘柄について取引する上で困ることはないでしょう。

CFD銘柄も可能

LAND-FXではCFD銘柄も取引することができます。

貴金属、オイル、株価指数のそれぞれについてまとめたのでご覧ください。

貴金属

銘柄
XAU/USD ゴールド/ドル
XAU/EUR ゴールド/ユーロ
XAU/AUD ゴールド/豪ドル
XAG/USD シルバー/ドル
XAG/AUD シルバー/豪ドル
XPD/USD パラジウム/ドル
XPT/USD プラチナ/ドル

LAND-FXの貴金属銘柄はかなり豊富です。ゴールドに関してもゴールド/ドル、ゴールド/ユーロ、ゴールド/豪ドルなど幅広く取り扱っています。

他の海外FX会社だとゴールドで1銘柄、シルバーで1銘柄であるケースが多いので、LAND-FXはとても充実していますね。

オイル

シンボル 銘柄
Brent ブレント原油
Crude WTI原油
NGas 天然ガス

オイルはヨーロッパが中心のブレント原油、アメリカが中心のWTI原油、天然ガスの3種類です。

こちらは平均的な品揃えですね。

株価指数

銘柄
DE30 Germany30
EU50 Stoxx50
UK100 FTSE100
FR40 CAC40
JP225 Nikkei225
AU200 ASE200
US30 WallStreet30
US100 US Tech100
SP500 SPX500
Spain35 IBEX35
HK50 Hong Kong50

LAND-FXの株価指数は日経平均、ダウ平均、など幅広く揃っています。ユーロやドイツ、スペインなどの株価指数も取り扱っているので、興味がある方は取引してみると良いでしょう。

LAND-FXではこれらのFX通貨ペア、CFD銘柄を同じツールで取引できるのは魅力的ですね。

ロスカット水準は30%

LAND-FXは証拠金維持率30%で強制的にロスカットされます。ちなみにXMのロスカット水準は20%、TitanFXのロスカット水準も20%なので、LAND-FXはやや厳しい基準を設けていると言えるでしょう。

さらにLAND-FXではロスカット水準の他に、マージンコールという警告システムがあります。マージンコールとは警告のことで、証拠金維持率がロスカット水準に近づいていることをメールで知らせてくれます。LAND-FXでは証拠金維持率50%でマージンコールが発動です。

レバレッジが500倍に近づくようなポジションを持つ方は、ロスカットにご注意ください。

2013年設立で運営歴長め

LAND-FXは2013年に設立された海外FX会社です。運営歴は8年を超えており、なかなかの長さを誇ります。

運営歴が長いというだけで安全なわけではありませんが、経営に問題は少ないと考えられます。

海外FX会社の中には運営歴1~2年がゆえに不安定な経営をしている会社もありますからね。

デメリットは3つ

続いてLAND-FXのデメリットについても見ていきましょう。

約定には疑惑あり

LAND-FXの約定力には、悪い口コミが集まっていました。

約定力は実際にサーバーとの位置関係や自宅の通信状況などにもよるので一概には言えませんが、あまり期待しない方が良さそうですね。

出金拒否報告あり

LAND-FXで出金拒否について調べたところ、昔に出金拒否があったことがわかりました。

そして最近でも出金拒否の報告があるようです。

この噂に証拠はなく、「問題なく使えている」という方も多いようですが、用心するに越したことはないでしょう。

ただ、出金拒否の多くはトレーダーによる規約違反です。

超高速スキャルピングEAや、他の会社との両建て取引などの違反行為は利益取り消し・出金拒否の対象ですのでご注意ください。

DD方式を採用している

LAND-FXはDD方式を採用しています。DD方式とは、顧客の注文をFX会社が市場へは流さない方式のことです。顧客が利益を出せばFX会社が損失を被りますが、顧客が損失を出せばFX会社は丸々利益として得ることができます。

