LAND-FXの入金方法!手数料&日数や反映されない時の対処法も解説

LAND-FXの入金方法について
狭いスプレッドと優れた約定力が魅力的な海外FXブローカー「LAND-FX(ランドFX)」。

そのLAND-FXでは、下記に示した4つの入金方法を利用できます。

  • クレジット/デビットカード入金
  • STICPAY入金
  • 銀行送金
  • Bitcoin入金

しかし入金方法だけを見せられても、どれを利用したらいいか悩んでしまいますよね。

そこでこの記事では入金方法ごとの特徴や手順、おすすめの入金方法について詳しく解説していきます。

すでに利用する入金方法が決まっている方は、各方法を解説している章から読み始めても問題ありません。
クレジットカード/デビットカード入金の特徴・手順解説
STICPAY入金の特徴・手順解説
銀行送金を用いた入金の特徴・手順解説
Bitcoin入金の特徴・手順解説

LAND-FX(ランドFX)で利用できる入金方法一覧

LAND-FXの入金方法一覧
利用する入金方法を決めるために、まずは入金方法ごとの特徴を一覧表でしっかり理解しましょう。

ちなみに、LAND-FXでは全入金手段に共通して手数料が無料になっています(ただし、サービス側の手数料はトレーダーが負担)

入金方法 最低入金額 入金上限額 反映時間 通貨
クレジット/デビットカード 1万円 100万円 1時間以内 USD,EUR,JPY
STICPAY 500円 500万円 即時 USD,EUR,JPY
国内銀行送金 5万円 上限なし 1時間 JPY
海外銀行送金 5万円 上限なし 1,2営業日 USD,EUR,JPY,CHF
Bitcoin 1万円 100万円 1時間以内 BTC

この表からは、次の点がわかります。

  1. 反映時間はどの入金方法を選んでも大きな差はない。
  2. 最低入金額は、STICPAYを除いて1万円以上と高めの設定。
  3. 入金上限額は100万円から上限なしまで、方法ごとの差が激しい。

各入金方法の特徴・違いがつかめたら、続いて入金時に注意すべきポイントを確認しましょう。

入金時の注意事項

入金時に下記2つのポイントを頭に入れておくと、トラブルを未然に防ぐことができます。

【注意点1】入金額以下の出金には、入金時と同じ方法を利用しなければいけない

このルールがあるのは、マネーロンダリングという犯罪行為防止の為です。

必ず守らなければいけないものなので、出金時のことも考えて入金方法を選びましょう

【注意点2】最低入金額以下の入金には手数料がかかる

実は、LAND-FXでは最低入金額を下回る金額でも入金することが可能です。ただしその場合は、入金手数料を払わなければいけません

入金方法 最低入金額 手数料
クレジット/デビットカード 1万円 カード会社規定の手数料
STICPAY 500円 2.5%+0.3USD
銀行送金 5万円 2%
Bitcoin 1万円 業者既定の手数料

無駄な手数料を払わないためにも、入金方法ごとに規定された金額以上の入金を心掛けましょう。

条件別おすすめ入金方法

それぞれの入金方法がもつ特徴から、条件別におすすめ入金方法を選びました。下記を参考に、ご自身の希望や状況にあった入金方法を決めましょう。

条件別おすすめ入金方法
  • 少額から取引を始めたい方
    STICPAY入金
  • 新たにサービスへ登録するのが面倒な方
    銀行送金入金
  • ほかのブローカーも利用しており、資金をひとつの口座でまとめて管理したい方
    STICPAY銀行送金

