XM(XMTrading)の評判と口コミ!勝てない噂や安全性を徹底評価

この記事では海外FX業者「XM(XMtrading)」の評判が知りたいという人のために、実際に使っているトレーダーの口コミをまとめて紹介。

その口コミをもとに、「XMにはどんな評判があり、FXトレーダーからはどんな評価を受けているのか」を徹底解説いたします。

さらに、その評判に加えて、XMtradingを長年利用している私が「XMtradingのリアルな使用感・使いやすさ」についてデメリットも隠さずありのままに辛口評価します。

口座選びで失敗しないためにも、実際のユーザーの声&長年の利用者が暴露する「XMの真実」をご覧ください。

XMtradingのメリット・良い評判は以下の10個です。

いい評判・メリット

  1. 最大イレバレッジ1000倍、ゼロカット採用
  2. 口座開設ボーナス・入金ボーナスあり
  3. XMポイントで取引がお得に
  4. 仮想通貨FXはレバレッジ250倍・スワップフリー
  5. 最低入金額は500円から
  6. カスタマーサポートは完全日本語対応
  7. 透明性の高いNDD方式を採用
  8. 悪質な出金拒否の噂なし!安全性・信頼性が高い
  9. 海外FX業界一の安定した約定力
  10. 全銘柄のストップレベルが0に改善

XMtradingのデメリット・悪い評判は以下の3つです。

悪い評判・デメリット

  1. スプレッドがやや広め
  2. 利益の出金方法が銀行送金のみ

そして、XMtradingは以下のような人に向いています。

XMが向いている人
  • どの海外FX業者がいいか迷っている人
  • とりあえず人気の海外FX業者を使いたい人
  • 信頼性・約定力の高い海外FX業者を使いたい人
  • ボーナスが豪華な海外FX業者を使いたい人
  • レバレッジをかけて仮想通貨を取引したい人

逆に、以下のような人にはXMtradingはあまり向いていません。

XMが向いていない人

XMtradingは全世界196ヶ国以上で350万人ものユーザーを抱え、日本国内のFXトレーダーからの支持も抜群に高い人気No.1の海外FX業者。

その抜群に高い信頼性や知名度に加え、最大1000倍のハイレバレッジ豪華なボーナスキャンペーンも取り揃えています。

さらに2022年5月からは仮想通貨CFDの取引も再開して、最大レバレッジ250倍かつスワップフリーで仮想通貨の取引も可能になりました。

スプレッドはやや広めですが、全体的なスペックはそれを補って余りある安定性と使いやすさ。「どの海外FX業者がいいのか迷ってしまう・・・」という方は、とりあえずXMで口座を開設しておけば間違いないでしょう。

XMtradingには3,000 ~ 5,000円の口座開設ボーナスもあるので、まずはボーナス分だけでも無料でXMを試してみるのがオススメですよ。

無料で口座開設する
(XM公式サイト)

XMtradingは業界でも珍しく、スプレッドの狭いゼロ口座でも口座開設ボーナスを使えるため、こちらを試してみるのも面白いかもしれません。
 

XMtradingとは?評判・口コミ総評

まずは、国内と海外それぞれで、XMtradingの評判・口コミをざっくりと見ていきましょう。

国内FXトレーダーの評判・口コミ

XMtradingに関する国内トレーダーの評判・口コミは、twitterと5ch(旧2ch)から多くのコメントを確認することができます。

XMtradingは日本人の利用者が多いため、ツイッター上にはたくさんの評判・口コミが投稿されていました。

国内トレーダーの主な評判・口コミ
  • 少額から稼げた
  • 出金スピードが早い
  • スプレッドが広い
  • スキャルピングはしんどい

実際に入金し利益を上げているという報告も多数あるので、問題なくトレードを行い、稼ぐことができる海外FX業者だということがわかりますね。

さらに、1万円ほどの少額からトレードをはじめて、3万円や10万円にまで増やしたという口コミもありました。

XMtradingはレバレッジが高く、ボーナスも豪華なので少額からでも効率良く稼ぐことができるんですね。

一方で、悪い評判・口コミとしては、スプレッドが広いため、スキャルピングには向かないというコメントが見られました。

海外FXトレーダーの評判・口コミ

次に、海外のFXトレーダーからのXMtradingに対する評判・口コミを見ていきましょう。

海外のFXトレーダーからの評判を調べるのに便利なのが、海外最大級のFX掲示板「FPA(Forex Peace Army)」です。

2022年9月現在、FPAでのXMtradingに対する評価は3.082点と、海外FX業者としては平均的です。(最大5.000)

FPAでのXMへの評判・口コミ

 

FPAの評判・口コミ
  • 出金手続きはスムーズで分かりやすい
  • カスタマーサポートの対応がよい
  • コピートレードができない

FPAではよい評価・口コミが多く、苦情やクレームに対してはなんとXMtrading公式が返答を行っています。

FPAのXMtrading口コミページを確認してみると分かりますが、「口座凍結や出金拒否にあった」というレビューについては、ボーナスの不正な取得や口座開設時の個人情報が間違っていたなど、ユーザー側の原因であることがほとんどです。

XMtradingのように、口コミサイトにまで出没して、ユーザーの声をケアする海外FX業者は珍しいです。

こまめにユーザーを気にかけているという点で、XMtradingはプラスに評価しても良いでしょう。

XMtradingの良い評判・メリット10個

XMtradingの良い評判・メリットは次の10個です。

最大1000倍のハイレバレッジ、ゼロカット採用

【最大レバレッジ引き上げのお知らせ】
XMtradingでは、マイクロ口座とスタンダード口座の最大レバレッジが888倍から1000倍に引き上げられました。(2022年6月15日追記)

XMtradingの最大レバレッジは1000倍、ロスカット水準は20%です。

マイクロ口座とスタンダード口座で、最大1000倍のレバレッジでFX取引ができます。

XMtradingのレバレッジ
口座タイプ最大レバレッジ
スタンダード口座1000倍
マイクロ口座1000倍
XM ゼロ口座5000倍

海外FX業者の中でもかなり高いレバレッジなので、少額から高額利益を狙うことも不可能ではありません。

また、ハイレバで取引すると損失も大きくなるというデメリットがありますが、XMtradingは「ゼロカット」のシステムを採用しているので、投資額以上の借金を背負ってしまう心配もありません。

「ゼロカット」とは?