このDD方式は「顧客の利益=FX会社の損失」なので、どうしても透明性が低くなってしまいます。顧客が負けるほどFX会社が儲かりますからね。

海外FX会社のほとんどは顧客の注文を市場へ流すNDD方式を採用しています。NDD方式を採用しているFX会社にとっての利益は顧客が取引ごとに支払う手数料(スプレッド)です。

ゆえにNDD方式は「顧客の取引量=FX会社の利益」になります。顧客が勝ち続けるほどFX会社の利益も高くなりますから、顧客が不利になるような行為をする必要はありません。

LAND-FXはNDD方式を採用しておらず透明性が低いDD方式なので、出金拒否や約定ずらしの噂が出てしまうのでしょう。

LAND-FXのキャンペーン・ボーナス

LAND-FXのキャンペーンは3種類あります。

それぞれのボーナスについて確認していきましょう。

100%入金ボーナス

LAND-FXの100%入金ボーナスは、LPボーナス口座という特殊な口座タイプのみに適応されるキャンペーンです。

ボーナス内容は、入金額の100%をボーナスとして受け取れるもので、上限額は50万円。つまり50万円入金すれば50万円のボーナスが受け取れます。

ただしこのボーナスを出金することはできません。証拠金としての利用のみ可能です。

10%入金ボーナス

LAND-FXの10%入金ボーナスは、Live口座(通常口座)に適応されるキャンペーンです。

ボーナス内容は、入金額の10%をボーナスとして受け取れるというもので、上限額は30万円。つまり30万円入金すれば30万円のボーナスが受けとれます。

さらにこちらのボーナスは出金することが可能なので、そのまま利益として出すことも可能です。

5%リカバリーボーナス

LAND-FXの5%リカバリーボーナスは、Live口座(通常口座)に適応されるキャンペーンです。

ボーナス内容は、ロスカットされた場合でも入金額の5%分のボーナスを受け取れることができるというものです。

こちらは出金不可で、証拠金としてしか利用できないのでご注意ください。

LAND-FXの口座開設方法と入出金までの手順

LAND-FXの口座開設方法と入出金の手順をご紹介いたします。

口座開設方法

LAND-FXで口座開設するには、公式HPのトップページから「Live口座」を選択します。

選択すると以下のように口座開設情報の入力欄が出てくるので、入力してください。

記入内容は以下の表を参考にながら入力しましょう。

口座のタイプ
Platform Type MT4もしくはMT5
口座のタイプ LiveもしくはRestart LP Bonus
通貨の選択 JPYもしくはUSD
レバレッジ 1:1 10:1 25:1 50:1 100:1 200:1 300:1 400:1 500:1から選択
個人情報
名前 名前
苗字 苗字
性別 男もしくは女
国籍 国籍を入力
生年月日 生年月日を入力
個人情報(連絡先)
携帯電話番号 電話番号を入力
固定電話 固定電話(なければ携帯)を入力
メールアドレス メールアドレスを入力
居住国 居住国を入力
都道府県 都道府県を入力
市区町村 市区町村を入力
番地、建物名など 番地、建物名などを入力
郵便番号 郵便番号を入力

身分証明書提出

口座開設が終わったら、身分証明書の提出が必要です。LAND-FXの身分確認として要求されるのは、「本人確認書類」と「住所確認書類」の2点になります。

本人確認書類

本人確認書類として使えるのは、本人の写真と生年月日が表示されている公的な書類です。

例)パスポート、運転免許証、マイナンバーカードなど

現住所確認書類

現住所確認書類として使えるのは、本人の名前と居住場所が確認できる公的な書類です。

例)公共料金の請求書、住民票、クレジットカードなどの請求書など

入金手順

LAND-FXの入金方法は、銀行送金、クレジットカード、Sticpay、ビットコインなど様々な種類があります。

手数料や最低入金額をまとめた表を作成したので、参考にしてください。

手数料 最低入金額 反映時間
国内銀行送金 無料 5万円 数日
海外銀行送金 無料 5万円 数日
クレジットカード 無料 1万円 即時
STICPAY 無料 500円 即時
BTC 無料 1万円 即時