当サイト一番のおすすめはSTICPAY入金です。

  • 入金が即時反映される
  • 最低入金額が低く、少額からの入金が可能
  • 入金上限額が高く、高額入金にも対応

STICPAY入金にはこれらの強みがあるため、入金方法選びに迷った時はSTICPAYを選ぶのが無難です。

それでは、各入金方法ごとに特徴・手順を詳しくみていきます。

クレジット/デビットカード入金の特徴と手順

カード入金の特徴と手順
カード入金の特徴は下記に示した3つです。

クレジット/デビットカード入金の特徴
  1. 反映時間は1時間以内
  2. 手数料がかからない
  3. 入金上限額が比較的低い

反映時間は1時間以内
カード入金では、入金作業完了後1時間以内に着金されます。

入金が完了してから取引を始めるまでの待機時間が短いのは、トレーダーにとってありがたいですね。
 
手数料がかからない
これはどの入金方法でも共通していることですが、手数料は“実質”無料です。

“実質”と付けた理由は、本来発生している手数料を“最低入金額以上の入金をする”条件のもとでLAND-FX側が負担しているため。

ですから、当然最低入金額以下の入金を行うと、カード会社ごとに規定された手数料を負担しなければいけません。
 
入金上限額が比較的低い
カード入金で一度に入金できる上限額は100万円です。

STICPAYや銀行送金と比べると低めですが、普通にトレードをする分には問題ないでしょう。
 

LAND-FXの入金に利用できるのは、VISAカードと海外発行されたマスターカードのみ

上記2種類以外のカードしか持っていない場合は、別の入金方法を利用する、、もしくはVISAカード・海外でマスターカードを新たに発行して入金してください。

※日本発行のマスターカードは「マスターカードからSTICPAY口座へ入金→STICPAYからLAND-FX口座へ入金」という手順を踏めば、間接的に利用可能です。

カード入金に向いている人
  • 100万円以上の入金や大きな資金でのトレードを考えていない方
  • STICPAYなどのサービスへ、新たに登録するのがめんどうな方

続いて、カード入金の手順を見ていきます。

クレジット/デビットカードを使った入金手順

こちらの公式HPより会員ページにログイン。
 
会員ページの上部、赤い四角で囲んだ「入金」をクリック

入金ページへログイン

 
入金方法のページに遷移するので、VISAマークの欄にある「申請」ボタンをクリック

カードから入金を申請

 
入金情報の入力フォームに移行するので、以下の赤枠で囲まれた箇所を入力してください。

入金情報入力

 

  • MT4アカウント番号:リストの中から利用するMT4アカウント番号を指定
  • 通貨:利用する通貨種別をリストから選択。例)日本円の場合→JPY
  • 入金額:入金額を半角で入力

入力が終わったら、「Next」ボタンを押しましょう。正しく入力できていれば、入金額の入力欄がカード情報の入力欄に変化します。

利用するカードの情報を、正しく入力してください。

カード情報入力

 

  • カード番号:利用するカードのカード番号を半角で入力
  • 月/年:カード有効期限を半角で入力
  • CVC:利用するカードのセキュリティコードを半角で入力

カードの裏面に書かれた3桁の数字。まれに3桁以上かかれていることもありますが、その場合は下3桁を入力してください。

入力情報に誤りがないか確認し、「Money in」ボタンをクリックすれば入金完了です。

STICPAY入金の特徴と手順

STICPAY出金の特徴と手順
STICPAY入金は、LAND-FXで利用できる入金方法の中で一番おすすめのやり方。なぜなら、STICPAY入金が下記のような優れた特徴を持っているからです。

STICPAY入金の特徴
  1. 入金が即時反映される
  2. 少額からの入金が可能
  3. ほかのFXブローカーと資金を共有できる

入金が即時反映される
LAND-FXで入金が即時反映されるのはSTICPAYだけ

着金までの待ち時間がなく、最もスムーズに取引を開始できる入金手段と言えるでしょう。
 
少額からの入金が可能
STICPAY入金の最低入金額は500円です。500円以上の入金には手数料がかからないので、他の入金方法よりも少ない額での入金がしやすくなっています。

資金力に不安のある人は、STICPAYから少額を入金して取引を始めてみてはいかかでしょうか。
 
ほかのブローカーと資金を共有できる
STICPAYを入出金方法として採用しているFXブローカーは数多く存在します。

STICPAYを入出金方法として採用しているブローカー
  • XM
  • FBS
  • Axiory
  • TitanFX
  • Tradeview、etc…

色々なブローカーを利用していても、口座をSTICPAYに統一すれば資金管理がしやすくなります。

STICPAY入金に向いている人
  1. 入金後、すぐに取引したい方
  2. 少額からFXを始めたい方
  3. 他のブローカーも利用しており、ひとつの口座で資金管理をしたい方

次に、STICPAY入金の手順をお伝えしていきます。

STICPAY入金の手順

こちらの公式HPより会員ページにログイン。
 
会員ページの上部、赤い四角で囲んだ「入金」をクリック

入金ページへログイン

 
入金方法を選択するページに遷移するので、STICPAYマークの欄にある「申請」ボタンをクリック

STICPAYで入金申請

 
入金情報の入力フォームに遷移するので、以下の赤枠で囲った箇所に正しい情報を入力してください。

入金情報入力

 