相場の急な変動により証拠金残高がマイナスになった場合でも、追証が発生せず残高が0にリセットされる仕組みのこと。

なお、XMtradingでは口座開設の際に口座の最大レバレッジを選択できるのですが、基本は有利なレバレッジ1000倍を選んでおきましょう。

関連:XMtradingのレバレッジが1000倍に!変更方法や規制・計算方法

口座開設ボーナス・入金ボーナスあり

XMボーナスの評判・口コミ

XMtradingは、ボーナスキャンペーンが豪華という点も大きな魅力です。

XMtradingのボーナスキャンペーン
  • 新規口座開設:3,000円
  • 入金ボーナス:100%+20%(最大50万円)
  • ロイヤルティプログラム:取引キャッシュバック

海外FXは期間によってボーナス内容が変わることがほとんどですが、XMtradingでは年間を通して常に同じ内容のボーナスが開催されています。

そのため、タイミングを問わずに安定したボーナスを受け取ることが可能。いつでもお得に使いはじめることができます。

今すぐにボーナスの詳細を知りたい方は「ボーナス・キャンペーン 」見出しへジャンプ!

XMポイントで取引がお得に

XMポイントの評判・口コミ

XMtradingには、「ロイヤルティプログラム」という独自のポイントサービスがあります。

1lotのトレードをする度にポイントが付き、貯まったポイントは現金かFXトレード用のボーナスに引き換えが可能です。

もらえるポイントはFXトレードの継続日数に応じて増えていくため、XMtradingでは取引すればするほどお得になっていきます。

また、XMtradingはスプレッドが広いのが唯一の弱点ですが、このキャッシュバックも込みで考えると、実質的な取引コストをだいぶ安くすることができます。

関連:XMポイント(XMP)の効率的な貯め方は?確認方法や使い方も徹底解説【ロイヤルティプログラム】

仮想通貨FXはレバレッジ250倍・スワップフリー

XMtradingでは、長らく停止していた仮想通貨・ビットコイン取引が、銘柄数を大きく増やし再開されました。

XMtradingの仮想通貨取引
  • レバレッジ250倍
  • 全銘柄スワップフリー
  • 銘柄数は27通貨(31通貨ペア)にパワーアップ
  • 24時間365日いつでも取引可能!

仮想通貨海外取引所の中でも、XMtradingの仮想通貨全銘柄スワップフリーというのは特に大きなメリットです。

人気海外仮想通貨取引所であるFXGTを例に取ってみましょう。FXGTではビットコイン(BTCUSD)のスワップポイントは、700円~800円で、しかも海外FXとは違い、仮想通貨は4時間ごとにスワップポイントが発生します。

24時間ビットコインを保有すると、FXGTでは約4,800円の手数料が発生するところ、XMtradingではこの間スワップポイントによって発生する手数料が無料です。

最大レバレッジも250倍と、XMtradingなら非常に有利な条件で仮想通貨を取引できます。

関連:XMでビットコインFXが再開!おすすめの仮想通貨や取引できない原因も徹底解説

最低入金額は500円から

XM最低入金額の評判・口コミ

XMtradingでは、初回入金額500円からと、手軽にFX取引を始めることができます。

以下の表で、XMtradingとその他人気海外FX業者の最低入金額を比較しました。

海外FX業者の最低入金額比較
海外FX業者最低入金額
XM500円
GEMFOREX1000円
AXIORY5000円
iFOREX1万円

他の海外FX業者だと低いところでも1000円~ですが、XMtradingでは500円から入金を受け付けているため、1コイン分の少額からでもFXトレードをはじめることができます。

「いきなり大きな額の入金はちょっと・・・」という方は、まず少額のトレードでXMtradingの使い心地を試してみるのがおすすめです。

少額取引には、XMマイクロ口座がおすすめです。

関連:XMtradingマイクロ口座のスプレッド・ロットを解説!EAも利用可

XMtradingでは悪質な出金拒否の噂なし!安全性・信頼性が高い

XM出金の評判・口コミ

悪質な海外FX業者だと、「出金ができない」「出金が遅い」「故意に出金拒否された」といったトラブルが起きることがあるので、安全性・信頼性をチェックする上で、出金拒否の噂の有無は重要な項目なひとつです。

XMtradingでは、過去にそのような悪質な出金拒否のトラブルが起きたことはありません。むしろ出金の反映スピードは速いと好評で、稼いだ利益はスムーズに出金が可能です。

また、XMtradingは全世界196ヶ国以上で350万人ものユーザーが利用している、世界的に知名度の高い海外FX業者です。

運営会社の資本金は約400億円で、過去にはあのウサイン・ボルトを公式スポンサーに起用していた実績も。安全性・信頼性は非常に高いので、安心して利用することができます。

関連:XMTradingで出金拒否はある?出金できない原因と対策(2chの投稿あり)

