パチンコ vs FX 素人がやって儲かるのはどっち!?

素人がやって稼げるのはパチンコよりもFX!

パチンコとFXどっちが儲かる?

今回はパチンコとFXどちらが稼げるのかについて説明していきます。

結論から言うと、パチンコに比べFXの方が圧倒的に稼ぎやすいです。

もちろん、パチプロと呼ばれる人もいるようにFXとパチンコどちらがいいかは人の性格などによることもあります。

 

しかし、FXとパチンコの仕組みについてだけを考えるとFXの方がいいことは明らかです。

今回紹介する内容をパチンコで稼げていない人が見れば、その理由についてもわかることでしょう。

 

パチンコとFXの違いとは?儲かるのはどっち?

パチンコとFX結局どちらが儲かる?
パチンコとFXの違いはいくらでもありますが、今回はお金についての違いについてここで比較していきます。

期待値の違い

まず、比較したいのは期待値についてです。

ただ、期待値と言われてもわからない人もいると思うので、期待値の説明を先にしておきます。

<期待値>
期待値とは簡単に言うと、お金を支払ったときに返ってくる金額の平均値を表した値のことを言います。言葉だけ聞いてもわからないと思うので例を使って説明します。

 

10本のくじがあり、このくじは200円で買うことができ、1本だけがあたりで当たった人は1000円がもらえるとします。

この時、10人がくじを買うとそのうち9人は200円を損し、1人だけが800円(1000円-200円)を得することになります。

つまり、1000円が当たる確率は10%、10回引くと1回当たるという計算になります。

そのため、200円を10回(合計2000円)払うと1回は1000円当たるということです。

 

2000円払って1000円が得られる。つまり、2000円が50%の1000円になって返ってくるということです。

この50%というのが期待値です。

つまり、期待値50%のくじを買うと当たる人、外れる人はいるものの、買った人の当選金額を平均すると払った金額の半分ほどになるということです。

期待値は理解していただけたと思います。

そこで、気になるのがFXとパチンコそれぞれの期待値です。

パチンコ:約85%
FX:約100%
このように、FXの方が期待値が高いと言えます。

 

パチンコの場合は、台や店によって期待値は変わってきますが、平均すると85%程度になります。

残りの15%はパチンコ店の運営費などで会社が持っていくことになります。

つまり、1万円をパチンコに使うと平均で8500円程返ってくるということです。

宝くじの期待値が45%程であることを考えると、85%でもかなり高い値ではあります。

 

しかし、FXはパチンコ以上に高い期待値の約100%となっています。

これは、FXがトレーダー同士で売買をしていることが関係しています。

 

FXでは、為替の売買を行うのですがもし円でドルを買いたいと思い注文をした場合は、ドルで円を買いたいと思い注文した他のトレーダーとの交換になります。

その際に、スプレッドと言って手数料は引かれるのですが、その手数料は0.1%にも満たない金額になっています。

そのため、FXの期待値はほとんど100%と言えます。

このように、期待値を計算するとパチンコ以上にFXの方がお得であるということです。

 

最高金額の違い

次は1日に稼ぐことができる最高金額でパチンコとFXを比べてみます。

まず、パチンコについてです。

パチンコは基本的に1日に打つことができる量などが決まっています

そのため、1日に稼ぐことができる量も決まってきます。

 

2chなどで見る限り、これまで稼いだ最高金額として多いのが1日に20~30万円程という方を多く見ます。

一応、まれではありますが50~60万という方もいるので場合によってはそのような金額を稼ぐこともできます。

 

ただ、FXに関しては1日に稼ぐことができる金額に制限はありません

もちろん、FXでは資金が多ければ多いほど多く稼ぐことができるのですが、それ以外にも後で説明するレバレッジなどを使えば少額で大金も狙えます。

FXであれば、1日に何百万円、何千万円という夢の金額も可能なのです。

 

FXに詳しくない人でもこの夢のような金額を稼げる理由について、気になる方もいるのではないでしょうか?

次は、FXで一攫千金を狙うことができる理由について説明していきます。

 

ギャンブル以上に一攫千金を狙える!

一攫千金を狙うにもパチンコよりFXが最適
パチンコなどのギャンブルを行う理由の一つに一攫千金を夢見ているという方も多くいるでしょう。

しかし、パチンコをやっていても多くて数十万円、宝くじでは6億円などを稼げますが、期待値は先ほど説明した通り45%しかありません。

ただ、FXであれば宝くじ以上に期待値が高く、パチンコなどのギャンブル以上に大金を短期間で稼ぐことも可能です。

その理由についてここで説明していきます。

 

レバレッジで高額投資可能!?