  • MT4アカウント番号:リストの中から利用するMT4アカウント番号を指定
  • 通貨:利用する通貨種別をリストから選択。例)日本円の場合→JPY
  • 入金額:入金額を半角で入力

入力が完了したら「入金」ボタンをクリック

正しく入力できていると、以下のようなSTICPAYのログイン画面が表示されます。STICPAYアカウントのログインID・パスワードを入力し、アカウントにログインしてください。

STICPAYアカウントログイン

 
ログインできたら、入金額と「送金」ボタンが表示されます。入金額が正しいか確認して、「送金」ボタンを押せば入金完了です。

銀行送金を使った入金の特徴と手順

銀行送金を使った入金の特徴と手順
銀行送金を用いた入金の特徴を確認しましょう。

銀行送金の特徴
  1. 入金の反映は1時間以内に完了
  2. 入金上限がない
  3. 最低入金額は高め

入金反映までは1時間以内
入金の反映にかかる時間は、最大で1時間

ただ、平日15時以降の入金は例外で、基本的に翌営業日の反映になります。銀行送金を利用する方は、平日の入金は15時までにすることを心がけましょう。
 
入金上限なし
銀行送金は、LAND-FXで唯一入金上限が無い入金方法

銀行送金を除いた方法の中では、STICPAYの上限額500万円が最大です。それ以上の入金を考えている方には、銀行送金がぴったりでしょう。
 
最低入金額が比較的高め
銀行送金を用いた入金の最低入金額は5万円です。この金額は、LAND-FXで利用できる入金方法の中で最も高い数字になっています。

入金上限額がないこと、最低入金額が高めに設定されていることから、銀行送金は高額入金をする方向けだといえますね。

銀行送金に向いている人
  1. 高額入金を考えている方
  2. STICPAYなど、新たにサービス登録するのが面倒な方

銀行送金の特徴をおさえたうえで、次は銀行送金を使った入金手順を解説します。

銀行送金を用いた入金の手順

こちらの公式HPより会員ページにログイン。
 
会員ページの上部、赤い四角で囲んだ「入金」をクリック

入金ページへログイン

 
入金方法を選択するページに遷移するので、国内銀行送金を利用する場合はLOCAL BANKWIREの欄にある「申請」ボタンを、海外銀行送金を利用する方はBANK WIRE TRANSFERの欄にある「申請」ボタンをクリック

銀行送金を申請

 
「申請」ボタンを押すと、以下のような振込先情報を記載したページが表示されます。

振込先情報

上記の振込先情報は、2021/3/10現在の海外送金用口座のものになります。定期的に振込先が変わるので、送金する直前に必ず振込先情報を確認してください。

振込先情報に記載された口座へ、MT4・MT5口座番号+英語の名義で送金しましょう。

Bitcoin入金の特徴と手順

Bitcoin入金の特徴と手順
最後に、Bitcoin入金の特徴と手順をご紹介します。特徴については以下をご覧ください。

Bitcoin入金の特徴
  1. 口座への入金反映は1時間以内
  2. 入金する前にBitcoinを購入する必要がある

入金反映時間は1時間以内
着金は1時間以内に完了します。

LAND-FXの入金方法の中では平均的な着金速度で、「いつまでも着金されない!」というストレスは感じにくいでしょう。
 
入金する前にBitcoinを購入しなければいけない
Bitcoinで入金するには、そもそもBitcoinを持っておく(買っておく)必要があります。

「Bitcoin購入」の作業が必要な分、ほかの方法よりも入金手順が増えてしまいます。また、Bitcoinはセキュリティ面の心配もあるため、そのような作業が苦手な方は、別の入金方法を検討しましょう。

Bitcoin入金に向いている人
  • 日頃からBitcoinを使っている方

それではBitcoin入金の手順説明に移ります。

Bitcoin入金の手順

こちらの公式HPより会員ページにログイン。
 
会員ページの上部、赤い四角で囲んだ「入金」をクリック

入金ページへログイン

 
入金方法を選択するページに遷移するので、Bitcoinアイコンの欄にある「申請」ボタンをクリック

Bitcoin入金を申請

 
申請ボタンを押すと、以下のページに飛びます。

振込先情報

 
利用するMT4アカウントの番号を指定したのち、Bitcoinの振込先アドレス、もしくはQRコードを読み取って振込(入金)を完了させましょう。

LAND-FXで入金できない時の原因・対処法

入金時の注意点
この章では、正しい手順を踏んでも入金できないときの原因とその対処法を2点お伝えします。

【原因・対処法1】カードの利用限度額に達している

カードからFX口座への入金時には、通常の買い物とおなじくカードからお金を引き落としています。ですから、カード利用上限額以上の買い物はできないように、利用限度額以上の入金もできません