カスタマーサポートは完全日本語対応

XMtradingは日本人スタッフが在籍しており、公式ホームページとカスタマーサポートの対応が完全日本語対応しています。

カスタマーサポートにはメール・ライブチャットでの問い合わせが可能で、返信も自然な日本語で返ってくるので、スムーズにやりとりすることができます。

海外FX業者の中には日本語対応が不充分なところや、そもそも日本語対応していないということも多く、そのような海外FX業者だとお金を預けるのに躊躇してしまいますよね。

しかし、XMtradingならほとんど国内FX会社同様のサポートを受けることが可能!海外FX初心者でも、安心して利用することができますよ。

XMtradingカスタマーサポート
営業時間平日24時間
‎日本語ライブチャットXMtrading公式サイト
メールサポートsupport@xmtrading.com

透明性の高いNDD方式を採用

XMtradingの透明性・約定力の評判・口コミ

XMtradingでは取引方式が「NDD方式」なので透明性と約定力が高いというのもメリットの一つです。

DD方式とNDD方式の注文方式の大きな違いは、FX取引の際、間に仲介業者であるディーラーを挟むかどうかです。

DD方式NDD方式
ディーラー仲介ありなし
透明性高い低い
約定力低い高い

NDD方式のほうがDD方式よりも透明性が高いため、XMtradingなら有利な環境でのトレードが行えます。

また、NDD方式は約定拒否の心配がないため、DD方式よりも約定力が高くなります。

取引方式の違いは勝ち負けに直結する非常に重要なポイントなので、FX業者選びの際はなるべくXMtradingのようなNDD方式採用の海外FX業者を選ぶことをおすすめします。

海外FX業界一の安定した約定力

XMtradingの約定力

 
XMtrading公式サイトでも約定力の高さをうたっています。

XMTradingの約定力

  • 全注文の99.35%が1秒以下で執行
  • リクオート一子なし
  • 執行率100%・約定拒否なし
  • リアルタイム成功執行

XMtradingは、2010年より他の海外FX業者に先駆けてリクオートなし、約定拒否なしなど、約定力の改善に努めてきました。

FXトレーダーの評判・口コミからも、変動の大きい相場でも高い約定力を維持していることが分かります。

全銘柄のストップレベルが0に改善

ストップレベルとは、注文の際に現在離さなければならない価格差のことです。

以前のXMtradingはストップレベルが広く、指値注文・逆指値注文の細かい指定ができないことがデメリットでした。

しかし、2021年8月を機にストップレベルが全銘柄で0という改善が行われました。

これまでストップレベルの広さからXMtradingを避けるFXトレーダーも少なくなかったので、今回の改善は大きなメリットと言えます。

指値・逆指値注文や自動売買(EA)でも、ストレスなく狙った価格で約定できるようになりました。

関連:XMtradingのストップレベルはゼロ?一覧表・他FX業者との比較も

XMtradingの悪い評判・デメリット4つ

XMtradingには、4つの悪い評判・デメリットがあります。

スプレッドがやや広め

XMtradingのデメリットとして最もよく挙げられるのが「スプレッドの広さ」について。

正直に言って、海外FX業者の中でもXMtradingのスプレッドは広い部類です。では、具体的にはどれくらい広いのでしょうか?

以下の表に、スタンダードな口座タイプでXMtradingとその他人気海外FX業者のスプレッドを比較しました。比較対象のFX通貨ペアは、取引量の多いUSD/JPY、EUR/USD、GBP/USD、EUR/JPYの4つです。

【スタンダード口座スプレッド比較表】
海外FX業者USD/JPYEUR/USDGBP/USDEUR/JPY
XM1.61.62.32.6
AXIORY1.51.31.91.7
TitanFX1.331.21.571.74
iFOREX0.90.91.51.2
LAND-FX0.90.71.11.4

比較してみた結果、全てのFX通貨ペアにおいてXMtradingが最も広いスプレッド設定になっていました。

また、低スプレッド口座であるXMゼロ口座と、他海外FX業者の低スプレッド口座を比較した表は以下です。

【低スプレッド口座スプレッド比較表】
海外FX業者名USD/JPYEUR/USDGBP/USDEUR/JPY
XM1.11.11.41.6
AXIORY1.01.01.51.3
TitanFX1.030.91.271.4
LAND-FX0.911.81.2

※取引手数料も含めたトータルコストで比較

XMtradingの低スプレッド口座では、GBP/USDが少しだけ他より狭めですが、その他すべてのFX通貨ペアではXMtradingが最も広いスプレッド設定になっています。

やはり、他の海外FX業者と比べてみるとXMtradingのスプレッドは広めといえます。このスプレッドではスキャルピングで稼ぐのは難しいため、XMtradingで取引する場合はデイトレードやスイングトレードがメインになるでしょう。

スプレッドの狭い海外FX業者を知りたい方はこちら

海外FXスプレッド比較!全70社から最狭スプレッドのおすすめ口座

スキャルピングにおすすめの海外FX業者はこちら。

海外FXのスキャルピングおすすめ口座6選!全70社徹底比較

利益の出金方法が銀行送金のみ

XMtradingの利益出金にの評判・口コミ

XMtradingのもうひとつのデメリットは、「利益分の出金方法が銀行送金のみ」という点です。

XMtradingにはいくつかの出金方法があるのですが、入金額以上の利益分を出金できるのは「銀行送金」のみに限定されています。

そのため、銀行送金以外での入金の場合は、「最初に入金額と同一の額を出金したあと、利益分は銀行送金で出金申請をする」という流れでの出金になるので少し手間がかかってしまいます。利益分出金までをスムーズに行いたいのであれば、入金は最初から銀行送金で行っておくのがおすすめです。

