TitanFXの評判!0.0pipsの最狭スプレッドで取引

低スプレッド業界No.1!TitanFXの評判は?

TitanFXの評価 />
<p>2014年、突如現れた海外FXブローカー・<span style=TitanFX

前年に日本から撤退したPepperStoneの上層部が作った新たなブローカーと言われ、低スプレッド×高約定力を武器に日本のFXトレーダーからも評判です。

結論から言うと、TitanFXはEAを使った短期売買やハイレバスキャルピングをする人に断トツでおすすめの海外FXです。

その評判はPepperStoneを受け継ぎ、他社を圧倒するスプレッドの狭さで「海外FX=スプレッドが広い」という常識を覆しました。
特にスキャルピングトレーダーからの評判は高く、スキャルピングのためだけにTitanFXを利用する人も多いようです。

TitanFXの評判がなぜこれほど良いのか?その理由に迫ります。

 

評判を検証!スプレッドはまさかの0.0pips!?

TitanFXの高評価ポイント
前述通り、TitanFXは特にスキャルピングトレーダーに人気の海外FXです。

では、どのような点が評判を得ているのでしょうか?
TitanFXのメリットを見ていきましょう。

 

評判①業界No.1は嘘じゃない!0.0pipsの極狭スプレッド

TitanFX最大の強みと言えば、やはり狭いスプレッド

「海外FXは国内FXに比べてスプレッドが広い」という常識を覆し、国内FX業者にも負けない低スプレッドを誇ります。
もちろん、海外FXではほとんどの通貨ペアでトップ。
この低スプレッドが、すぐに評判となりました。

特にZeroブレード口座は、取引手数料を加味した実質スプレッドがスタンダード口座より狭く、ユーロドルの通貨ペアなら1.0pipsを下回ります。

TitanFXで口座開設をするなら、圧倒的にZeroブレード口座がおすすめ
です。

 

TitanFX 平均スプレッド(pips)

口座名 ドル円 ユーロ円 ポンド円 豪ドル円 ユーロドル ドルポンド
スタンダード口座 1.33 1.74 2.45 2.12 1.2 1.57
ブレード口座 0.33
(1.03)
0.74
(1.44)
1.45
(2.15)
1.12
(1.82)
0.2
(0.9)
0.57
(1.27)

※()は取引手数料片道$3.5/lotを加えた実質スプレッド

ロンドン時間やNY時間などのボラティリティが大きくなる時間にはさらにスプレッドが小さくなるのです。
スキャルピングトレーダーからTitanFXの評判が良いのも納得ですよね。

 

評判②サーバー強化で安定の高約定力

TitanFXの評判の良さを支える要素の一つとして、高い約定力があります。

スキャルピングで評判が良い業者の特徴としてあげられる低スプレッド×高約定力

一瞬の差で大きな違いが出るスキャルピングにおいて、約定力は超重要。
いくらスプレッドが狭くても、スリッページや約定拒否があっては意味がありません。

TitanFXはEQUINIX社のNY4サーバーを使い、安定した環境で99.98%の約定率を誇っています。
この約定率の高さも、評判が良い秘訣なのです。

 

評判③NDD方式で取引の透明性も◎

TitanFXは、全ての口座でNDD方式を採用しています。

NDD方式ならFX会社のディーラーを通さないため、FXトレーダーと市場が直接繋がり、不正などもなく自由な取引をすることができます。

また、TitanFXでは禁止取引がありません
EA使い放題、スキャルピングもし放題なのです。

トレーダーの自由度が高く、使いやすさも抜群。評判が上がるわけですよね。

 

評判④最大レバレッジ500倍!追証なしのゼロカット方式

スキャルピングならTitanFX!と言われる理由は、TitanFXのレバレッジにもあります。

海外FXは国内FXと違ってレバレッジに際限がありません。
TitanFXは最大レバレッジ500倍
海外FX業者の中では1000倍を超えるブローカーもあるので高い!とは言い切れませんが、500倍もあれば十分です。

また、ゼロカット方式を採用していて追証もないので、もしトレードで負けても、残高以上のものは失いません。
ハイレバスキャルピングにも安心して挑めますよね。

 

評判⑤70種以上の豊富な取扱い銘柄

TitanFXは、取引できる商品の種類が豊富な点も評判を得ています。

FXの通貨ペアは63種類、タイバーツやメキシコペソなどの珍しい通貨を扱えるほか、貴金属6種、資源CFD3種、株価CFDも11種と、全70種以上の商品があります。
原油などはFXに比べボラティリティがかなり高いので、FXとはまた違う新鮮さを味わえる!と評判です。