まず、上でも少し出てきましたがFXにはレバレッジというものがあります。

ここでは、このレバレッジについて説明していきます。

 

レバレッジとは簡単に言うと、少額で多くの金額を動かす仕組みのことです。

本来、1ドル=100円の時に10万円の資金がある場合、当たり前ですが1000ドルの取引しかできません。

この時、1000ドルを買っていて1ドル=101円になったとしても1000円しか利益は発生しません。

 

ただ、レバレッジを使うことで利益を何倍にも膨らますことができます

この時レバレッジを10倍で取引をすると、本来1000ドル(10万円分)しか買えなかったのが、10倍の1万ドル(100万円分)買うことができます

先ほど同様に購入後、1ドル=101円になると利益も10倍の1万円になります。

このように、本来の資金の何倍もの金額の取引をすることができるのが、FXのレバレッジなのです。

 

短期売買でチャンス倍増

レバレッジを使うことによって、利益を何倍にもすることができるということは理解していただけたと思います。

ただ、FXにはもう一つ一攫千金が狙える理由があります。

 

それは、取引チャンスが多いということです。

FXは基本的に平日であれば24時間いつでも取引が可能です。

また、取引をするタイミング決済をするタイミングなどを自分で選ぶことができます。

スキャルピングというトレードスタイルであれば、一回の取引が数秒から数分で終えることもあります

 

このスキャルピングであればチャンスも多くなり、さらにトレードで得た利益を次の取引に使うことができるので1日で一気に資金を増やしていくことができます。

このように、FXの特徴であるレバレッジと24時間自由に取引が可能であるということを利用することで一攫千金を狙うことができます。

 

トレードを始めるなら絶対に海外の業者!

これからFXを始めるなら海外FX業者がおすすめ
ここまで、パチンコとFXであればFXの方がお得であるということを紹介してきました。

最後にFXを行う上で大切なFXの業者選びについて説明していきます。

FXには、パチンコで台を選ぶのと同じようにDMM FXやSBI FXトレードなど様々なFX業者が存在します。

この業者選びがとても大切になってきます。

 

このFX業者には大きく分けると、日本に本社がある国内FX業者海外に本社がある海外FX業者の二つがあります。

私はこの二つの内、初心者が始める場合には絶対に海外FX業者を使うべきだと考えています。

その理由についてはここで説明していきます。

 

最大レバレッジが高い

先ほど説明したレバレッジですが、国内FX業者であれば法律で上限が決められています。

その最大レバレッジというのが25倍です。

つまり、10万円持っている場合250万円分の取引までできるということです。

 

十分、多いように感じますか?

確かに、25倍の金額の取引ができると聞くと多いように感じます。

しかし、海外FX業者であれば業者によって最大レバレッジは異なるものの、1000倍などという高いレバレッジも使うことができます

 

1000倍のレバレッジを使えば、10万円しかない場合も1億円という金額の取引を行うことができます。

もし、1ドル=100円の時に1億円の取引をしていて1ドル=101円になると一気に100万円を稼ぐことができます

1円の値動きであれば、1日で動くこともよくあるのでこれは現実離れした話ではありません。

この高いレバレッジを使うことで少ない資金で多くの金額を一気に稼ぐことができます。

 

ゼロカットで安全

ただ、お気づきの方もいると思いますが、高いレバレッジを使うとリスクもあります。

1ドル=100円で10万円を持っていて、レバレッジ1000倍を使い1億円分のドルを買った後に1ドル=99円になってしまうと、逆に100万円の損失になってしまいます。

そもそも、10万円の資金で行っているのだから100万円の損失なんておかしい…という方もいると思います。

 

確かに基本的には、そんなことは起こりません。

FXにはロスカットと言って業者に預けていた資金が0になる前に決済してくれる仕組みがあります。

 

しかし、ロスカットは急激な値動きが起きてしまうと、正常に行われません。

そうなってしまうと、残高が-90万円となってしまい10万円が全て失われるだけでなく90万円追加で支払わなければならなくなります

さすがに、こんなギャンブルやってられませんよね?

 

このような時に、資金以上の金額を失ってしまうことを防ぐ仕組みがゼロカットなのです。

ゼロカットがあれば、FXの口座残高がマイナスになってしまったとしてもそのマイナス分はFX業者が負担してくれます。

そのため、先ほどのように10万円の資金で口座残高が-90万円になってしまっても最初の資金10万円がなくなるだけで済みます。

 

私が初心者に海外FX業者を使うべきだと言っている最大の理由はこのゼロカットです。

国内FX業者であれば、法律でゼロカットができないようになっています

そのため、急激な値動きがあった場合に最悪の場合借金を抱えてしまう可能性もあります。

なので、FXを行う場合は必ず海外FX業者を使いましょう。

 

ボーナスで0円から始められる?

最後に紹介する海外FX業者をおすすめする理由はボーナスを多くもらえるというものです。

国内FX業者であれば、キャッシュバックでいくつかの条件をクリアすることでトレードに使った資金の一部が返ってくるという制度があります。

 

しかし、海外FX業者であればとても簡単にボーナスをもらうことができます

ボーナスが豪華な海外FX業者GEMFOREXを例に説明します。

GEMFOREXでは、時期によって様々なボーナスを提供しています。

 

まず、口座開設の際に「口座開設ボーナス」として1万円(または5000円)をもらうことができます。

この口座開設ボーナスを使うことで入金なしで取引をすることができます

海外FX業者GEMFOREXは最大1000倍のレバレッジを使うことができるので、1円も使うことなく100万円分の取引をすることができます。

 

また、入金すると入金額と同じ金額(最大500万円)が「入金ボーナス」として受け取れます。

つまり、10万円入金したら10万円ボーナスとして受け取れ、口座残高が20万円になるということです。

これらのボーナスはそのまま出金することはできませんが、ボーナスを使って得た利益に関しては出金することができます。

 

このボーナスを使うことで資金を簡単に増やし、FXを行うことができます。

また、このボーナスに関しては海外FX業者全てでもらえるわけではなく、業者によってもらえる量なども変わってくるので以下でまとめて紹介しています。

FXに興味が出てきた方はぜひ、見てみてください。
ボーナスまとめ