また、XMtradingはどの出金方法も手数料は無料ですが、銀行出金だと出金額が40万円以下の場合は一律で2500円の手数料が発生します。

関連:XMtradingの手数料は高い?入金・出金・取引コストや計算方法

スワップポイントはマイナスが多い

XMtradingのスワップポイントは全体的に低めです。

XMtradingでショートまたはロングがプラススワップの通貨ペアは、以下の7種類です。
ここからは、各通貨ペアごとのスワップポイントを以下の順番で見ていきます。

ショートスワップがプラスの通貨ペア
FX通貨ペアロングショート
EURRUB-252.0116.23
EURTRY-865.78289.32
EURZAR-348.9695.44
USDCNH-9.760.04
USDMXN-393.9886.02
USDTRY-669.2200.5
USDZAR-26.685.39

XMtradingのこの他のFX通貨ペアは、ロング・ショート共にマイナススワップとなっています。

一部の高金利通貨がプラススワップですが、高金利通貨は流動性が乏しく、急変動のリスクもはらんでいるためあまりおすすめはできません。スワップ狙いの運用には向いていませんね。

関連:XMtradingスワップポイント一覧!計算方法や確認方法・付与時間

ゼロカットの即時執行には入金が必要

XMtradingはゼロカットシステムを採用しています。

そのため、相場の急変動でロスカットが間に合わず、口座残高がマイナスになったとしても追証の必要はありません。

XMtradingのゼロカット執行の流れはこちらです。

XMのゼロカット執行までの流れ

  1. 残高がマイナスになる
  2. マイナス残高となった口座に入金を行う
  3. ゼロカットが実行されて残高がゼロとなる
  4. ②で入金した金額が残高に追加される

実は、XMtradingでゼロカットを即時で受けるには追加入金が必要です。入金額は必ずしもマイナス残高と同額である必要はありません。

ゼロカットのタイミングは不定期で、翌営業日以降でないと反映されない場合もあります。

ですので、ゼロカットを即時に受けて取引をすぐに再開したい、という人はこの即時ゼロカットの手順を使いましょう。

関連:XMtradingのゼロカットのタイミングはいつ?条件やゼロカットされない理由

安全性・信頼性を評価

続いてはXMtradingの安全性・信頼性の評価について見ていきます。

XMtrading会社概要
運営会社Tradexfin Limited
(セーシェル)
本社所在地Unit E, F28, 1st Floor, Eden Plaza,
Eden Island, Seychelles
金融ライセンスセーシェルFSA
設立2009年
資本金3億6000万ドル(約400億円)

XMの日本向けブランドであるXMtradingを運営しているのは、「Tradexfin Limited」という会社です。

資本金は3億6000万ドル(約400億円)と、日本の証券会社DMM.com証券の資本金98億円と比較しても大規模なFX業者であることがわかります。

国際的なFXサービスの第一人者であり、過去には優秀な海外FX業者に授与される賞を多数受賞しています。

XMtradingの海外での受賞歴
引用元:XM公式サイト

 

セーシェルの金融ライセンスを所有

XM Tradingを運営する「Tradexfin Limited」はセーシェル金融庁(FSA)の金融ライセンスを取得しています。

XMtradingの金融ライセンス

 
セーシェル金融庁のサイトにも、XMtradingと記載があります。

FSAサイトでのXMライセンス記述詳細

 

FSAライセンスの特徴
  • 「証券ディーラーライセンス」のひとつ
  • 十分な資本金と顧客の入出金を担保できなければ取得できない
  • 毎年の監査義務がある
  • 運営状態に問題があれば最悪ライセンスを剥奪される

XMtradingは2016年にこのライセンスを取得して以来、監査に引っかかったり、ライセンスの剥奪措置を受けたことはありません。

このことは、XMtradingが毎年外部からの厳しい監査や規制をクリアし続けており、海外FX業者として誠実な運営を行っているという証明になります。

資金管理方法は分別管理のみ。信託保全なし

次に、XMtradingの資金管理方法について見ていきます。

XMtradingは信託保全は行っておらず、分別管理のみで資金管理を行っています。XMtrading公式サイトの「よくある質問」ページでは、資金管理について以下のような記載がありました。

私の資金は安全ですか?

お客様の資金の分別管理
お客様のご資金は当社が用意する銀行口座へ移管され、分別管理されます。こちらの資金は当社の貸借対照表に含まれず、当社清算時に債権者への支払いに充当されることはありません。

銀行口座
お客様のご資金および当社の運転資金は定評ある優良金融機関に預託しています。

国内のFX会社は信託保全が義務化されているため、企業が倒産しても顧客の資産は全額返還される仕組みです。

しかし、XMtradingは信託保全を行っていません。信託保全がされていないということは「XMtradingが倒産した場合、預けたお金が返ってくる保証はない」ということです。

XMtradingには約400億円の資本金があり、過去にはあのウサイン・ボルトを広告塔に起用していた実績もあるため、資金不足に陥って倒産してしまう可能性は限りなく低いといえます。

ですが、もし万が一のことも考えて、なくなって困るだけの資金を預けるのは避けるようにしておきましょう。

金融庁から警告を受けている

XMtradingは、日本の金融庁から「無登録で金融商品取引業等を行う者」として、平成28年5月に警告を受けています。

金融庁によるXMへの警告
引用元:関東財務局「無登録で金融取引業等を行う者について」

 

この警告は以下の法律に背いているとして発令されました。

外国証券業者に関する法律 第三条

外国証券業者に関する法律第3条により、外国証券業者が国内にある者を相手に証券取引行為を行う場合には、国内に支店等の営業拠点を設け、監督当局の登録を受けなければなりません。本規定に違反した場合は、同法第45条及び第50条の罰則が課せられます。