入金方法は、LAND-FXのマイページへログインして、下記画像にあるように入金ボタンをクリックしてください。入金方法一覧が出てくるので、入金方法の選択と入金額を選択すれば入金完了です。

出金手順

LAND-FXの出金方法は、おおむね入金方法と同じです。ただし国内銀行送金とビットコインでの出金には対応していないので、海外銀行送金を利用してください。

出金手数料と出金額をまとめた表はこちらです。

所要日数 手数料 最低出金額 反映時間
海外銀行送金 4500円 なし 5営業日以内
クレジットカード 無料 なし 最長1.5ヶ月
STICPAY 2.5%+30円 なし 即時

LAND-FXの出金方法は、マイページログイン後に下記画像のように出金ボタンを選択してください。出金方法を選択して出金額を入力すれば出金完了です。

クレジットカードや銀行送金など出金に時間がかかるものもあるので、時間には余裕を持って出金してくださいね。

LAND-FXの取引条件とルール

LAND-FXの取引条件について、以下の項目を確認していきましょう。

口座タイプは3種類

口座タイプは「Live口座」「LPボーナス口座」「ECN口座」の3種類あります。

Live口座とLPボーナス口座は受け取れ得るボーナス内容が異なるだけで、スプレッドやレバレッジなどの取引要件は同じです。

ECN口座はスプレッドの狭い口座で、スプレッドが狭い代わりに7pips/lot(往復7ドル)の手数料が引かれます。手数料を含めた実質スプレッドで考えると、Live口座と同じかやや狭いくらいなのであまりお勧めではありません。ECN口座だとボーナスも受け取れないのでご注意ください。

Live
LPボーナス
ECN
取引ツール MT4
MT5
維持手数料 無料
スプレッド 0.9~1.4pips 0.0~0.5pips
取引手数料 無料 7pips/lot
取引形態 NDD STP NDD ECN
レバレッジ 500倍 200倍
取引銘柄 FX
貴金属
エネルギー
株価指数
最小
取引単位
0.01ロット 0.1ロット
最大
取引数量
30ロット
両建て 可能
パソコン MT4
MT5
スマホ
アプリ
MT4
MT5
マージン
コール
50%
ロスカット 30%
ゼロカット 申請が必要
最低入金額 3万円
入金手数料 無料
(1万円以上の入金)
出金手数料 ~5000円
分別管理 あり
信託保全 なし
電話 英語のみ対応
平日24時間
メール 日本語対応
平日24時間
チャット 日本語対応
平日10~18時
デモ口座
100%入金
ボーナス
LPボーナスのみ ×
10%入金
ボーナス
Liveのみ ×
5%リカバリー
ボーナス
Liveのみ ×

ボーナスについて復習しておきましょう。

  • 100%入金ボーナス・・・・入金額の100%ボーナス(最大50万/不可能)
  • 10%入金ボーナス・・・入金額の10%ボーナス(最大3万/出金可能)
  • 5%リカバリーボーナス・・・ロスカット時に入金額の5%を受け取れる(上限なし/出金不可)

