Land-FXの評判!低スプレッドと独自ボーナスが魅力

スプレッドが魅力的!Land-FXの評判を検証

LAND-FXの評価
2013年に日本に上陸して以来、「海外FX=スプレッドが広い」の常識を打ち破り、急成長したLand-FX。

来日当初はニュージーランドFSPの金融ライセンスのみでしたが、2016年には取得が最も難しいと言われる英国FCAのライセンスを取得。
信頼度も高まり、評判は一気に上がりました。

Land-FXと言えば、国内業者顔負けの低スプレッドと約定力の高さが魅力。
その快適な取引環境は業界トップレベルで、海外でもLand-FXの評判は上々です。
でも、実はその取引環境にも悪い評判がちらほら…
Land-FXの評判を下げているものは何でしょう?

この記事では、Land-FXの評判とその理由を解説していきます。
 

圧倒的信頼度と低スプレッドが高評価!

LAND-FXの高評価ポイント

まずは、多くのトレーダーから評判のLand-FXの取引環境について触れていきます。

評判が良いだけあって、Land-FXを使うメリットはたくさん。
中でも大きなメリットが、「スプレッド」「信頼性」

Land-FXが人気を集める理由は、ほぼこの2つが占めていると言ってもいいでしょう。
この2つを筆頭に、Land-FXを使うメリットについて説明していきます。

評判①超難関!イギリスFCAのライセンス取得

まずは、Land-FXの「信頼性」について。

海外FX業者は日本の金融ライセンスを取得していないため、国内FXのように法規制がなされていません。
そこで、どこの国のライセンスを保有しているかが評判のカギとなるのです。

2013年、Land-FXが日本に上陸したときは、拠点であるニュージーランドFPSのライセンスしか持っていませんでした。
FPSは比較的審査が緩く、新興ブローカーであることも加わりLand-FXの評判はあまり高くありませんでした。

しかし2016年、満を持して英国FCAのライセンスを取得。
FCAのライセンスは、審査の難易度最高峰と言われ、これに登録してあるだけで信頼度が桁違いです。
これをきっかけに、Land-FXの評判もうなぎ上り。

顧客資金はCASS(顧客資金取扱規定)によって分別保全され、5万ユーロまで補償。
万が一の時でも安心です。

 

評判②常識を打ち破る「低スプレッド」

Land-FXの評判が良い理由に、驚くほどの低スプレッドがあります。
海外FXで低スプレッドといえばTitanFXやAXIORYですが、Land-FXも負けません。

円ドル平均スプレッドは0.8pips。
驚きなのは、この低スプレッドが取引手数料無料のLive口座(スタンダード口座)で実現されていることです。
「海外FXはスプレッドが広い」という常識を、完全に打ち破りました。

この低スプレッドを利用しない手はありません。
取引手数料が高めでせっかくの低スプレッドが無駄になってしまうECN口座よりも、Live口座がおすすめです。
評判の良い低スプレッドでぜひ利益を上げまくってください。

 

評判③500倍のハイレバ×ゼロカット×追証なし!

海外FXと言えば、やっぱりハイレバレッジ
国内業者とは比にならない大きさのレバレッジを使ったスキャルピングは、海外FXの醍醐味ですよね。

Land-FXは、レバレッジ最大500倍(※ECN口座は200倍)
マージンコール50%、ロスカット水準30%と余裕のある基準でのびのび取引ができます。

また、ゼロカット方式を採用しているので、ハイレバスキャをして損失を出しても、元の資金以上に損をすることはありません。
追証も必要ないので、安心です。

 

評判④Land-FX独特の「リカバリーボーナス」

海外FXと言えば豪華なボーナスが特徴的ですが、Land-FXのボーナスは一味違います。

ハイレバレッジを使っての取引は、1回のミスで多額の損失を出す可能性があります。
Land-FXのロスカット水準は30%。
かなり余裕がありますが、これでもロスカットされることはあるのです。

でも、一度証拠金が0になっただけであきらめないでください。
ここで出てくるのが「リカバリーボーナス」。

Land-FX特有のボーナスで、ロスカットをされたときに初回入金額の5%をボーナスとして付与してくれるのです。
(※一定の取引量を満たしている場合に限る)

大損失を出して、肩を落としているトレーダーにとってはまさに天の助け!
この太っ腹なボーナスが、評判となっています。

 

評判⑤豊富な取引銘柄!60種類以上の通貨ペア

Land-FXの評判が良い理由はこれだけではありません。
取引プラットフォームであるMT4で、60種類以上の通貨ペアと10種類のCFD、コモディティを扱えるのです。

通貨ペアの中には、メジャー通貨だけではなくロシアルーブルなどのエキゾチック通貨も含まれています。
また、通貨以外では金・銀や原油などを取引でき、FX以外のボラティリティを体験できます。

取引銘柄が豊富な海外FX業者は多いですが、その中でもLand-FXの多様な商品が評判です。

 

評判⑥約定力ならお任せあれ!強固なサーバー環境

Land-FXは約定力の高さにも力を入れています。


「トレード時間は金なり」
という概念から、ブローカーの技術に依存する約定力で他に劣らぬよう、インフラを増強。
Land-FXはEQUINIX社をはじめとする4社とパートナー提携をし、世界最高水準のサーバー環境を提供しています。

注文成立までは最短0.035秒
国内と比べて海外FXは約定力が高いと評判ですが、その中でもトップを目指しているのです。

 

評判⑦期間限定!!100%ボーナス口座

現在Land-FXでは、リクィディティプロバイダーサービス開始を記念してボーナス口座が開設できます。

入金額の100%がボーナスとして付与されるという夢のような口座。
このLPボーナス口座、スペックはほぼLive口座と変わらず、スキャルピングに最適な条件がそろっています。

低スプレッド×高約定力×ハイレバ×ボーナス
こんな豪華な組み合わせ、他にありません。
すでに評判が良いLand-FXの取引環境を利用して、ガンガン取引していきたいところです。

今Land-FXで口座開設をするなら、絶対にLPボーナス口座がおすすめです。

 

評判の原因はスキャルピング殺しにあり?