しかし、登録を受けない外国証券業者であっても、その取引相手が証券会社やその他金融機関等の場合、もしくは証券業者が「勧誘」及び「勧誘に類する行為」をすることなく国内居住者から注文を受ける場合は、国内居住者との取引をすることができます。

引用した内容を簡単にまとめると、「海外FX業者が日本居住者にサービスを提供するなら、日本国内に拠点を設けて下さいね」ということを言っています。海外FX業者が国内に拠点を置かない理由は、日本国内に拠点を作ると、レバレッジ制限や追証など国内FXのルールに従ったサービスしか提供できなくなるためです。

金融庁の警告はあくまで警告であり、法的拘束力はありません。またXMtradingで取引するFXトレーダーの皆さんにも不利益はないので、ご安心ください。

関連:海外FX利用は違法?金融庁警告の意味とは

XMtradingのボーナスキャンペーン

ここからはXMtradingのボーナス・キャンペーンについて紹介していきます。

海外FX業者は期間によってボーナス内容が変わることがほとんどなのですが、XMtradingは珍しく年間を通して常に同じ内容のボーナスを開催しているため、タイミングを問わずに安定したボーナスを受け取ることができます。

そんなXMtradingが現在開催している主なボーナス・キャンペーンは以下3つです。

XMのボーナスキャンペーン

関連:XMtradingの入金ボーナス・口座開設ボーナスキャンペーン最新情報!使い方・受け取り方

新規口座開設ボーナス(3,000円)

XMtrading新規口座開設ボーナス

 
XMtradingは、口座開設ボーナスを常時開催しています。口座開設ボーナスとは「口座を新規開設するだけでトレード用の資金がもらえる」というボーナスのこと。

XMtradingでは初めて口座開設した人全てが3,000円の口座開設ボーナスを受け取ることができます。このボーナスだけを使えば、自分の資金は入金不要ですぐにトレードをはじめられます。

お試し感覚で気軽に海外FXを体験できますので、まずは口座開設ボーナスだけでも受け取ってみてください。

\\口座開設だけで3000円もらえる//

無料で口座開設する
(XM公式サイト)

100%+20%入金ボーナス(最大50万円)

XMtrading入金ボーナス

 
XMtradingでは「100%+20%入金ボーナス」も実施されています。入金ボーナスとは「入金するだけで、その入金額に対する一定の割合のトレード用資金がもらえる」というボーナスのこと。

ボーナス付与は2段階になっていて、入金額のうち500ドルまでには入金額の100%が、5万円~230万円までの入金額に対しては20%がボーナスとして付与されます。

【入金額とボーナス額の早見表】
入金額ボーナス額
0~500ドル
(約5万円)
入金額の100%
(上限5万円)
500~23,000ドル
(約230万円)
入金額の20%
(上限45万円)

 
つまりは「5万円の入金までは約5万円のボーナスを受取可能で、それ以降は入金額の20%分をボーナスとして45万円分まで受け取ることができる(ボーナス総額は約50万円)」ということです。

また、この入金ボーナスは不定期にリセットされます。リセットされるとXMから連絡が届き、再び入金ボーナスを受け取れるようになります。

なお、ゼロ口座は入金ボーナスの対象外ですのでご注意ください。入金ボーナスを利用したい方は、口座開設時に「スタンダード口座」か「マイクロ口座」を選ぶようにしましょう。

ロイヤルティプログラム(XMポイント)

XMtradingはキャッシュバック制度「ロイヤルティプログラム」も導入しています。

1lotのFXトレードをする度に「XMポイント」が付き、貯まったXMポイントは現金かトレード用のボーナスに引き換えが可能です。

XMtradingでの取引日数が増えるほどステータスが上がり、XMポイントを貯めやすくなります。

【ステータスとランクアップ条件】
ステータスもらえるポイント
(1ロットあたり)
ランクアップ条件
EXECUTIVE10XMP初期ステータス
GOLD13XMP取引日数30日以上
DIAMOND16XMP取引日数60日以上
ELITE20XMP取引日数100日以上

ランクアップの条件は、指定の日数以上になるようXMtradingでFX取引を続けるだけです。継続して使っていけばどんどんお得になる仕組みです。

なお、XMtradingのゼロ口座はキャッシュバックプログラムの対象外となります。入金ボーナス同様、利用したい方は「スタンダード口座」か「マイクロ口座」を選ぶようにしてください。

また、保有から決済までが10分以内の取引にはXMポイントが付かないため、スキャルピングで取引される方はご注意ください。

口座開設方法・入出金方法・手数料

ここからは、XMtradingの口座開設方法、入出金方法を解説していきます。

XMtradingの口座開設・登録方法

XMtradingの口座開設方法、注意点はこちらでも詳しく解説しています。

関連:XMtradingの口座開設方法と口座有効化(本人確認)の手順

XMtradingの口座開設・登録には、本人確認書類の提出が必須です。以下の書類を事前に用意しておいてください。

  • 身分証明書
    :パスポート/公的身分証明書(IDカード・運転免許証)など
  • 住所確認書
    :公共料金請求書/銀行の利用明細書(過去6か月以内)

①XMtrading口座開設フォームの入力

まずはXMtradingの口座開設フォームを開きます。

項目を順に入力します。

XMtradingの口座開設手順②

 

記入例
  • 下の名前:Taro
  • 姓:Yamada
  • 居住国:Japan
  • 希望言語:日本語
  • 電話:+819012345678(最初の0は省略)
  • Eメール:xmmail@gmail.com
  • 取引プラットフォーム:MT4
  • 口座タイプ:スタンダード