好みにもよりますが、証拠金が2倍になる100%入金ボーナス(LPボーナス限定)の方がトレードに余裕ができるのでおすすめです。

少額でもいいから出金できるボーナスが欲しい方は10%入金ボーナス&リカバリーボーナスを提供しているLive口座を利用してください。

スプレッドが狭い

LAND-FXのスプレッドはLive口座とLPボーナス口座が同じで、ECN口座のみやや狭くなっています。

ECN口座はスプレッドに追加で取引手数料が7pips/lotかかってしまうので、表では実質手数料として7pips足した値を載せておきました。

また、ECN口座では一部の通貨ペアが利用できません。取引したいFX通貨ペアがあるかどうかも合わせて確認してください。

Live
LPボーナス
ECN ECN
(手数料込み)
AUD/CAD 3.3 1.2 1.9
AUD/CHF 2.3 0.8 1.5
AUD/JPY 2 0.5 1.2
AUD/NZD 2.1 0.4 1.1
AUD/USD 1.3 0.4 1.1
CAD/CHF 3 1.1 1.8
CAD/JPY 2.5 1.2 1.9
CHF/JPY 3.2 1.5 2.2
EUR/AUD 2 0.7 1.4
EUR/CAD 4.5 3.2 3.9
EUR/CHF 2 1.4 2.1
EUR/CZK 1,565.40 × ×
EUR/DKK 8.7 × ×
EUR/GBP 1.9 0.5 1.2
EUR/HKD 43.2 × ×
EUR/HUF 24,369.40 × ×
EUR/JPY 1.5 0.2 0.9
EUR/MXN 56.4 × ×
EUR/NOK 46.4 × ×
EUR/NZD 2.5 1.1 1.8
EUR/PLN 24.5 × ×
EUR/RUB 1,477.40 × ×
EUR/SEK 61.4 × ×
EUR/SGD 4.2 × ×
EUR/TRY 323.9 × ×
EUR/USD 1 0.4 1.1
EUR/ZAR 678.8 × ×
GBP/AUD 5.5 1 1.7
GBP/CAD 6.5 2.9 3.6
GBP/CHF 6.1 1.7 2.4
GBP/CZK -0.6 × ×
GBP/DKK 50.1 × ×
GBP/HKD 27.7 × ×
GBP/HUF -0.6 × ×
GBP/JPY 1.8 1.1 1.8
GBP/MXN 56.7 × ×
GBP/NOK 701.9 × ×
GBP/NZD 3.5 × ×
GBP/PLN 262.9 × ×
GBP/SEK 71.1 × ×
GBP/SGD 17.6 × ×
GBP/TRY 382.2 × ×
GBP/USD 1.4 0.8 1.5
GBP/ZAR 464.9 × ×
NOK/SEK 44.4 × ×
NZD/CAD 7.3 × ×
NZD/CHF 2.5 × ×
NZD/JPY 2.5 1.1 1.8
NZD/SGD 3.7 × ×
NZD/USD 1.9 0.5 1.2
USD/CAD 1.4 0.7 1.4
USD/CHF 1.4 0.7 1.4
USD/CNH 19.4 × ×
USD/CZK 1,116.40 × ×
USD/DKK 14 × ×
USD/HKD 2.2 × ×
USD/HUF 18,779.40 × ×
USD/ILS -0.6 × ×
USD/JPY 1.1 0.3 1.0
USD/MXN 45.2 × ×
USD/NOK 144.3 × ×
USD/PLN 188.3 × ×
USD/RUB 853.4 × ×
USD/SEK 154.4 × ×
USD/SGD 2.6 × ×
USD/TRY 65.5 × ×
USD/ZAR 105.9 × ×