LAND-FXの低評価ポイント

いかがですか?Land-FXは、こんなにも魅力的な要素がそろっているのです。
「こんなに好条件なのに、評判が悪くなる理由が分からない!」
管理人も、最初はそう思っていました。

低スプレッド・高約定力・ハイレバ・ボーナス…これを見てみなさんがLand-FXに対して抱く印象は、
「Land-FXってめちゃくちゃスキャルピング向きじゃね?」
ではないでしょうか。

しかし、その考えは罠への道
次は、Land-FXの評判の中でも悪い側面を見ていきましょう。

 

評判⑦あれもこれもダメ!禁止取引が多すぎる!

Land-FXの評判を最も下げる要素は、「禁止取引の多さ」です。
取引環境の快適さに引き寄せられて「スキャルピング向きじゃん!」と思った人は、ここでハマるのです。

Land-FXで禁止されている取引

  • 他口座・他業者との両建て取引
  • レート遅延・システムエラーを悪用した取引
  • アービトラージ取引
  • 経済指標発表時のスキャルピング取引
  • EA利用のスキャルピング
  • 高頻度の注文・取引

 

Land-FX公式サイトリニューアルにより禁止取引に関する記述がなくなっていますが、問い合わせてみると日本語にないだけで、英語で書かれた規約には書いてあるとのこと。
…なんじゃそりゃ!

特に下3つはLand-FX特有で、スキャルピング向きの環境を用意した意味とは一体?と疑問を抱いてしまいます。
おそらくサーバーに負荷をかけないための配慮なのでしょう。

もちろん、この条件外であればいくらスキャルピングをしても問題はありません。
実際平常時に1分間に数回利幅を抜いても何もありませんでした。

この禁止取引の多さが、評判の良し悪しを分けているのです。

 

評判⑧不正な出金拒否?曖昧な取引条件

Land-FXは英国FCAのライセンスを所有していると書きました。
審査難易度最高レベルのFCAでは、詐欺行為なんてしたら一発アウト。


FCAに登録し続けている間は、「信頼できるブローカー」
という認識で構いません。

ただ、2chなどの掲示板をのぞいてみると
「Land-FXに利益無効にされた」
「Land-FXに出金拒否された」
という声もちらほら。

信頼できる業者じゃないの?評判は嘘なの?と心配になってしまいます。

この原因となっているのが、評判⑦で紹介した「禁止取引」
Land-FXのいう「禁止取引」をしたトレーダーは、規約違反として取引停止や利益取り消しを受けるのです。
利益が無効になれば、もちろん出金はできません。
Land-FXの言い分としては、「禁止取引をしたトレーダーの利益を無効にしただけで、出金拒否はしていない」ということなのです。

ここで、評判⑦に書いた禁止取引を思い出してみましょう。
例えば「高頻度の注文・取引」
高頻度ってどれくらい?1分間に数回利幅抜いても問題なかったけど…。

何とも曖昧な取引条件ですよね。
これって、完全にLand-FXの「さじ加減」次第じゃないですか?

もし自分にそのつもりがなくても、Land-FXが「それ禁止取引!」と言ったら、それだけでもう規約違反になるのです。
これは評判が悪くなるのも納得。

前述の通り、それ以外のスペックについての評判はかなり良いです。
ただ、禁止取引にひっかかるリスクがあるのでLand-FXをメインの口座としてスキャルピングをするのは避けたほうがいいでしょう。

 

Land-FXはこんな人におすすめ!

Land-FXの利用に向いてひとについて

Land-FXは、一見スキャルピングに最適な取引環境を用意しているように見えます。
というか、実際に取引環境自体は最高です。

しかし、実際は「禁止取引」を設定することでトレーダーのスキャルピングを阻んでいます。
海外でも評判は良いほうですが、実際は評判ほどのブローカーではないのかも…。

管理人としては、スキャルピングをするならビビらずにのびのびと取引できるTitanFXAXIORYをおすすめします。
せっかく好条件で取引しても利益がなくなっては意味がありませんからね。

では、Land-FXで口座開設をするならどんな取引をするのが良いのでしょうか?

管理人の答えは、「デイトレード用の口座として使う」です。

期間限定ですが現在はLPボーナス口座があり、初回入金だけでなく追加入金にも100%のボーナスがつきます。
ボーナスは出金できないとは言え、資金が2倍になるのはプラスでしかありません。

Land-FXはロスカット水準も緩くゼロカット方式が採用されているので、ハイレバレッジでポジションをもってそのまましばらく放置でも問題ないでしょう。
禁止取引は評判が悪いですが、ひっかからなければよいのです。
評判の良い部分を最大限に活かしましょう。

もちろん、スキャルピングをしたければしてもいいでしょう。
ただ、Land-FXのさじ加減で利益が飛ばされても文句は言えません。
ほどほどにするのをお勧めします。

LAND-FXの詳しい説明についてはこちらで紹介しています。
口座開設もこちらから可能ですので、ぜひご覧ください。
LAND-FXの特徴