通貨以外を扱っているFX業者は多くありますが、TitanFXほどの種類を取引できるところはほとんどありません。

 

評判⑥日本語サポートも完璧◎

英語が心配な人も、TitanFXなら大丈夫。
日本人スタッフによるしっかりとした日本語サポートが用意されています。

月~金曜、24時間体制で対応しています。

ライブチャットはTitanFXの公式サイト内に用意され、ログインなしで使うことができます。
口座開設についての質問もこのチャットで対応してくれます。
それ以外にも電話やメールでの対応も可能です。

丁寧な日本語サポートで安心感がある、と評判です。

 

ボーナスと出金手数料がネック?数少ない欠点

TitanFXの低評価ポイント
TitanFXがスキャルピングトレーダーから評判が良い理由は、納得していただけたでしょうか?

しかし、TitanFXでも評判があまりよくない点があるのです。
それが「ボーナス」「入出金手数料」「信頼性」の3つ。

次は、TitanFXの悪い評判についても紹介していきます。

 

評判⑦ライセンスが緩く、運営歴が浅い

冒頭にも書きましたが、TitanFXは最近設立された業者です。
そのライセンスは、審査が緩いと言われるニュージーランドのもの。

このライセンスの緩さと運営歴の浅さでは、老舗ブローカーと比べて信頼性が薄れてしまうのです。
評判が下がってしまうのも仕方ありません。

しかし、TitanFXでは世界の銀行の格付けでもトップレベルのナショナルオーストラリア銀行(NAB)で顧客資金を分別管理しています。
さらに、評判が下がるような不正な出金拒否や口座凍結の報告はされていません

信頼性についての評判は良いとは言い切れませんが、TitanFXが悪徳業者!とは言えません。
安心して使っていいのではないでしょうか?

 

評判⑧ボーナス一切なし!

TitanFXでは、他の海外FXブローカーが展開しているような豪華なボーナスが一切ありません
そのため、ボーナス重視のトレーダーからの評判はよくありません。

TitanFXは、ボーナスの代わりにスプレッドの狭さで還元しているのです。

海外FXでは、「低スプレッドならボーナスが乏しい、ボーナスが豪華ならスプレッドが広い」というのが暗黙の了解となっているので、これは妥当と言えます。
ただ、最近ではスプレッドを狭くしながらキャンペーンを行う業者があるのも事実です。

スプレッドをとるか、ボーナスをとるかは人それぞれです。
ただ、TitanFXではボーナスがないことをカバーできるくらいプレッドの狭さが評判となっています。

スキャルピングをするなら、スプレッド重視でTitanFXを選んでもよいのではないでしょうか?

 

評判⑨入金・出金にかかる手数料が高い!

TitanFXのサービスで評判があまりよくないのが、入出金時の手数料

出金手数料ばかりが注目されがちですが、国内銀行で入金すると、入金額が50,000円未満の場合一律1000円の手数料がかかります。

また、出金では銀行送金、ビットコイン決済で手数料がかかります。
銀行送金の場合、20AUD(約1900円)、ビットコインだと出金額の1%を手数料として支払う必要があります。

手数料無料のFX業者が多い中で、手数料があるTitanFXは珍しい存在。
出金は回数を減らせばよいですが、入金にも手数料がかかるのはネックですよね。

以上が、TitanFXに関してのあまりよくない評判の解説です。
これを読むと、「タイタンって微妙なのかも。使うのやめようかな」と思う方もいるかもしれません。

しかし、これらの評判は、さほど大きな問題ではないと管理人は考えます。
実際にトレードをすると、TitanFXの評判が良い理由も納得、メリットばかりを感じるのです。

 

スキャルピングならTitanFX!

いかがでしたか?

TitanFXには、良い点もあればもちろん悪い点もあります。
しかし、先程も言った通り評判が良くない点は目をつぶれる程度ではないでしょうか?

新興ブローカーにもかかわらずトレーダーからの評価が高いのは、TitanFXが優れている証と言えます。

極狭スプレッド、高い約定力、500倍のハイレバレッジ、追証なしのゼロカット、NDD方式
口座開設も書類提出不要で5分ほどでできます。

正直、ここまでスキャルピング向きの快適な環境がそろったFXブローカーはほとんどありません。

もちろん、全てが評判通りとは言えません。人によって持つ感想は違うでしょう。
まずはデモ口座からでも、TitanFXの評判の良さを体感してみてはいかがでしょうか?

TitanFXについて詳しくはこちらで説明していますので、ぜひご覧ください。
口座開設もこちらからできます。
TitanFXの特徴