後ほど提出する本人確認書類と、情報の相違が出ないように注意してください。

XMtradingの口座タイプで迷った方は、スタンダード口座を選択しておけば間違いありません。

XMtradingの各口座タイプ
  • マイクロ口座
    少額投資向けの口座
  • スタンダード口座
    XMtradingの基本口座。最大レバレッジは1000倍で、全てのボーナスが受け取れる
  • ゼロ口座
    中上級者向けの低スプレッド口座。最大レバレッジは500倍で、受け取れるボーナスは口座開設ボーナスのみ

関連:XMtradingのスタンダード口座のスプレッド・ロットを解説!初心者にもおすすめ

全て入力したら、「ステップ2へ進む」をクリックします。

②個人情報・住所詳細の登録

名前(カナ表記)と住所詳細(アルファベット)を登録します。

XMtradingの口座開設手順③

 

記入例

  • 下のお名前:タロウ
  • 姓:ヤマダ
  • 生年月日:24,12,1989
  • 都道府県・市:Chiba city, Chiba
  • 番地・部屋番号:4-5-1 11floor
  • 区町村・町名:chuo-ku
  • 郵便番号:2608511
  • アメリカ市民かの申告:いいえ

住所の英語表記がわからない方はこちらの変換サイト「JuDress」をご利用ください。

③取引口座詳細選択&投資家情報の登録

続いてXMtradingで開設する口座の詳細設定と、投資家情報を登録します。

XMtradingでボーナスを受け取りたい方は、口座ボーナスの欄は「はい」を選択しましょう。

XMtradingの口座開設手順④

 

記入例

  • 口座の基本通貨:JPY
  • レバレッジ:1:1000
  • 口座ボーナス:「はい、ボーナスの受け取りを希望します」
  • 投資額:0-20,000(約200万円以下)
  • 取引の目的:投資
  • 雇用形態:被雇用者(会社員はこれに当たる)
  • 職種:サービス-その他
  • 学歴:学士
  • 推定所得総額:50,000未満(約500万円未満)
  • 推定純資産:50,000未満(約500万円未満)

④XMtradingの口座パスワードの登録

最後に、XMtradingの口座パスワードを登録します。

XMtradingの口座開設手順⑤

 
パスワードを入力したら、確認事項にチェックを入れて「リアル口座開設」をクリックします。

以下の確認画面が表示されたら、XMtradingでの口座開設・登録は完了です。

XMtradingの口座開設手順⑥

 
口座開設後は、マイページから身分証明書と住所証明書を提出することで、口座有効化が完了します。

  • 身分証明書
    :パスポート/公的身分証明書(IDカード・運転免許証)など
  • 住所確認書
    :公共料金請求書/銀行の利用明細書(過去6か月以内)

MT4・MT5のダウンロード

口座開設後は、MT4・MT5をダウンロードすることでFX取引が開始できます。

MT4・MT5は、XMtrading公式サイトの「プラットフォーム」からダウンロードが可能です。

 
PCまたはスマホにアプリをダウンロードし、口座開設時のID・パスワードでログインしましょう。

XMTradingのMT4・MT5は、PC、スマホ、XMtrading専用スマホアプリに対応しています。

関連:XMtradingのMT4/MT5ダウンロード・ログイン方法・使い方

XMtradingの入金方法・手数料

XMtradingの入金方法・手数料はこちらでも解説しています。

XMtradingの入金方法完全ガイド!おすすめの方法&反映時間や手数料まで

XMtradingで現在利用できる入金方法と手数料は、次のとおりです。

XMの入金方法と手数料
入金方法手数料最低入金額反映時間
国内銀行送金無料(※1)なし1時間以内(※2)
クレジットカード
(VISA)
無料500円即時
クレジットカード
(JCB)
無料1万円即時
bitwallet無料500円即時
BXONE無料500円即時
STICPAY無料500円即時
Online Bank Transfer
(オンライン銀行入金)
280円1万円即時
Local Transfer
(コンビニ入金)
280円1万円即時
※1 入金額が1万円未満の場合、一律1750円の手数料が発生。
※2 銀行の営業時間外、土日、祝日の振込は翌営業日に反映。

 

XMtradingには多くの入金方法がありますが、おすすめなのは利益分も出金可能かつ着金の反映時間も早い「国内銀行送金」です。

XMtrading出金方法・手数料

XMtradingの出金方法・手数料はこちらでも解説しています。

関連:XMtradingの出金方法完全ガイド!手数料・日数・時間・できない時の対処法まで

XMtradingで現在利用できる出金方法と手数料は以下です。

XMの出金方法・手数料
出金方法 手数料 限度額 着金までの目安
国内銀行送金 無料(※1) 無制限 2~5営業日
クレジットカード
(JCB)
無料 入金額まで 2~5営業日
bitwallet 無料 入金額まで 最大24時間
BXONE 無料 入金額まで 最大24時間
STICPAY 無料 入金額まで 最大24時間
※1 出金額が40万円未満の場合、一律2500円の手数料が発生。

 

国内銀行送金以外の出金方法では、出金できる額は入金額と同一の額までとなります。利益分は国内銀行送金でしか出金できないのでご注意ください。

また、JCBのクレジットカードで入金した場合の出金方法も銀行送金のみとなります。

口座スペックと取引条件・ルール

ここからは、XMtradingのスペックと、取引条件・取引規約について確認していきます。

XMtradingの口座タイプは3種類

XMtradingの口座タイプは、「マイクロ口座」「スタンダード口座」「ゼロ口座」の3種類です。

マイクロスタンダードゼロ
基本通貨USD, EUR, JPYUSD, EUR, JPYUSD, EUR, JPY
1ロット1ロット = 1,0001ロット = 100,0001ロット = 100,000
最大レバレッジ1000倍1000倍500倍
ゼロカットありありあり
全主要通貨のスプレッド最低1ピップ最低1ピップ最低0ピップ
取引手数料なしなしあり
最大保有可能ポジション数200ポジション200ポジション200ポジション
最小取引サイズ0.01ロット (MT4)
0.1ロット (MT5)
0.01ロット0.01ロット
チケット毎のロット制限100ロット50ロット50ロット
ロイヤルティプログラム×
入金ボーナス×
口座開設ボーナス
ヘッジ可否可能可能不可
最低入金額5$5$100$