スワップポイントは少なめ

LAND-FXのスワップポイントは海外FX会社の中では、少なめです。プラスもマイナスも少ないので、スワップポイントを気にせず取引したい方には向いています。

ただしスワップポイントで利益を出したい人にとっては向いていないでしょう。

下の表で、各通貨ペアを1lot持った場合のスワップポイントをまとめています。円換算した値なので単位は円でお考えください。

ロング(円) ショート(円)
AUD/CAD -63.0 -63.0
AUD/CHF -44.7 -80.0
AUD/JPY -68.0 -63.0
AUD/NZD -71.2 -72.0
AUD/USD -55.7 -55.7
CAD/CHF -48.2 -87.1
CAD/JPY -55.0 -70.0
CHF/JPY -101.0 -66.0
EUR/AUD -128.9 -114.5
EUR/CAD -118.1 -75.2
EUR/CHF -97.6 -100.0
EUR/CZK -13.0 -7.9
EUR/DKK -89.5 -87.8
EUR/GBP -120.7 -80.0
EUR/HKD -140.3 -83.7
EUR/HUF -1.5 -0.5
EUR/JPY -98.0 -78.0
EUR/MXN -432.9 78.7
EUR/NOK -109.1 -83.1
EUR/NZD -137.0 -73.6
EUR/PLN -136.5 -50.2
EUR/RUB -539.0 -136.2
EUR/SEK -115.5 -90.6
EUR/SGD -123.3 -90.8
EUR/TRY -739.1 -310.7
EUR/USD -105.9 -78.6
EUR/ZAR -444.8 -31.2
GBP/AUD -118.8 -113.7
GBP/CAD -112.8 -110.2
GBP/CHF -72.9 -135.3
GBP/CZK -13.3 -13.1
GBP/DKK -78.1 -121.9
GBP/HKD -185.3 -128.4
GBP/HUF -1.5 -0.9
GBP/JPY -105.0 -106.0
GBP/MXN -464.1 87.9
GBP/NOK -95.9 -143.9
GBP/NZD -127.6 -108.0
GBP/PLN -131.9 -85.4
GBP/SEK -102.7 -118.1
GBP/SGD -141.9 -135.4
GBP/TRY -914.9 -469.6
GBP/USD -97.2 -91.7
GBP/ZAR -472.5 -50.9
NOK/SEK -5.4 -13.6
NZD/CAD -56.0 -64.7
NZD/CHF -38.8 -78.8
NZD/JPY -46.0 -63.0
NZD/SGD -55.1 -64.1
NZD/USD -50.2 -55.7
USD/CAD -86.6 -86.6
USD/CHF -55.3 -140.0
USD/CNH -230.5 -148.2
USD/CZK -13.4 -7.5
USD/DKK -58.7 -102.5
USD/HKD -122.3 -52.9
USD/HUF -1.2 -0.7
USD/ILS -18.5 -23.1
USD/JPY -69.0 -88.0
USD/MXN -394.8 48.5
USD/NOK -74.3 -95.4
USD/PLN -102.7 -68.9
USD/RUB -68.0 -22.6
USD/SEK -83.1 -102.2
USD/SGD -87.6 -96.5
USD/TRY -692.9 -315.3
USD/ZAR -393.2 -108.2

通貨ペア数

通貨ペア数は、Live口座とLPボーナス口座が67通貨ペア、ECN口座が25通貨ペアです。対応状況は上のスプレッドに関する表をご覧ください。

その他、CFD銘柄などについての対応状況は以下の表にまとめてあります。

Live
LPボーナス
ECN
FX 67 25
貴金属 8 8
オイル 3 3
インデックス 11 11

ゼロカットは一部対応

LAND-FXでは、ゼロカットは一部対応としています。

追証についてLAND-FXホームページでは以下のように書かれていました。

追証に関して
基本的にはマイナス残高はお客様が負担するものとし、サービスの一環で審査の上、Land-FXで負担させて頂きます。ゼロカット申請は入金前にMT4アカウント番号、マイナス金額を記入し、一般サポート(日本サポート)に申請してください。※リスク管理がされていないと判断する場合、追証させて頂くこともございます。また複数口座をご利用の場合には別口座の残高から相殺させて頂くことがございます。リスク管理を十分に行って頂ますようよろしくお願いいたします。