入金する前に、一度カード会社の利用限度額を確認しておきましょう。

【原因・対処法2】まだ入金反映中である

入金できていないのではなく、まだ着金中というだけかもしれません。

入金方法 反映時間
クレジット/デビットカード 1時間以内
STICPAY 即時
国内銀行送金 1~2時間
海外銀行送金 1~2営業日以内
Bitcoin 1時間以内

上記の反映時間を目安に、入金作業が完了してからどのくらい時間がたったのか確かめましょう。

平日15時以降に銀行送金をした場合は、入金が反映されるのは基本的に翌営業日になります。

上記2点を確認しても入金できない場合は、こちらのお客様サポートページから直接LAND-FXへ問い合わせてみてください。

LAND-FXで現在開催中の入金ボーナス

LAND-FXの入金ボーナス
LAND-FXではLive口座・Restart LP ボーナス口座を対象に、入金ボーナスを実施中です。

より多くのボーナスを受け取りたい方には、Restart LP ボーナス口座限定で実施している100%入金ボーナスがおすすめです。

10%入金ボーナス【Live口座】

一定量の取引をすることで、初回入金額(3万円以上)の10%分のボーナスを、上限30万円までもらえる、Live口座限定のキャンペーンです。

ボーナス獲得に必要な取引量の求め方
ボーナスを受け取りたい方は、以下の式で必要な取引量を求めましょう。

  • ボーナス獲得に必要な取引量= 入金額 × 20通貨

たとえば、10万円入金した時に得られる1万円分のボーナスは

10万円×20通貨=200万円(20lot)

200万円分の取引をすることで、出金が可能なります。

このボーナスは金額が少なく、初回入金にしか適用されません。しかし、ボーナス自体を出金できる、なおかつ消滅することもないという他のボーナスにはない特徴を持っています。

10%入金ボーナスを受け取るには、初回入金と一定の取引をした後に、サポートセンターへ下記3点を記載したメールを送信してください。

  • Live口座番号
  • 初回入金額
  • 取引数量

100%入金ボーナス【Restart LP ボーナス口座】

入金額が50万円に達するまで、1万円以上の初回入金と追加入金に対し100%分のボーナスをもらえる、Restart LP ボーナス口座限定のキャンペーンです。

このキャンペーンによって、単純に入金額の2倍の資金を使えるようになるわけですから、利用しない手はありません。(このボーナスは、Restart LP ボーナス口座に入金すれば自動的に付与されます。)

ただ、与えられるのはあくまで「ボーナス」。現金ではないので出金はできません。また、口座資金を1円でも出金または別口座に振替すると、このボーナスは消滅してしまいます。

100%入金ボーナスを保有しているときは、なるべくボーナスを使い切ってから出金するようにしましょう。

LAND-FXの入金まとめ

LAND-FXの入金まとめ
今回は、LAND-FXの入金について解説してきました。

LAND-FXでは、最低入金額以上であれば入金手数料が無料になり、なおかつほかのブローカー同等の豪華な入金ボーナスも開催されています。

この記事を参考に、ご自身にあった方法を使って入金しましょう。

まだ口座開設していない方は、こちらのLAND-FXの口座開設方法を紹介している記事もご覧ください。

今後、トレードした資金を出金しようと考えている方は、こちらのLAND-FXの出金について解説した記事もあわせて読むことをおすすめします。

【2021年最新版】
海外FX業者おすすめランキング

海外FX口座比較.comのヘッダー画像

結局どこの海外FX業者が良いの?
安心して使える海外FX業者はどこ?

このようなお悩みを持つあなたのために、「 おすすめの海外FX業者ランキング【2021年最新版】 」をご用意しました。

海外業者選びにおいて非常に重要な6つのポイントを基準に、初心者でも安心して利用できる本当におすすめの業者を紹介しています。

ぜひ、業者選びの参考にしてみてください。

総合ランキングを見る
海外FX業者1~7位