※XMtradingでは90日間取引のない口座は休眠口座となり、毎月5ドルの手数料が残高から引かれます。口座の残高がゼロの場合には手数料は発生しません。

XMスタンダード口座

XMスタンダード口座がおすすめな方
  • XMtradingでの口座開設がはじめて
  • 信頼できる海外FXメイン口座を探している
  • ハイレバレッジで効率よく利益を上げたい
  • ボーナスを活用したい

XMtradingの口座タイプで最もおすすめなのは、スタンダード口座です。

最大レバレッジ1000倍を利用可能で、XMtradingの全てのボーナスを受け取ることができます。

口座スペックのバランスが良いので、海外FX初心者の方にもおすすめです。

関連:XMtradingのスタンダード口座のスプレッド・ロットを解説!初心者にもおすすめ

XMマイクロ口座

XMマイクロ口座がおすすめな方
  • 少額からFX取引を試したい
  • EAを検証したい
  • 海外FXがはじめての方

マイクロ口座は、1ロット=1,000通貨、最低入金額500円から取引できる少額投資向けの口座タイプです。

デモ口座よりもリアルな環境でFX取引ができるので、XMtradingでお試しトレードをするならマイクロ口座がおすすめです。

また、少額投資に対応していることから、EAの検証用口座としても最適です。

関連:XMtradingマイクロ口座のスプレッド・ロットを解説!EAも利用可

XMゼロ口座

XMゼロ口座がおすすめな方
  • スキャルピングトレーダー
  • 低スプレッド口座を利用したい
  • FXメインで取引したい

ゼロ口座は、中上級者向けの低スプレッド口座です。

最大レバレッジ500倍・ボーナスは口座開設ボーナスのみという制限がある代わりに、主要通貨最小0pips~という超低スプレッドでトレードすることができます。

関連:XMゼロ口座のスプレッド・手数料は?デメリットや開設方法も解説

XMtradingのFX通貨ペア数は57種類。海外FX業者の中では平均的

XMtradingでは、57種類のFX通貨ペアを取引可能です。

海外FX業界では平均的といえる数ですが、国内FX会社のほとんどが30前後の通貨ペア数ですので、国内と比べるとほぼ2倍の取り扱い数となります。

銘柄XMGEMFOREXTitanFX
FX通貨ペア574260
仮想通貨CFD31224
貴金属CFD4211
株価指数241021

マイナー通貨も多く取り揃えているため、海外FXがはじめての方にとっては、十分に充実したFX取引ができるでしょう。

XMtradingの取引時間

XMtradingのFX通貨ペアの取引時間は、以下の通りです。

⇦ ⇨ スマホでご覧の方は横にスクロールできます。
FX通貨ペア夏時間冬時間
全通貨ペア
(RUBを除く)
月曜日06:05~土曜日05:50月曜日07:05~土曜日06:50
RUBが絡む通貨ペア月曜日15:05~土曜日23:55月曜日16:05~土曜日00:55

※日本時間

XMtradingでは、平日であれば24時間FX通貨ペアの取引が行えます。

関連:XMTradingの取引時間一覧|年末年始・祝日の営業時間も

XMtradingスマホアプリで取引・入出金を一括化できる

XMtradingでは、MT4・MT5アプリの他に独自アプリが用意されています。

XMtradingのスマホアプリ
MT4/MT5XMアプリ
提供会社MetaQuotes SoftwareXMtrading
取引
口座管理×
入出金×

XMスマホアプリはXMtradingから提供されているため、当然XMtrading以外の海外FX業者では使えません。

その代わり、XMスマホアプリでは口座管理や入金・出金まで行うことができます。

XMtradingのマイページに行かなくても、スマホアプリだけで取引・入金・出金のすべてが完結してしまうということですね。

関連:XMtradingのスマホアプリの使い方を徹底解説!MT4・MT5アプリとの違いも

XMアプリはMT5限定なので、XMtradingでMT5口座を開設の上でご利用ください。アプリからMT5口座を開設することもできます。

XMアプリをダウンロードしたら、XMtrading会員ページのID・パスワードでログインすることで、すぐに取引や入出金ができるようになります。

XMtradingスマホアプリ

 
XMアプリがあれば、スマホでいつでも入出金の管理ができます。

ただ、ネット上の評判・口コミでは、「MT5よりは操作性が低い」「チャートのカスタマイズが少ない」といった声もあります。

外出先からスマホで簡単にXMtradingへの入出金ができるという点では便利ですが、本格的なトレードツールとしては、MT4アプリやMT5アプリの方が優秀といえます。

XMtradingの取引規約・禁止事項

XMtradingの取引禁止事項は、次のとおりです。

XMtrading禁止事項
  • 複数業者間での両建て
  • XMtrading複数口座間での両建て
  • トレーダーグループでの両建て
  • 裁定取引(アービトラージ)
  • ボーナスやXMPの不正取得
  • 接続遅延やレート取得エラーを利用した取引
  • 経済指標発表時など相場変動時のみを狙ったハイレバ取引
  • 窓埋めや窓埋めのみを狙った取引

これらの禁止取引を行ってしまうと、XMtradingで口座凍結や永久追放といった措置が取られる可能性も十分にありえます。

FX取引の前には、禁止事項や規約をよく確認しておきましょう。

関連:XMtradingの禁止事項を取引前にチェック!両建てやスキャルピングは禁止事項?

