投資を少額で出来るおすすめ3商品!ハイリターンを狙うには?

お金が少なくてもできる!?少額投資とは?

当コンテンツでは、少額投資ができる商品の紹介と少額投資で稼ぐ方法について紹介していきます。

投資と聞くと多くの方が
「お金持ちがやること」「リスクが高い」「素人が手を出すべきでない」
など敷居の高いものをイメージしているのではないでしょうか?

しかし、実際には1万円未満と少額から行うことができる投資商品が多く存在し、誰でも気軽に取り組むことができるようになっています。

そこで、当コンテンツでは少額から投資が行える3つの商品の紹介と少額でハイリターンを狙う方法について説明していきます。

少額投資におすすめの3商品!

ここからは、1万円未満と少額から投資を行うことができる3つの投資商品について紹介していきます。

単元未満株取引

単元未満株取引とは、本来100株や1000株などの大きい単位でしか取引できない株式を1株単位と少額から取引できるようにした株のことを言います。
そのため、本来であれば数万円からしか取引ができなかった株式を数千円と少額から取引を行うことができるようになりました。

しかし、少額で株式投資ができる単元未満株にもデメリットは存在します。
まず一つ目に、「取引ができる時間帯が限られてしまう」ことです。
取引時間については証券会社によって異なり

翌営業日の前場の始値

※約定(やくじょう):取引が成立すること
のようになっています。
単元未満株取引では約定のタイミングを自分で決めることができないため、短期の少額取引を行いたい方には向いていません。

もう一つのデメリットは、「利益に対する手数料が高くなってしまう」ことです。
単元未満株は少額で取引を行うことができる分、手数料が通常の株式投資に比べ多くかかってしまいます。

そのため、単元未満株は本来の株式に比べ少額で投資を行うことができるのですが、利益は出しにくくなってしまいます。

FX

FXは為替の動きを利用して稼ぐ投資のことです。
このFXも少額で始めることができる投資の一つに含まれています。

FXは通常、1ドルだけの取引など少額での取引を行えないのですが、業者によっては少額投資が可能となってきます。
例えば、「SBI FXトレード」や「OANDA Japan」であれば、100円と超少額から取引を行うことができます。

また、FXにはレバレッジと言われる少額資金を担保として多くの金額を取引できる仕組みも存在しています。
100万円の取引を行う場合を例とすると、
レバレッジが存在しないと100万円が必要になります。
しかし、レバレッジ100倍で取引を行うことによって1/100の1万円という少額だけで100万円分の取引を行うことが可能となります。

このようにFXは少額でも多くの金額の投資を行えるため、少額でもハイリターンを狙うことができる投資です。

しかし、ハイリターンが狙えるFXにもデメリットが存在します。
それはレバレッジをかけるとリスクが大きくなってしまうということです。

米ドル/円が1ドル=100円で、100万円で1万ドルを購入していた場合を例に考えます。
この時、1ドル=110円になると1万ドル=110万円となるため、レバレッジをかけてもかけなくても利益は10万円となります。

しかし、逆に1ドル=90円になると1万ドル=90万円となり、レバレッジをかけていても損失は10万円となってしまいます。

このように、FXのレバレッジは少額でハイリスクハイリターンの投資を短期間で行うことが可能な投資ということなります。
また、「SBI FXトレード」のようにレバレッジなしの少額投資の場合はローリスクローリターンの投資も行うことができます。

また、FXでレバレッジ規制のない海外FX業者を利用したハイリターンが望める手法についてこちらで紹介しています。
海外FXのハイレバを利用したおすすめ手法

積立投資信託

積立投資信託とは、本来の投資信託とは異なり1つの商品の支払いを複数回に分けて購入する投資信託のことをいいます。

本来であれば数万円する投資信託の商品であっても積立にすることによって、一回一回の投資額をかなり少額に抑えることができます。
投資信託の商品によっては、月500円から始められる商品もあるのでとても気軽に始めることができます。

積立投資信託は、毎月コツコツと長期的な目線で続ける必要のある投資です。
そのため、今すぐに稼ぎたい場合よりは将来のために現在あるお金を少しずつでも増やしておきたいという方に向いている少額投資です。

少ない資金でハイリターンを狙う方法!