Land-FX

「リスク管理がされていない場合は、追証が発生する。」とのことですから、判断はLAND-FX側に委ねられています。

海外FXではどんな状況でもゼロカットが基本ですから、LAND-FXの一部対応というのはかなり危険です。追証を請求されても文句は言えません。

ただしツイッター上では多くのゼロカット報告があったので、基本的にはゼロカットしてくれるようです。

そして気になる口コミが。

この方によると、「基本的に追証はない」ただし「追加入金したら損失補填に回される」ということですね。

ということで、LAND-FXで損失が出たら他の海外FX会社に乗り換えれば問題ないでしょう。

取引規約

LAND-FXで禁止されている要件は以下の通りです。

LAND-FXの禁止事項

  • 複数業者間での両建て
  • 複数口座間での両建て
  • ボーナスの不正利用
  • アービトラージ(裁定取引)
  • レートエラーを利用した取引
  • サーバーに負荷をかける取引
  • 窓開け狙いの取引
  • ゼロカットを悪用した取引

LAND-FXで可能な両建ては、自分の口座内での両建てのみです。他の会社との間での両建てや、他の口座との間での両建ては禁止されています。

上記禁止事項を守らないと、利益の没収や出金拒否につながりますので、必ず守って下さい。

特に雇用統計時にゼロカットを前提とした取引はとても多いです。ハイレバレッジでエントリーして勝てば爆益、負ければゼロカットを狙う取引は規約違反に繋がる可能性があります。

LAND-FXの取引ツールはMT4とMT5

LAND-FXの取引ツールはMT4もしくはMT5から選ぶことができます。

MT4とMT5は同じ会社から出てる取引ツールで、MT5の方が新しいです。ただし今だに多くのFX会社がMT4を採用していることもあって、利用者が多いのは古いMT4です。

性能的にもさほど違いはありませんが、MT5の方が時間足が多かったりインジケーターが豊富だったりすすのでおすすめはMT5になります。

MT4で慣れている方はMT4でも全く問題ないので、使いやすい取引ツールをご利用ください。

LAND-FXのカスタマーサポート

LAND-FXのカスタマーサポートは日本語対応済みです。電話は英語のみですが、メールもしくはライブチャットであれば日本語対応しているので気になることがあれば質問してみてください。

対応状況
電話 英語のみ対応
平日24時間
メール 日本語対応
平日24時間
チャット 日本語対応
平日10~18時

口座開設前でも対応してもらえます。

LAND-FXの情報サービス

最後に、LAND-FXの情報・教育サービスについてご説明します。

日本語の無料教材

LAND-FXには日本語のFX教材を無料で提供しています。コースは、「入門コース」「初級コース」「中級コース」「高級コース」に分かれていて、FXの知識や取引する上でのコツなどを幅広く理解できるでしょう。

pipsの計算方法やOCO注文などかなり丁寧に解説しているので、復習も兼ねて勉強してみてください。

市場予想は英語のみ

LAND-FXでは市場予想を提供していますが、英語のみの対応です。

日々のイベントや為替レートの動き、サポートラインやレジスタンスラインについても解説しているので知りたい方はぜひ見てみてください。

LAND-FXの評判まとめ

LAND-FXのメリット・デメリットと口座開設方法などについてご紹介してきました。

最後に、もう一度LAND-FXのメリットと向いている人をまとめておきます。

LAND-FXが向いている人
  • 少額入金(数万円)をする
  • ボーナスが欲しい
  • 短期間で増やして出金する

LandFXは安全性にはやや不安が残るものの、少額入金にボーナスを使ったハイレバレッジ取引で利益を狙うひとにはかなりおすすめの海外FX会社です。

まずは入金額の100%がボーナスとしてもらえる入金ボーナスを活用して、お得に始めてください。

口座開設自体数分で完了するので、今日からでも始めることができますよ。

【2021年最新版】
海外FX業者おすすめランキング

海外FX口座比較.comのヘッダー画像

結局どこの海外FX業者が良いの?
安心して使える海外FX業者はどこ?

このようなお悩みを持つあなたのために、「 おすすめの海外FX業者ランキング【2021年最新版】 」をご用意しました。

海外業者選びにおいて非常に重要な6つのポイントを基準に、初心者でも安心して利用できる本当におすすめの業者を紹介しています。

ぜひ、業者選びの参考にしてみてください。

総合ランキングを見る
海外FX業者1~7位