XMtradingで口座凍結や休眠口座になってしまっている場合の対処法はこちらです。

関連:XMの口座凍結は稼ぎすぎが原因?休眠口座との違いや解除方法も解説

XMtradingの評判・口コミ・評価まとめ

今回は、海外FX業者XMTradingの評判・口コミをご紹介しました。

XMtradingは全世界196ヶ国以上で350万人ものユーザーを抱える、日本人トレーダーからの支持も抜群に高い人気No.1の海外FX業者です。

その抜群に高い信頼性や知名度に加え、最大1000倍のハイレバレッジ豪華なボーナスキャンペーンも取り揃えています。

スプレッドはやや広めですが、全体的なスペックはそれを補って余りある安定性と使いやすさ。「どの海外FX業者がいいのか迷ってしまう・・・」という方は、とりあえずXMtradingで口座を開設しておけば間違いないでしょう。

\\口座開設だけで3000円もらえる//

無料で口座開設する
(XM公式サイト)

XMの評判・口コミに関するよくある質問

最後に、XMtradingの評判・口コミに関するよくある質問にお答えしていきます。

XMって何?

XMtradingは、全世界196ヶ国以上で350万人ものトレーダーを抱える、人気・知名度の高い海外FX業者です。

XMtrading運営会社の資本金は約400億円で、過去にはあのウサイン・ボルトを公式スポンサーに起用していた実績もあります。セーシェル金融庁のライセンスを取得し安全性・信頼性は非常に高いので、安心して利用することができますよ。

XMのゼロカットは何回?

XMtradingのゼロカットは、回数制限はありません。口座残高がマイナスになると、自動的にゼロカットが何度でも執行されます。

ただし、意図的にゼロカットを狙ったり、ゼロカットの悪用はXMtradingの取引規約で禁止されています。

XMは何円から取引できる?

XMtradingのスタンダード口座・マイクロ口座では、最低入金額である500円から取引できます。

ゼロ口座では最低入金額1万円から取引可能です。

XMtradingは何時から?

XMtradingの取引時間は、夏時間:月曜日6:05~翌 5:50、冬時間:月曜日の早朝7:05~土曜日の早朝6:50です。

関連:XMTradingの取引時間一覧|年末年始・祝日の営業時間も

XMtradingにはボーナスキャンペーンはありますか?

XMtradingは、新規口座開設ボーナスと入金ボーナスのキャンペーンを常に開催しています。

新規口座開設をするだけで3000円のトレード用ボーナスがもらえるので、このボーナスだけを使えば、入金不要の完全ノーリスクでトレードがはじめられます。

入金ボーナスは、入金額の100%+20%がトレード用ボーナスとして付与されます。(最大50万円分)入金ボーナスを使えば実質入金額を倍以上にしてトレードができるので、少額からでも大きな利益を狙うことが可能です。

おすすめ口座タイプはどれですか?

XMtradingでおすすめの口座タイプは、スタンダード口座です。最大レバレッジ1000倍を利用可能で、全ての種類のボーナスを受け取ることができます。

関連:XMtradingのおすすめ口座タイプは?変更・確認方法も

デモ口座はありますか?

XMtradingではデモ口座を利用することができます。開設できるのはスタンダード口座とゼロ口座の2つのみで、マイクロ口座ではデモトレードができません。

デモ口座の利用期限は特に定められていませんが、90日間トレードをしなかった場合は口座が閉鎖されてしまうので利用の際はご注意ください。

関連:XMtradingのデモ口座開設方法を解説!ログイン・リセット・入金の手順や有効期限も

XMtradingで出金拒否はありますか?

これまでにXMtradingで悪質な出金拒否の報告や噂はありません。

むしろXMtradingの出金の反映スピードは速いと好評で、稼いだ利益はスムーズに出金が可能です。

関連:XMTradingで出金拒否はある?出金できない原因と対策

入出金にbitwalletは利用できますか?

bitwalletは手数料が非常に安く、海外FXにおけるメジャーな入出金方法のひとつです。

XMtradingでは入金時にbitwalletが利用できますが、出金時には「入金額と同額までしか出金できない」という制限があります。2019年6月に仕様変更があり、bitwalletでは取引利益は出金できなくなりました。

なおbitwalletの入金手数料、出金手数料は無料です。

XMtradingで両建てはできますか?

XMtradingでは同一口座内での両建ては可能です。

複数のXM口座間での両建て、複数の海外FX業者間での両建て、複数人のFXトレーダーグループでの両建ては一切禁止されています。

関連:XMtradingでは両建てOK!稼ぎ方やMT4での取引方法

法人口座は開設できますか?

以前はXMtradingにも法人口座がありましたが、現在は法人口座は開設できません。

関連:XMtradingで法人口座は開設できない?法人化のメリット・デメリット

【2022年最新版】
海外FX業者おすすめランキング

【2022年最新版】海外FX業者おすすめランキング

ユーザーA

結局どこの海外FX業者が良いの?

ユーザーB

安心して使える海外FX業者はどこ?

このようなお悩みを持つあなたのために、「 おすすめの海外FX業者ランキング【2022年最新版】 」をご用意しました。

海外業者選びにおいて非常に重要な6つのポイントを基準に、初心者でも安心して利用できる本当におすすめの業者を紹介しています。

ぜひ、業者選びの参考にしてみてください。

総合ランキングを見る
海外FX業者1~15位