ここまでで、少額から始められる投資について紹介してきました。
ここからは、実際に少額で始めてハイリターンを得る方法を二つに分けて紹介していきます。

少額から始める正攻法の稼ぎ方

まずは、少額から投資を始めて将来的に稼げるようになるための正攻法的な投資法について紹介していきます。

この方法は少額で投資を始めて徐々に投資金額を増やしていくというとてもシンプルな方法です。

具体例をFX投資を使って説明すると、

  1. デモトレードで練習をする(デモトレードとは、仮想のお金を使ってFXトレードの体験をできる仕組みです)
  2. 少額トレードをレバレッジをかけずに行う
  3. 少額トレードを安定して利益が上がるまで続ける
  4. 少額投資で安定して利益が上がるようになったら、投資金額を少し上げてトレードを行う
  5. ③と④を繰り返し行い、徐々に金額を上げて目標金額を稼げるようになるまで続ける

このように少額投資から徐々に取引金額を上げていくことによって、精神的な負担やリスクを抑えたまま稼げるようになることができます。

また、この方法の注意点としては「一気に金額をあげないようにする」ということです。一気に投資金額を上げてしまうと、精神的負担が多くなってしまって普段通りのトレードが行えなくなってしまいます。

そのため、投資金額は精神的負担にならないように少額ずつ上げていくようにしましょう。

海外FX口座を使った裏技

上で説明した少額で始めて徐々に金額を上げていく方法では、稼ぐことができるようになるまで時間がかかってしまいます。

しかし、時間をかけずにリスクも極力抑えた上で早く大金を稼ぎたいという方もいると思います。
そのような方に向けて、少し運も関係してしまいますが、海外FX口座を利用したローリスクハイリターンの方法を紹介していきます。

そもそもFXには、日本の金融庁の認可を受けている国内FX口座と認可を受けていない海外FX口座の二つの種類の口座が存在します。
海外FX口座は日本の金融庁に縛られていないためにハイレバレッジとゼロカットという国内FX口座ではできないシステムを使うことができます。
(海外FX口座は金融庁の認可を受けられないのではなく、ハイレバレッジやゼロカットが行えなくなるのであえて金融庁に認可を求めていないとも言えます。)

まず、ハイレバレッジとゼロカットについて説明していきます。
FXにはレバレッジという仕組みが存在することは説明しました。国内FX口座では、規則で25倍を最大にすることが義務付けられています。しかし、海外FX口座の場合はレバレッジに関する規則がなく業者によっては1000倍というとても高いレバレッジでの取引を行うこともできます。
そのため、海外FX口座の方が国内FX口座に比べ少額でもハイリターンを狙えることになります。

しかし、ハイレバレッジだけではリスクも高まってしまいます。
この時に役に立つのが「ゼロカット」です。
FXの取引を行っていると突発的な値動きによって口座残高がマイナスになってしまうことがあります。

この時、国内FX口座の場合にはマイナスになってしまった額を支払わなければなりません。
それに対し、海外FX口座ではマイナスになってしまった場合に投資家が支払う必要はなく、業者が代わりに負担してくれます。これをゼロカットと言います。

このゼロカットという仕組みによって海外FX口座では振り込んだ金額以上のリスクを防ぐことができます。

ここまでで説明したハイレバレッジとゼロカットを利用することによって、少額投資でのローリスクハイリターンの投資を行うことができます。
その方法とは、少額だけを口座に入れてハイレバレッジで取引を行うということです。

米ドル/円が1ドル=100円の時に1000円と少額だけ海外FX口座に入れてFXトレードを行う場合を例とします。
この時、レバレッジ1000倍でドルを購入すると100万円分の取引を行うことができます。
もし仮に、1ドル=101円になったとすると利益は1万円になります。
また、逆に1ドル=99円になった場合であっても損失は1万円ではなく、ゼロカットによって口座内にあった1000円が失われるだけで済みます。

このように海外FX口座を利用することによって、リスクを抑え少額でハイリターンを狙うことができます。

さらに、海外FX口座では口座開設時に数千円から1万円程度のボーナスを無料で受け取ることができる業者が多くあります。
このボーナスを使ってハイレバレッジで取引を行うとノーリスクハイリターンの投資も一時的に行うこともできます。

ボーナスを使うだけなら、全くリスクがないので一度試しに行ってみることをおすすめします。

これまでのまとめ

誰でも気軽に少額から投資を行うことができるということについて理解していただけたでしょうか?

今回紹介した少額投資の種類としては

  • 単元未満株取引
  • FX
  • 積立投資信託

がありました。

また、少額からハイリターンを狙う方法として

  • 少額から始める正攻法の稼ぎ方
  • 海外FX口座を使った裏技

の二つを紹介しました。

FXのデモトレードやボーナスを使う方法はリスクも全くないので、ぜひ一度試してみてくださいね!